商業目的、アダルトサイトのPRはお断りします。 常識を持った発言を心がけて下さい。

ときどき黒猫BBS

2357783

2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/14 (Sun) 14:36:17

M&Mさんに賛同して
ポチ宜しくお願いします!

Mao Asada - Closing Gala - 2009 World Figure Skating Championships(por una cabeza)
https://www.youtube.com/watch?v=w8QVsi6_rgM

THE ICE チャンネル(THE ICE 2014)
https://www.youtube.com/channel/UCzw-DSYWXP-huHXA00V1wzg

スマイル♡プロジェクト
http://www.smile-project.info/

ゆきの小部屋(真BBS)~その10
http://azplanning.cocolog-nifty.com/neko/2014/01/post-a0b5.html

ときどき黒猫 2号店(BBSで連続投稿出来ない場合にこちらに投稿します。)
http://azplanning.blog.fc2.com/

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/04 (Mon) 13:36:24

気になっていたペンダント。。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000033-nksports-spo
やっぱり舞さんからのお守りだったのですね。FSが終わった時も、そっと手を当てていたので、誰かからもらったんだろうな。。。誰だろう??
やっぱり舞さんかな。。。。と思っていました。

でもいつかほかの方からもらう様になってもおかしくないですよね。。でもそうするとお相手さんは、日本中の真央ファンを相手にするのだから。。。。
勇気がいりますね~。。(笑)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/04 (Mon) 11:12:29

見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=IEFvrzZaFq0
ショートパンツにしたんですね。かわいいです

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/04 (Mon) 10:50:29

ゆきさん、
これ、エキシの写真らしいんですけど、真央さん、タキシードパンツ、忘れちゃった???
それとも練習の時の写真?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000001-jij_afp-spo.view-000

どこかにExの動画あがっていないかな。。?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/03 (Sun) 13:51:59

羽生“妨害”疑惑にテンとコーチが反論
http://www.daily.co.jp/general/2016/04/02/0008950181.shtml

 米ボストンで開催中のフィギュアスケート世界選手権でソチ五輪金メダリストの羽生結弦(21)=ANA=が公式練習中に同銅メダリストのデニス・テン(22)=カザフスタン=に“妨害”を受けたとされる問題で、テンと、そのコーチを務めるフランク・キャロル氏が3月31日(日本時間1日)、疑惑に反論した。

 問題は男子SPが行われた現地時間30日の公式練習で起こった。羽生がSP「バラード第1番」の曲掛けの練習中に、ジャンプに向かう軌道上でテンがスピンを行っていた。曲が掛かっている時はその選手の動きを優先するのがマナーとなっており、羽生は「それはねえだろ、お前!」と声を荒げ、その後のトリプルアクセルで転倒。右手で壁を叩いて怒りを露わにした。29日の練習でも同様の場面があり、SP首位発進後には「ビデオで見たけどあれはたぶん故意だと思う」と、指摘していた。

 これに対し米フィギュア専門サイトのicenetworkが報じた中でテンは「誰かが叫んで通り過ぎるまで気づかなかった」と問題のシーンを振り返り「問題があったとは思わない。私たちはお互いぶつかりはしなかった。練習では6人の選手がリンクにいる。時々近づきすぎてしまうことはある」と、故意の“妨害”の意図はなかったと説明した。

 また、キャロルコーチは、カザフスタンメディアのVesti.kzのインタビューに応じ「どちらに罪があるというわけではない。こういうことはよく起こる」とした上で「羽生は経験豊富な選手で、オリンピックチャンピオンだ。その時、デニスと障壁まで十分なスペースがあり、トリプルアクセルを行う前に方向を変更することは難しくなかったが、羽生はそれをしなかった」と、主張した。

 そして羽生が14年11月の中国杯で6分間練習中に閻涵(中国)と衝突事故、昨年12月の全日本選手権の練習中に村上大介と激突していることを挙げ「そしてここではデニスと。私には衝突がパターンになっているように思える。3度も起きるというのは奇妙だ」と、指摘。両陣営の主張は平行線をたどった。

テン 故意妨害を否定「彼は大人数で滑るのに慣れていないのかも」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/02/kiji/K20160402012326880.html

フィギュアスケート世界選手権第2日(2016年4月2日 米マサチューセッツ州ボストン)

 テンは米国スケート連盟が運営する情報サイト「ice network」で、羽生への妨害が故意ではないと主張した。

 羽生の滑走軌道上でスピンをしていたことで羽生が声を荒らげたが、「問題があったとは思わない。我々はぶつかりはしなかった」とした。「私はいつも大人数の中で滑っているが、彼(羽生)は大人数で滑るのに慣れていないのかもしれない。6人が滑る練習ではお互いが接近することは時々ある」と続けた。

羽生側、連盟に対処要請 D・テンが進路妨害
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016033101000785.html?ref=rank

 【ボストン共同】フィギュアスケートの世界選手権で男子の羽生結弦(ANA)が30日、ショートプログラム本番を控えたボストンの練習リンクで自身の曲をかけた練習中、デニス・テン(カザフスタン)に進路へ入られ、緊張が走る場面があった。テンのマナー違反は明らかで、羽生陣営は日本スケート連盟にテン側への注意喚起を要請、連盟の小林芳子フィギュア強化部長は「適切に対処する」と話した。

 曲をかけた練習では、周りの選手は進路を譲るのが礼儀だが、テンがリンク中央でスピンを続け、羽生の進路を妨害する形となった。羽生は「それはねえだろ、おまえ」と声を荒らげた。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/03 (Sun) 13:25:10

世界選手権・女子結果

Ladies Victory Ceremony - 2016 World Championships
https://www.youtube.com/watch?v=zrilL6nHDPM

1位 エフゲーニャ・メドベデワ ロシア 223.86
https://www.youtube.com/watch?v=Cf-ikEpLIYw

2位 アシュリー・ワグナー 米国 215.39
https://www.youtube.com/watch?v=i-Q8YHh6M2g

3位 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 213.69
https://www.youtube.com/watch?v=3DAxActZmnc

4位 グレイシー・ゴールド 米国 211.29
https://www.youtube.com/watch?v=WIJWCGsPaSI

5位 宮原知子 日本 210.61
https://www.youtube.com/watch?v=a-OKJr6CqTI

6位 エレーナ・ラジオノワ ロシア 209.81
https://www.youtube.com/watch?v=r4tNMWduBRA

7位 浅田真央 日本 200.30
https://www.youtube.com/watch?v=zLHt8fsEwG4

8位 本郷理華 日本 199.15
https://www.youtube.com/watch?v=DOfmNoOFcwY

9位 ガブリエル・デールマン カナダ 195.68
https://www.youtube.com/watch?v=Anlh-ECMnnw

10位 長洲未来 米国 186.65
https://www.youtube.com/watch?v=Stp1jzewxHc

11位 李子君 中国 184.52
https://www.youtube.com/watch?v=4onv6SZTYko

12位 エリザベート・トゥルシンバエワ カザフスタン 183.62
https://www.youtube.com/watch?v=OS3K3UoD19E

13位 ニコル・ラジコワ スロバキア 173.05
https://www.youtube.com/watch?v=p5lgSJWq2gs

14位 チェ・ダビン 韓国 159.92
https://www.youtube.com/watch?v=XHILTA9Zxqw

15位 アンゲリーナ・クチバルスカ ラトビア 158.99
https://www.youtube.com/watch?v=AVBcA88LYr0

16位 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 158.41
https://www.youtube.com/watch?v=2D-X6_QTx68

17位 アレイン・チャートランド カナダ 157.82
https://www.youtube.com/watch?v=yed8KJoZ_3g

18位 パク・ソヨン 韓国 154.24
https://www.youtube.com/watch?v=5trAlUFz73g

19位 アンナ・フニチェンコワ ウクライナ 154.02
https://www.youtube.com/watch?v=HXmmTpu7qzw

20位 ヴィヴェカ・リンドフォース フィンランド 152.93

21位 エイミー・リン 台湾 146.55
https://www.youtube.com/watch?v=_3mcQxyj1aM

22位 ニキ・ヴォリーズ オランダ 140.87
https://www.youtube.com/watch?v=TUG_ILuYPo0

23位 趙子セン 中国 139.67
https://www.youtube.com/watch?v=ukk6TuE6CaM

24位 アナスタシヤ・ガルスチャン アルメニア 136.07
https://www.youtube.com/watch?v=iOa1ICF6VyM

プロトコルFS
http://www.isuresults.com/results/season1516/wc2016/wc2016_Ladies_FS_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/03 (Sun) 13:21:06

M&Mさん、動画ご紹介有難うございます。本当に綺麗・・・(点数は相変わらず渋い!!)こんなにも美しい蝶々夫人が観られて幸せです。
どうなることかと心配でたまりませんでしたが、浅田選手としては完璧ではなかったにしろ今は十分納得出来る演技だったのでは?膝をしっかり治して欲しいですが、ショーとか色々予定が決まっているでしょうし・・・

でもまだ続けてくれそうですね!

浅田来季も「できるのでそういう思いがある」
http://mainichi.jp/articles/20160403/k00/00e/050/137000c

 【ボストン田中義郎】フィギュアスケート女子の浅田真央(25)=中京大=が、来季も競技を続行する意向を示唆した。2日(日本時間3日)に行われた世界選手権のフリーを終えた後、自身の演技を今後も見せたいかと報道陣から問われ、「できるので、そういう思いがある」と答えた。

 来季については「今終わったばかりなので(まだ)目標とかないけど、自分のできることを最後までやりきるというのが自分の考え」と語った。さらに「(休養を終えて今季)復帰してから『復帰しなかった方がよかったんじゃないか』と思ったことが何回かあった。先のことを考えると大変なので、一つ一つのことを考えていきたい」と話し、現時点では2018年平昌五輪への挑戦を意識せずに取り組む考えを示した。

 浅田は2014年のソチ五輪で6位入賞、世界選手権で優勝した後に1年間休養し、昨秋に復帰。今回の世界選手権は7位で、9度の出場の中では自身最低の順位にとどまったが、2日のフリーでは今季の自己最高得点を出していた。

真央は7位 フリーで魂の演技
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/04/03/0008953670.shtml

 「フィギュアスケート世界選手権・女子フリー」(2日、米ボストン)

 2年ぶりの出場となったSP9位の浅田真央(25)=中京大=は、渾身の演技でフリー134・43点をマークし、総得点200・30点の今季ベストで7位。女子の来年の世界選手権出場枠3枠獲得に貢献した。

 左ひざに不安を抱える中、真央が魂の舞を見せた。冒頭のトリプルアクセル、連続3回転ジャンプを意地で着氷させると、一気に波にのった。わずかなミスはあったものの、フリー「蝶々夫人」の世界をしっとりと表現。両手を広げたフィニッシュポーズの後、目を閉じるとそのまま天を仰ぎ、体を起こすとギュッと両拳を握った。

 キス&クライでは佐藤コーチに「滑れただけでよかった」とこぼし、安堵の表情。得点を見届けると、両手でサムズアップし、喜びを表現した。

宮原5位、日本女子は表彰台逃す=浅田7位、本郷8位-世界フィギュア
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040300013&g=spo

 【ボストン(米マサチューセッツ州)時事】フィギュアスケートの世界選手権最終日は2日、米マサチューセッツ州ボストンで行われ、女子の日本勢は前回大会2位の宮原知子(関大)が合計210.61点で5位に入ったのが最高だった。浅田真央(中京大)は7位、本郷理華(邦和スポーツランド)は8位。日本の女子がメダルなしに終わったのは2005年大会以来。エフゲニア・メドベジェワ(ロシア)が合計223.86点で初優勝した。
 ショートプログラム(SP)6位の宮原はフリーで3位の139.89点を挙げたが、連続メダルはならなかった。SP9位の浅田は今季自己最高の合計200.30点をマーク。SP7位の本郷は合計199.15点だった。メドベジェワはフリーで歴代世界最高の150.10点を記録した。 
 ペアはSP2位のミーガン・デュアメル、エリック・ラドフォード組(カナダ)がフリーで1位となり、合計231.99点で連覇を果たした。(2016/04/03-13:01)

世界フィギュア・談話
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016040300035&g=spo

◇切り替えた
 浅田真央 緊張しました。SPで失敗していつもなら落ち込んでいたところだけど、ちょっと違う気持ちになって、もう一度切り替えた。
◇今季ではいい方
 本郷理華 最後にミスをしたけど、今季の中ではいい方。来季は最初からいい演技ができるように練習したい。
◇失敗すると勝てない
 宮原知子 世界選手権はみんなが(調子を)合わせてくる。自分が失敗すると絶対に勝てないと感じた。(2度目の出場で)精神的には落ち着いてできた。(時事)(2016/04/03-12:13)

浅田真央アクセル跳んで今季最高点「うれしかった」
http://www.nikkansports.com/sports/news/1626116.html



 SP9位の浅田真央(25=中京大)が143・43点の今季ベストをマークし、合計200・30で7位に入った。

 冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷すると会場は大歓声に包まれた。途中、3回転ルッツが回転不足になるミスもあったが、流れるようなスケーティングで会心の滑りを見せた。最後のポーズを決めると、ほっとしたように目をつぶって空を仰ぎ、たちまちうれしそうな表情にかわった。

 31日のSPでは、ジャンプミスが重なるなど思うような演技ができなかった。それでも「あー何やってんだろ、といつもなら落ち込んでたと思うんですけど、違う気持ちになった」と気持ちは前向きだった。気持ちを切り替え「自分を信じるだけ」とフリーに臨んだ。

 1年の休養を経て復帰したシーズン。帰ってきて良かったかの問いには「競技を出来るのはあと数年。復帰しなかったら後悔していたと思う。たくさんの方が応援してくれた。それがうれしかった」と笑顔で話した。来季の予定は「まだ分からない」としたが、「この経験を次につなげていきたい」と意欲十分だった。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/03 (Sun) 11:29:59

美しかったです。
途中からもう涙で見えなくなりそうでした。

https://www.youtube.com/watch?v=zLHt8fsEwG4

たらママがブラボーって、

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/02 (Sat) 14:18:59

浅田真央がフリーへ調整 ミス続き不安残す
http://www.nikkansports.com/sports/news/1625452.html

 フィギュアスケートの世界選手権で1日、フリーを翌日(日本時間4月3日)に控える女子がボストンの練習会場で調整し、ショートプログラム(SP)9位からの巻き返しを狙う浅田真央(中京大)は曲をかけた練習でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をきれいに着氷させたが、その後のジャンプで大きくバランスを崩すなどミスが続き、不安を残した。

 この日午前の練習ではリンクに姿を見せず、午後も終了時刻より5分以上早く練習を切り上げた。前回の銀メダリストでSP6位の宮原知子(関大)は、冒頭で跳ぶ3連続ジャンプを入念に確認。同7位の本郷理華(邦和スポーツランド)も調整した。

【岡崎真の目】真央、物足りない演技点…フリー「何か」つかんで
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/02/kiji/K20160402012327280.html

浅田の冒頭のトリプルアクセルは軸が傾き、空中の軌道が小さくなった。転倒こそしなかったが、回転不足とGOE(出来栄え評価)による減点が大きかった。左膝に不安を抱えているということだが、その影響からか、左足での踏み切り直後に左右のバランスが崩れたように見えた。

 全体的な雰囲気で言えば、全日本選手権に比べ持ち直したように感じたが、気になるのは5項目の演技点が伸びていないこと。特に「要素のつなぎ」は7点台と低い。今季のSPは粋で、これまでにない雰囲気を醸しだしており、浅田の新境地を開拓している。だが、要素と要素の間が少し寂しい気がする。私的な言葉で表現すれば「素晴らしいダシが効いており、おいしいのだが具が少ないように感じる」といったところだろうか。これも体調不安による練習不足などが影響しているとすれば残念だ。

 GP復帰戦の中国杯のSPで本人なりに手応えのあった演技ができたものの、得点が思ったように伸びなかったという経験が、迷いにつながっている可能性もある。いずれにせよ、戦線復帰シーズンの締めくくりのフリー。「何か」をつかんでほしいと切に願う。 (ISUテクニカルスペシャリスト、プロコーチ)

真央SP9位 左膝に爆弾…佐藤コーチ「ギリギリのところにいる」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/02/kiji/K20160402012324790.html

 2季ぶりに出場した浅田真央(25=中京大)が、女子ショートプログラム(SP)で65・87点の9位と出遅れた。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を失敗して得点が伸びず、9度目の世界選手権で自己ワーストの順位。左膝に不安を抱える中、2日(日本時間3日)のフリーに臨む。宮原知子(18=関大)は70・72点の6位、本郷理華(19=邦和スポーツランド)は69・89点の7位。グレーシー・ゴールド(20=米国)が76・43点で首位に立った。

 以前の浅田なら、もっと悔しさをあらわにしていたに違いない。「回転がちょっと甘かった」と冒頭のトリプルアクセルが大きく乱れ、氷に手をついた。スコアは65・87点にとどまり、世界選手権自己ワーストのSP9位発進。「アクセルは凄く悔やまれるけど、その他の部分は自分の滑りができた。今日に関しては、まあまあかな」。表情に険しさはなく、どこか淡々としていた。

 1年間の休養を経て今季復帰し、ここまで5試合をこなしてきた。復帰戦のジャパン・オープン(15年10月)はかなりの緊張に襲われたが、試合勘を少しずつ取り戻し、2季ぶりの大舞台でもメンタルに乱れはなかった。「(緊張は)復帰してから試合をするごとに薄れてきている。一つ一つ試合を積み重ねた結果ここまでこられた」。異変は心ではなく、体に起きていた。

 昨年末の全日本選手権を3位で終え、1月から世界選手権へ始動。「調子が上がってこない部分があった」。左膝に不安を抱えていることが原因だった。「決定的に悪いというところまではいっていない」と佐藤信夫コーチは患部の状態を明かした上で、「ギリギリのところにいる。最高の時のように徹底的に滑り込んでいるわけではない」と続けた。少しでも無理をすれば悪化する可能性があるため、慎重な調整を強いられた。

 闘争心が欠けるように映るのは現状に納得しているからなのか、悔しさを隠しているだけなのか、それとも…。佐藤コーチも「いろいろ心境の変化とかがあったのかな。ただ、それは簡単に言葉にしていいものじゃない」といつもと少し違う愛弟子を案じた。2日のフリーは「蝶々夫人」で舞う。「自分の表現したいものを表現して最後まで滑りたい。芯のある、強い女性を見せたい」と浅田。今季を締めくくる4分は重要な意味を持つ。

真央、宮原は、なぜ女子SPで出遅れたのか。
https://thepage.jp/detail/20160402-00000002-wordleafs

フィギュアスケートの世界選手権の女子シングルSPが現地時間31日(日本時間1日)に行われ、2シーズンぶりに出場した浅田真央(25歳、中京大)は、冒頭のトリプルアクセルの着氷で手をつく失敗で、65.87点で9位と出遅れ、前大会で銀メダルを獲得している“エース”宮原知子(18歳、関大)も、珍しく回転不足の判定を受けて、70.72点で6位。本郷理華(19歳、邦和スポーツランド)も、69.89点で7位のスタートとなった。なお首位は、76.43点をマークした地元アメリカのグレーシー・ゴールド(20)。6位以上が70点をマークするという高レベルのSPで、なぜ日本勢は躓いたのか。

 注目の真央は、最大の武器である冒頭のトリプルアクセルで、着氷でバランスを崩し転倒はしなかったが、回りながら両手をついた。場内は悲鳴に包まれた。曲調が変わってからは、ステップと内から滲み出るような豊かな表情力で会場を引き込んだ。演技終了の瞬間に少しだけ首をかしげたが、その後に明るい表情を取り戻したのが、印象的だった。

「最初のアクセルが決まらなかったのは悔しい。他の部分では、できることはできた。(世界選手権出場は)2年ぶりだったが、そういう感じがしなくて、ひとつ、ひとつ(の大会を)こなして、ようやくここまで来た。練習で積み重ねてきたものが、そのまま出せるように滑りました」

 いつものミス後に見せる悲壮感はなかった。

 元全日本2位で国際大会でメダル経験もある中庭健介氏は、「浅田選手のトリプルアクセルの失敗は、入り口から、飛び出しにかけて勢いがなかったこと。少し消極的に見えました。得点を稼ぎだす冒頭のトリプルアクセルで失敗すると、その後の演技にも影響を及ぼしてしまうのは避けられないパターン。それでも、いつもに比べて表情が明るかった。
 復帰後、数試合をこなして、今、何がどれだけできるのか、という自分の現在地を把握できているのではないでしょうか。それは重要なことですが、本来、トリプルアクセルを飛ぶことに必要な強気を、少し失う結果につながったのかもしれません。報道されているように左膝への不安も影響したのかもしれません」と分析している。

 “新エース”宮原は、3回転フリップが回転不足となったことが響いた

 ミスパーフェクトと呼ばれるほど、バランスを崩すなど、ミスのないのが宮原の強みだったが、なぜ回転不足となってしまったのか。前述の中庭氏は、「メンタルの影響を大きいのではないか」と見る。

「昨シーズンまでは、挑戦者の立場で重圧がなかったでしょうが、今回は、優勝候補の一人として注目され大会に入りました。そういう立場の変化が重圧になったのではないでしょうか。宮原選手が、ジャンプでミスを冒さないのは、高さはないが効率よく可能な限りの回転力と身のこなしで成功させる技術、能力にあります。しかし、最低限の高さは必要で、その高さに満たず目測を誤ると、ごくたまに練習でも回転不足に陥るミスを冒すときがあります。今回は、重圧がそういう稀なケースを生み出してしまったのかもしれません。
 一方、本郷選手は、挑戦する立場で、その気持ちをそのまま演技につなげることができました。3人のそれぞれの違ったメンタルの状況が結果に出てしまったのではないでしょうか」

 確かに宮原は、「大きなミスがなくて、全体的にはよかったが、ジャンプではちょっと緊張した」とコメントしている。 “ちょっと緊張した”が重圧であり、回転不足というミスの要因だったのかもしれない。

 では、SPで出遅れた日本女子勢のフリーでの逆転は可能なのか。6位の宮原はトップのゴールドに、わずか5.71点差だ。中庭氏は、キーマンは真央だと言う。

「浅田選手は、すべての出場選手の憧れの存在です。その彼女がトリプルアクセルに成功するかどうか。トリプルアクセルの成功から、素晴らしい演技でまとめれば、後の選手に大きなプレッシャーをもたらします。SPでは、上位の選手がミスをせず、70点台以上のレベルでの戦いになりましたが、女子のフリーでは、そうはいきません。そこに前で、高得点を出されると、心理的影響は計り知れません。
 宮原選手は、ミスがないのが特徴ですからプレッシャーを受けた上位の5人がミスを重ねて自滅してくれれば、確実な演技をしてくる宮原選手が抜き去る可能性が出てきます。浅田選手の出来次第で、日本選手3人、すべてにフリーでの逆転の可能性が生まれるのではないでしょうか」

 浅田のフリーの選曲は「蝶々夫人」。「最後は悔いのないようにしたい。自分らしく蝶々さんを演じたい」と言う。宮原も「フリーではもっとノビノビと滑れるようにショートとは違う自分を見せたい」と、堂々の決意表明。本郷も「楽しんで滑りたい」と挑戦者の気持ちを失っていない。

 勝負のフリーは、日本時間の明日、3日だ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/02 (Sat) 14:11:00

演技前ナーバスに…羽生「悔しい」ミス連発でまさかの逆転負け
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/04/02/kiji/K20160402012328730.html

 フィギュアスケート世界選手権第3日は1日(日本時間2日)、米マサチューセッツ州ボストンで行われ、でショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ゆづる、21=ANA)はジャンプでミスが出るなどフリーで崩れ、2年連続の2位。日本男子初となる2度目の世界一を逃し、「悔しい」と本音を漏らした。

 SPでは自身の世界最高得点に迫る110・56点をマークした羽生だったが、この日はミスが重なった。冒頭の4回転サルコーの着氷で手をつくと、後半のサルコーとトーループの4―3回転はサルコーで転倒。SPの12点以上のリードを守れず、フェルナンデス(スペイン)に逆転を許した。

 3月30日のSP前の公式練習では、自分の曲がかかった滑走中にテン(カザフスタン)に進路を妨害され、心を乱された。SPではトップに立ったが、この日は「緊張の質にうまく対応できなかった」という羽生。「(ジャンプを)全部跳びたかったが、結果として悪かった」と演技を振り返り、「いろいろ見直さないといけない。この舞台で金メダルを取れないようではまだまだ」と反省の言葉を口にした。

羽生 連覇逃した背景…ジャッジにも見透かされていた“手抜き”
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/03/29/kiji/K20150329010072730.html

【岡崎真の目】シーズン最後になって昨季までの羽生の悪い面が出てしまったように感じた。厳しい言い方をすれば、問題は演技の要素と要素の間の“手抜き”だ。

 これを物語ったのが5項目の演技点。ジャンプの失敗があっても五輪王者として演技点ではトップを守ってきたが、この日はフェルナンデスに劣った。羽生自身の得点もGPファイナルに比べ3点以上下がっており、これが同等なら連覇は達成できただろう。演技点は、いわばスケーターの基本的な評価。ジャッジにも見透かされていた気がしてならない。

 ケガなどで難しい状況だったとしても、メーンコーチであるオーサー氏のいるカナダではなく、国内で最終調整したことには疑問符がつく。フィギュアは、やはりスポーツ。ストイックに追い込むべき時期に適切な指導を欠けば、甘くなることもある。これが4分30秒の長いフリーで露呈してしまうのが常だ。

 男子は世界選手権出場枠「3」を確保することに失敗し、来季は雪辱のシーズンとなる。世界ジュニアを制した宇野昌磨ら若く生きのいい選手も加え、国内の厳しい代表争いでレベルアップし、巻き返してほしい。(ISUテクニカルスペシャリスト、プロコーチ)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/02 (Sat) 14:05:53

M&Mさん、今日は。
情報を有難うございます。体調の不安を自分からは言わない浅田選手です。無事に蝶々夫人が演じきれるように祈るばかりです!

羽生選手もまさかの!?


世界選手権・男子結果

2016 WORLD VICTORY CEREMONY MEN Boston 2016/4/2
https://www.youtube.com/watch?v=PeiVO5YhyM4

1位 ハビエル・フェルナンデス スペイン 314.93
https://www.youtube.com/watch?v=iOcr50_llIE

2位 羽生結弦 日本 295.17
https://www.youtube.com/watch?v=oH3YbRqCafk

3位 金博洋 中国 270.99
https://www.youtube.com/watch?v=gOD2uxasYSY

4位 ミハイル・コリヤダ ロシア 267.97
https://www.youtube.com/watch?v=3EUcFHgtpvM

5位 パトリック・チャン カナダ 266.75
https://www.youtube.com/watch?v=lq1Ywd5tPXc

6位 アダム・リッポン 米国 264.44
https://www.youtube.com/watch?v=4JQvNN6jCuU

7位 宇野昌磨  日本 264.25
https://www.youtube.com/watch?v=5OmcQcBzkuM

8位 マックス・アーロン 米国 254.14
https://www.youtube.com/watch?v=4Z05PfUxWgk

9位 ミハル・ブレジナ チェコ 237.99
https://www.youtube.com/watch?v=mNdmhvS2avk

10位 グラント・ホッホスタイン 米国 237.25
https://www.youtube.com/watch?v=E3uiQYc4NBU

11位 デニス・テン カザフスタン 230.13
https://www.youtube.com/watch?v=gtelh0xGjpI

12位 イヴァン・リギーニ イタリア 228.52
https://www.youtube.com/watch?v=AbD5cLGNi6A

13位 アレクセイ・ビチェンコ イスラエル 226.07
https://www.youtube.com/watch?v=iTfGBpHR010

14位 デニス・ヴァシリエフス ラトビア 224.54
https://www.youtube.com/watch?v=8e8UGpPg9D4

15位 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 223.53
https://www.youtube.com/watch?v=_HBxBPOHMaA

16位 ヨリック・ヘンドリックス ベルギー 221.43
https://www.youtube.com/watch?v=p5hLaCasDGw

17位 ブレンダン・ケリー オーストラリア 210.56
https://www.youtube.com/watch?v=ez39vc30c1w

18位 マキシム・コフトン ロシア 210.14
https://www.youtube.com/watch?v=LkuE5qsRhn0

19位 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 204.10
https://www.youtube.com/watch?v=dNUuKrPWLbQ

20位 シャフィック・ベセイエ フランス 203.20
https://www.youtube.com/watch?v=Bhln_oKRzmI

21位 ジュリアン・ジー・ジェイ・イー マレーシア 202.94
https://www.youtube.com/watch?v=ZOX9aMoP3S8

22位 フィリップ・ハリス 英国 190.42
https://www.youtube.com/watch?v=AUaGKX4U9BA

23位 イワン・パブロフ ウクライナ 178.89
https://www.youtube.com/watch?v=SYEXT263Slw

24位 イ・ジュンヒョン 韓国 174.88
https://www.youtube.com/watch?v=LHbJS23Gwjs

プロトコルFS
http://www.isuresults.com/results/season1516/wc2016/wc2016_Men_FS_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/02 (Sat) 12:09:01

こんな記事が

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160402-00000057-spnannex-spo

アクセルだけではなく左足を軸足にするスピンのスピードがやけに遅いと思いました。膝、大丈夫なんでしょうか?無理をしないでほしいです。。。。でも、きっとそれこそ無理なんでしょうね、真央さんにとっては。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/01 (Fri) 09:56:13

真央、3回転半失敗…SP9位出遅れ 宮原は6位/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20160401/fgr16040108060007-n1.html

 フィギュアスケートの世界選手権第2日は3月31日、米ボストンでの女子ショートプログラムで、優勝した2014年以来2大会ぶりの出場となった浅田真央(中京大)はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)の着氷でバランスを崩して両手をつくなど、ジャンプにミスが出て65・87点の9位と大きく出遅れた。

 前回2位の宮原知子(関大)が70・72点で、首位グレーシー・ゴールド(米国)と5・71点差の6位、本郷理華(邦和スポーツランド)は69・89点で7位につけた。上位24選手によるフリーは2日(日本時間3日)に行われる。(共同)

宮原知子の話
「悪くはなかったかなと思ったけど、やっぱりジャンプでは緊張した。練習ほどよくはなかった。もう少し改善するところがある。フリーで挽回したい」

本郷理華の話
「ジャンプをすべて決めることができて、表現面でも練習してきたことが出せた。4点も自己ベストを更新できてびっくりして、すごくうれしかった」

真央 アクセルミスで9位発進も前向き
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/04/01/0008947455.shtml

 「フィギュアスケート世界選手権 女子ショートプログラム」(31日、米ボストン)

 2年ぶりの出場となった浅田真央(25)=中京大=は65・87点で9位発進となった。

 演技後は、笑顔も浮かべながら、ちょっぴり悔しそうに顔をしかめた。SP「すてきなあなた」のジャズの曲調にのり、冒頭のトリプルアクセルに挑んだが、回転が足らずお手つき、続く3回転-2回転の連続ジャンプは成功。後半の3回転ループは何とかこらえて着氷した。ジャンプではミスもあったが、伸びやかで切れ味のあるスケーティング、艶やかな演技で観客を魅了。キス&クライで納得したように得点を見つめた後、佐藤信夫コーチに「次頑張ります!」と話し、気持ちを切りかえた。

 女子フリーは日本時間3日に行われる。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/04/01 (Fri) 09:48:19

M&Mさん、おはようございます。
羽生選手はもう「貫禄」ですね。宇野選手も凄く良かったです。女子もFSで実力が発揮出来ますように!

世界選手権・女子SP

1位 グレイシー・ゴールド 米国 76.43
https://www.youtube.com/watch?v=iZoePHVsggg

2位 アンナ・ポゴリラヤ ロシア 73.98
https://www.youtube.com/watch?v=Cp4dJ4DEYgA

3位 エフゲーニャ・メドベデワ ロシア 73.76
https://www.youtube.com/watch?v=0NeSjyvepFI

4位 アシュリー・ワグナー 米国 73.16
https://www.youtube.com/watch?v=lzyHsob8e6Q

5位 エレーナ・ラジオノワ ロシア 71.70
https://www.youtube.com/watch?v=s_oN41zrNOI

6位 宮原知子 日本 70.72
https://www.youtube.com/watch?v=zI3Ar1AY12Q

7位 本郷理華 日本 69.89
https://www.youtube.com/watch?v=Poodwx4TIBs

8位 ガブリエル・デールマン カナダ 67.38
https://www.youtube.com/watch?v=n6iQb5EwCNU

9位 浅田真央 日本 65.87
https://www.youtube.com/watch?v=zZBCyoEJ-Rk

10位 長洲未来 米国 65.74
https://www.youtube.com/watch?v=qfykHrfMGLE

11位 李子君 中国 65.39
https://www.youtube.com/watch?v=cvbo9wmvT2g

12位 エリザベート・トゥルシンバエワ カザフスタン 61.63
https://www.youtube.com/watch?v=0ttB06mb9K8

13位 ロベルタ・ロデギエーロ イタリア 57.90
https://www.youtube.com/watch?v=8RVWrW830tQ

14位 エイミー・リン 台湾 57.50
https://www.youtube.com/watch?v=PLy-BsdgWI4

15位 ニコル・ラジコワ スロバキア 56.56
https://www.youtube.com/watch?v=FYa5tC90lvw

16位 チェ・ダビン 韓国 56.02
https://www.youtube.com/watch?v=1ppHG6aJf5E

17位 アレイン・チャートランド カナダ 55.67
https://www.youtube.com/watch?v=o4HHIem4XyA

18位 アンゲリーナ・クチバルスカ ラトビア 54.78
https://www.youtube.com/watch?v=ZxCdu80kAuk

19位 アンナ・フニチェンコワ ウクライナ 53.86
https://www.youtube.com/watch?v=rAjcQGbq4cQ

20位 アナスタシヤ・ガルスチャン アルメニア 53.24
https://www.youtube.com/watch?v=MnkErjWap_M

21位 趙子セン 中国 52.80
https://www.youtube.com/watch?v=9fKfhyJ0seI

22位 パク・ソヨン 韓国 52.27
https://www.youtube.com/watch?v=54WEu7mIRvo

23位 ヴィヴェカ・リンドフォース フィンランド 50.18
https://www.youtube.com/watch?v=9rmWCHq52uk

24位 ニキ・ヴォリーズ オランダ 49.86
https://www.youtube.com/watch?v=a2rwjdOS7jw



25位 マエ・ベレニス・メイテ フランス 49.50
https://www.youtube.com/watch?v=c6UiVU0ugCU

26位 アンネ・リネ・ヤシェム  ノルウェー 49.39
https://www.youtube.com/watch?v=o-wY5CL5uC4

27位 カイラニ・クレイン オーストラリア 48.86
https://www.youtube.com/watch?v=MPCtcghKwc8

28位 トース・イヴェット ハンガリー 47.92
https://www.youtube.com/watch?v=GTcKKhMiaY8

29位 エリシュカ・ブレジノバ チェコ 47.75
https://www.youtube.com/watch?v=Gupvqf_Q5e0

30位 ジョシ・ヘルゲション スウェーデン 47.67
https://www.youtube.com/watch?v=KInF38WgWqA

31位 ローリン・レカヴェリエ フランス 46.92
https://www.youtube.com/watch?v=rbkuD3tkC7M

32位 ケルシュティン・フランク オーストリア 46.77
https://www.youtube.com/watch?v=atGAsdwEfP4

33位 アレキサンドラ・ゴロフキナ リトアニア 44.58
https://www.youtube.com/watch?v=MM35RQZ_TXg

34位 ヤスミン・キミコ・ヤマダ  スイス 43.65
https://www.youtube.com/watch?v=rAjcQGbq4cQ

35位 ナタリー・ヴァインツィアール ドイツ 43.25
https://www.youtube.com/watch?v=42EOd-lMmK4

36位 クリスティン・スポウル 英国 42.64
https://www.youtube.com/watch?v=TrOgTVuuIwg

37位 ソニア・ラフエンテ スペイン 39.99
https://www.youtube.com/watch?v=ZV9tSeGZbnA

38位 ダーシャ・ゲルム スロベニア 37.95
https://www.youtube.com/watch?v=3Pb7R67rijc

プロトコルSP
http://www.isuresults.com/results/season1516/wc2016/wc2016_Ladies_SP_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/04/01 (Fri) 06:01:10

ゆきさん、

おすそ分けです。
もうご覧になったかもしれませんが。

https://www.youtube.com/watch?v=886Ylg5bECo

ポンパ真央さん、オフに前髪切ったからでしょうが、いい感じです。
ショートはちょっと硬くなってしまったのでしょうかね。いーぐるからの3loは、スピードがつけにくそうで難しそうですね。フリーはのびのび、滑って欲しいな。
いつもと同じ、ドキドキしながら見ましたけど、笑顔でよかった。
蝶々さんも、楽しみ。Go Mao!です。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/31 (Thu) 23:49:39

みなさん、またお邪魔します。

男子SP、すごかったですね~。4回転の連続ジャンプが当たり前のようになるなんて、少し前までは考えられませんでしたよね。
しょうま君、3つ目のジャンプの失敗が悔しかったんでしょうね。。。。でも、初出場で、どうどうの4位は凄いこと。チャレンジャーの気持ちを忘れず、FS思う存分滑れますように。
ゆづ君は凄すぎ。。。。。言葉を失ってしまいました。
でも、なぜなんだろう。。。もう一度見たいと思えない。演技が嫌いとか、好きじゃないとかそういうのではなくて、なんだかあの鬼気迫る演技にもう一度耐えられないだろうというか、見るのが怖い。。。。
彼は誰と戦っているんでしょうか?
誰の為。。。なんの為にすべっているのでしょうか?

カメラがとらえる演技中の姿、フィニッシュの顔、終わった後の彷徨。。。。
アスリートは全身全力で戦うので、その人の本質が表に現れます。真央さんに惹かれるのはその本質の美しさです。
彼の場合は、いつも怖い。。。なぜなのかわかりませんが、得体のしれない怖さというか、何なのでしょうね。
ソチ五輪のころからですが。
バラ1も、彼のを見た後は真央さんのを見たくなる。見て少しほっとしたいという気持ちです。おかしいですね。
さてさて女子も始まります。GoMao!!の念を送ります。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/31 (Thu) 19:51:39

世界選手権・アイスダンスSD

1 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA 76.29
https://www.youtube.com/watch?v=Nefd5OGKdww

2 Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI USA 74.70
https://www.youtube.com/watch?v=6zS0XfCBPLI

3 Madison CHOCK / Evan BATES USA 72.46
https://www.youtube.com/watch?v=HRzEsgZPuTc

4 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE  CAN 71.83 4
https://www.youtube.com/watch?v=sFulVAg0908

5 Piper GILLES / Paul POIRIER CAN 70.70
https://www.youtube.com/watch?v=QqJYB0LNx4M

6 Anna CAPPELLINI / Luca LANOTTE ITA 70.65
https://www.youtube.com/watch?v=eumW5AXx2pU

7 Madison HUBBELL / Zachary DONOHUE USA 68.44
https://www.youtube.com/watch?v=YGI0YaJgilY

8 Penny COOMES / Nicholas BUCKLAND GBR 68.23
https://www.youtube.com/watch?v=g_0o81dfCLo

9 Victoria SINITSINA / Nikita KATSALAPOV RUS 67.68
https://www.youtube.com/watch?v=PR5R11q4jMs

10 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA 
65.96
https://www.youtube.com/watch?v=0YrHtM0fzg8

11 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS 63.84
https://www.youtube.com/watch?v=K4iI3w_TEHs

12 Federica TESTA / Lukas CSOLLEY SVK 61.75
https://www.youtube.com/watch?v=Y6ZsOY0Hsb0

13 Isabella TOBIAS / Ilia TKACHENKO ISR 60.97
https://www.youtube.com/watch?v=msQOlhw_FP4

14 Natalia KALISZEK / Maksim SPODIREV  POL 59.88
https://www.youtube.com/watch?v=znQoPrKLebQ

15 Laurence FOURNIER BEAUDRY / Nikolaj SORENSEN DEN 59.75
https://www.youtube.com/watch?v=2lsFAHrq0XI

16 Kana MURAMOTO / Chris REED JPN 59.00
https://www.youtube.com/watch?v=k8bubqi98PM

17 Cecilia TヨRN / Jussiville PARTANEN  FIN 56.51
https://www.youtube.com/watch?v=LAyIF8P5wQw

18 Kavita LORENZ / Panagiotis POLIZOAKIS GER 54.80
https://www.youtube.com/watch?v=1N63JKE_CzM

19 Barbora SILNA / Juri KURAKIN AUT 54.63
https://www.youtube.com/watch?v=IR7psI3l0MQ

20 Alexandra NAZAROVA / Maxim NIKITIN UKR 53.64
https://www.youtube.com/watch?v=O1VSRqqxNpI


21 Alisa AGAFONOVA / Alper UCAR TUR FNR
https://www.youtube.com/watch?v=SgUmM52xWL4

22 Shiyue WANG / Xinyu LIU  CHN FNR
https://www.youtube.com/watch?v=1hw-1cZEAmA

23 Elisabeth PARADIS / Francois-Xavier OUELLETTE CAN FNR
https://www.youtube.com/watch?v=gjw4UPm0d8E

24 Cortney MANSOUR / Michal CESKA  CZE FNR
https://www.youtube.com/watch?v=9SoV-s6z4kI

25 Rebeka KIM / Kirill MINOV KOR FNR
https://www.youtube.com/watch?v=0g9Y4vaZypI

26 Celia ROBLEDO / Luis FENERO ESP FNR
https://www.youtube.com/watch?v=LAyIF8P5wQw

27 Tina GARABEDIAN / Simon PROULX-SENECAL ARM FNR
https://www.youtube.com/watch?v=pvUez5EFtq0

28 Viktoria KAVALIOVA / Yurii BIELIAIEV BLR FNR
https://www.youtube.com/watch?v=sVv5i0Dj_KE

29 Olga JAKUSHINA / Andrey NEVSKIY  LAT FNR
https://www.youtube.com/watch?v=_b0xbBG8RmE

30 Anastasia KHROMOVA / Daryn ZHUNUSSOV KAZ FNR
https://www.youtube.com/watch?v=W5VMWPDL_WE

プロトコルSD
http://www.isuresults.com/results/season1516/wc2016/wc2016_IceDance_SD_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/31 (Thu) 13:06:43

浅田真央、全てのジャンプ着氷 SPは30番滑走
http://www.nikkansports.com/sports/news/1624506.html

 フィギュアスケートの世界選手権でショートプログラム(SP)を翌日に控えた女子の日本勢が30日、ボストンの練習会場で調整し、2大会ぶりの出場となる浅田真央(中京大)はSPの曲をかけた練習でトリプルアクセル(3回転半)を含む全てのジャンプを着氷させるなど上々の動きを見せた。

 前回2位で4月から関大に進む宮原知子は本番用の衣装を着て、SPで得点源となるルッツ-トーループの連続3回転ジャンプなどを積極的に跳び、高い確率で決めた。本郷理華(邦和スポーツランド)もジャンプを入念に確認した。

 38選手が出場する31日(日本時間4月1日)のSPの滑走順は浅田が30番、本郷が35番、宮原は36番に決まった。

真央 好調アピール!トリプルアクセル8回全て成功
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/31/kiji/K20160331012313640.html?feature=related

大会はアイスダンスのショートダンスで開幕した。2季ぶりに出場する女子の浅田真央(25=中京大)は、29日の公式練習で好調をアピール。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をサブリンクの午前に4度、本番会場の午後に4度、計8度の挑戦で全て決めた。成功率100%の大技で31日(日本時間4月1日午前)のショートプログラム(SP)に臨む。羽生結弦(ゆづる、21=ANA)は30日(同31日午前)の男子SPに登場する。

 2季ぶりの大舞台を前に、浅田のコンディションが急上昇だ。28日の練習ではトリプルアクセルの着氷が乱れるシーンがあったが、29日は完璧だった。計8度のアタックで、全てクリーンに成功。国際規格の60メートル×30メートルではなくアイスホッケー仕様の61メートル×26メートルのリンクも問題ない。「リンクも雰囲気も体もだいぶ慣れてきた。(トリプルアクセルは)良くなっている」と充実の笑みを浮かべた。

 1年の休養後、フリーのみの国別対抗戦ジャパン・オープンで1位、中国杯は優勝。順風満帆だったが、GPファイナルで6位に沈むと全日本選手権も3位に終わった。復帰後、浅田が何回も繰り返すフレーズがある。「うまくいく時と、いかない時がある」――。それは世界選手権に向けた調整過程でも同じ。年明けから納得のいく練習ができず、「気持ち的にも体的にも“大丈夫かな”と思った」と振り返る。

 段階的なステップが復調を呼んだ。調子が上がらなかった年明けはジャンプなどの修正に時間を割き、技術レベルが戻ってから曲をかけての練習を始めた。この2~3週間は本番を想定し、ウオーミングアップを終えた後、すぐに通し練習を敢行。「気持ちを強く持てなかったりしたけど、そういうことがあったから今は上り調子できている。今は準備できていると思う」と一時の不調も前向きに捉えている。

 SPは31日、フリーは4月2日。自らの日本最多記録を更新する4度目の世界一が懸かるが、結果にこだわらない。「順位はあまり気にしていない。最高の演技ができれば満足できる。結果がついてくればいいけど、まずは自分が目指す演技をしたい。今までやってきたことを出し切れるように」。成績もメンタルも浮き沈みが激しかった復帰シーズン。完璧なトリプルアクセルと完璧な演技で締めくくった時、氷上には心から笑う浅田がいる。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/31 (Thu) 13:00:27

羽生SPトップ、宇野4位 フィギュア世界選手権開幕
http://www.sankei.com/photo/story/news/160331/sty1603310008-n1.html

 フィギュアスケートの世界選手権は30日、ボストンで開幕し、男子で2季ぶり2度目の優勝を狙う羽生結弦(ANA)がショートプログラム(SP)で自身の世界歴代最高記録に0.39点と迫る110.56点でトップに立った。初出場の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)は90.74点で4位。

 昨季優勝のハビエル・フェルナンデス(スペイン)が98.52点で2位、パトリック・チャン(カナダ)が94.84点で3位だった。フリーは4月1日(日本時間2日)に行われる。

 アイスダンスはショートダンス(SD)で村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が59.00点の16位につけ、31日(日本時間4月1日)のフリーに進んだ。(ボストン共同)

羽生「出来70%」「精神状態グチャグチャ」でも貫禄110点超え
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/31/kiji/K20160331012316540.html

フィギュアスケートの世界選手権は30日(日本時間31日)、米ボストンで男子ショートプログラム(SP)が行われ、2季ぶりの優勝を狙う羽生結弦(21=ANA)は110・56点をマーク。貫禄の首位発進となった。

 羽生は「気持ちよく滑った。(出来は)70%くらい」としながらも、3つのジャンプを危なげなく成功。冒頭の4回転サルコーを鮮やかに決めると、続く4回転―3回転の2連続トーループ、演技後半のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は流れるよう。昨年12月に自身がマークした世界歴代最高得点110・95点に0・39点と迫る高得点を叩き出した。

 SP前の公式練習中、デニス・テン(22=カザフスタン)が羽生の滑りを妨げる場所でスピン。羽生は「それはねえだろ、お前!」と声を荒らげた。前日29日の公式練習でも、羽生は曲がかかっている最中にテンと接触しそうになり、演技を中断せざるを得なかった。

 テンとのトラブルで「精神状態がグチャグチャな中」だったが「ショートプログラムの曲(「バラード第1番」)の背景やファンの気持ちを大事にしながら滑ることができた」と冷静さを取り戻した。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/31 (Thu) 12:22:08

世界選手権・男子SP

World2016 MEN'S Press conference
https://www.youtube.com/watch?v=XuYSVnz4zlo

1位 羽生結弦 日本 110.56
https://www.youtube.com/watch?v=lj8X-0ePl04

2位 ハビエル・フェルナンデス スペイン 98.52
https://www.youtube.com/watch?v=N6nZl0w0zwk

3位 パトリック・チャン カナダ 94.84
https://www.youtube.com/watch?v=27Hc7GL1X7I

4位 宇野昌磨 日本 90.74
https://www.youtube.com/watch?v=ki0fPWo0pjA

5位 金博洋 中国 89.86
https://www.youtube.com/watch?v=-z2umy_WMQc

6位 ミハイル・コリヤダ ロシア 89.66
https://www.youtube.com/watch?v=gCLvLkzmcro

7位 アダム・リッポン 米国 85.72
https://www.youtube.com/watch?v=5j-2n3EPYPY

8位 マックス・アーロン  米国 81.28
https://www.youtube.com/watch?v=mtEEcpKddDo

9位 イヴァン・リギーニ イタリア 81.17
https://www.youtube.com/watch?v=jFSzytmRIvk

10位 デニス・ヴァシリエフス ラトビア 81.07
https://www.youtube.com/watch?v=APErgw-LLZE

11位 ミハル・ブレジナ チェコ 79.29
https://www.youtube.com/watch?v=xofDVFLjlso

12位 デニス・テン カザフスタン 78.55
https://www.youtube.com/watch?v=Tk4XpK551wo

13位 マキシム・コフトン ロシア 78.46
https://www.youtube.com/watch?v=Q5FgdocYzfg

14位 ヨリック・ヘンドリックス ベルギー 77.72
https://www.youtube.com/watch?v=ZNWgLCysujU

15位 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 77.43
https://www.youtube.com/watch?v=uHAXEpMSLT0

16位 グラント・ホッホスタイン 米国 74.81
https://www.youtube.com/watch?v=cXOdo17hMfE

17位 ブレンダン・ケリー オーストラリア 71.04
https://www.youtube.com/watch?v=aCjTNh-Efzg

18位 イ・ジュンヒョン 韓国 70.05
https://www.youtube.com/watch?v=4jSWgNcjUgU

19位 アレクセイ・ビチェンコ イスラエル 69.86
https://www.youtube.com/watch?v=MeIqD6yeMR4

20位 シャフィック・ベセイエ フランス 69.23
https://www.youtube.com/watch?v=hXk_u_4s-rk

21位 フィリップ・ハリス イギリス 68.53
https://www.youtube.com/watch?v=XZrokM4ouUw

22位 ジュリアン・ジー・ジェイ・イー マレーシア 67.60
https://www.youtube.com/watch?v=8q0rjF21M1I

23位 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 66.98
https://www.youtube.com/watch?v=RGfXnwRz9ZQ

24位 イワン・パブロフ ウクライナ 65.20
https://www.youtube.com/watch?v=0XfAUMmEAR8



25位 ハビエル・ラジャ  スペイン 65.06
https://www.youtube.com/watch?v=Pnwz45VRK38

26位 閻涵 中国 62.56
https://www.youtube.com/watch?v=EnDeGpGN7kY

27位 ナム・グエン カナダ 61.61
https://www.youtube.com/watch?v=qhJ-1nqBA8g

28位 フランツ・シュトロイベル ドイツ 57.19
https://www.youtube.com/watch?v=Lt_K7jDh7f4

29位 デニス・マルガリク アルゼンチン 52.31
https://www.youtube.com/watch?v=n6T2S72NZjI

30位 スラビク・ハイラペティアン アルメニア 49.36
https://www.youtube.com/watch?v=edk07xRBs-E

プロトコルSP
http://www.isuresults.com/results/season1516/wc2016/wc2016_Men_SP_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/31 (Thu) 11:55:22

ちかこ/いちさん、今日は。
高橋さんは報道サイドに回られたせいか、お約束?のヤオ上げ?「色っぽい」とか?まぁ、スケート技術は褒めるところがないし、浅田選手の「少女と女性の両方を演じられる」との対比で?
下の記事にはヤオ部分はありませんが、うちの地方紙には書かれていて「またか!」とウンザリしました。


高橋大輔さんが羽生、真央を語る/世界選手権展望
http://www.nikkansports.com/sports/news/1624326.html

 フィギュアスケートの世界選手権は30日に米国ボストンで開幕する。日本勢の活躍が期待される世界一決定戦を前に、10年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔さん(30)が登場。大会の展望だけでなく、羽生結弦、宇野昌磨、浅田真央ら選手の魅力を、類いまれな表現者ならではの観点から説き明かした。フジテレビ系による大会中継ではゲストで出演。スポーツキャスターなどにも挑戦する、今後についても語った。【取材・構成=阿部健吾】

<男子展望>

 羽生選手、普通にいけば再び王者になると思っています。そこに外国勢、そして宇野選手がどう食い込んでくるのかを楽しみにしています。誰がミスを少なくするかの勝負ですね。

 パトリック(・チャン)は前の試合の4大陸選手権がすごく良かったので、そのイメージが強すぎて、試合へのもっていき方が難しい可能性がある。逆に宇野選手は4大陸が良くなかった分、自分に活を入れて練習をしてきているので、変な緊張さえしなければ良いんじゃないかな。羽生選手は今季はずっと調子の波がないですね。変動が少ないので、盤石だと思う。

 羽生選手のジャンプは、いつも芸術だなと思って見てます。あの美しさはまねできない。跳躍の幅と高さがこれ以上ない比率で、軸も細い。体操の内村選手の回転がきれいといわれているけど、ああいうイメージです。僕もあんなジャンプを跳びたかったな。

 ただ、今はジャンプだけでない自分を作り上げようとしている。作品を1つのパッケージとして。ソチ五輪の頃はまだ粗さがあった。それがむしろショートプログラム(SP)の使用曲、エレキギターの「パリの散歩道」と合致していた。昨季からクラシックを使用したのは、丁寧に滑ろうとしているのかなと見てます。ステップやスケーティング、体の使い方はまだ磨けると見えているので、そこに伸びしろがあるし、それができれば文句の付けどころがない完璧なスケーターになると思う。

 宇野選手は体の使い方が好きですね。注目は手ですね、あのしなりです。ムチみたい。ただダラダラしているのではなく、神経が通っているけど、力感が抜けている。それは持ち味ですね。18歳にして表現という面が注目されていますが、まだ可能性が広がっていると思う。先があると確信しているので、現時点では表現が確立されているとは言いたくないですね。それくらい、期待しています。

 04年から新採点法に変わって、男子で4回転ジャンプが定着した時代を幼少期から見てきた若手が一気に現れてきた印象があります。4回転は当たり前で、その中で「もっともっと」というレベルを目指していた流れがあり、それが一気に出てきたタイミングが今季かな。そして、それがまた当たり前になっていく。羽生選手などはスピン、ステップも大事だという意識があって、パッケージとして考える段階に進んでいるのでは。

<女子展望>

 真央はどんな演技をするんだろう。見守っている感じになってしまいますね。今季は前半は良かったけど、後半はしんどそうで、試合でもしんどかった時があったと聞いたので。この3カ月でどう気持ちの切り替えができたか。楽しみと不安と両方ですね。彼女が現役やると決めたので、やると決めたらやるので、大丈夫だとは思いますけどね。真央はメンタル強いですから。肝が据わっている。

 彼女の滑りは年齢不詳です。25歳なのに少女感だったり、大人っぽさだったり。表現の振り幅がすごい。普通は年齢が増すにつれてその幅が難しくなってくる、表現者としては。でも、真央は真央。魅力的だなと思います。極端な話、ジャンプも要らない。滑っているだけで良い(笑い)。

 宮原選手は丁寧で隙がない感じ。練習も見させてもらったけど、曲をかけるとミスがなくて、見ていて安心。あとはまだコンパクトに思えてしまうところがあるので、演技の大きさがでてくるかどうか。本郷選手は派手です。大柄で1個1個のジャンプが大きいので、うまく決まれば点数が出る印象です。踊りはまだ上半身の使い方とか伸びしろはあるけど、演技に感動すること、心を動かされることがありました。そこがうまくでれば、はまるかも知れないですね。

<自身の近況>

 16日に30歳を迎えました。これからが本当の挑戦、そう思って30代は過ごします。14年に現役引退し、15年4月から米国ニューヨークに留学しました。8カ月間で学んだのは「自分の駄目さ」でした。人に甘えないで、もっと自分から行動しないと、と思ってましたが、やはりできなかった。でも、その駄目さを受け入れたからこそ、今はいろいろな人に頼って、スケートという場所があるうちはそれをしっかりやるべきと思っています。

 フィギュアの仕事はもとより、ダンスの舞台やキャスターの仕事などもしていきます。選択肢を多くいただいて、自分にできないことを分かっていきたい。軸はスケートで、それをやっている中で全然違うことがやりたいとなれば本物だと思う。中途半端に終わらずにやりたい。3、4年はがむしゃらに「挑戦」していきます!

 ◆高橋大輔(たかはし・だいすけ)1986年(昭61)3月16日、岡山県生まれ。8歳でスケートを始める。06年トリノ五輪8位。日本・アジア人として、10年バンクーバー五輪では初メダルとなる銅、同年世界選手権では初の世界王者に輝く。14年ソチ五輪6位。16-17年シーズンからはフジテレビ系のフィギュア中継にナビゲーターとして携わる。また同局のリオデジャネイロ五輪中継ではキャスターを務める。来月にはアイスショー「スターズ・オン・アイス」(大阪など)に出演、6月にはダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」にゲストダンサーで出演予定。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ちかこ/いち

2016/03/31 (Thu) 01:09:14

ゆきさん、M&Mさん、今晩は。

先ほど。フジテレビのスポルトに高橋大輔選手(もう選手じゃないんですね)が出ていました。
世界選手権の男子ショートの公式練習と真央ちゃんのショートの解説をしていました。
男子は日本人選手を一人一人詳しく、チャン選手その他の外国選手についても解説していました。
女子は真央ちゃんだけでしたが、3A、調子良さそうでした。
やっぱり真央ちゃんには頑張ってほしいです、祈るような気持ちです。
「祈るような」応援の仕方をさせるなんて、ISUも日本のスケ連も間違って居ると思います。
ついつい、そういう方向に考えが行ってしまいます。

高橋選手の解説、詳しくて的確で、スケートにも選手達にもさりげなく愛情が感じられて良かったな、と思いました。
鈴木選手の解説の時も、織田選手の解説も同じように感じます。
それだけ見ていると、これからは良くなっていく、何の問題もない、と、うっかり思ってしまいそうです。
ついつい、まだ、選手と読んでしまいます。
真央ちゃんも、ちゃん付けで、本当はいけませんね。

M&Mさん、黒田記者の記事読みました。
「産経よ、お前もか」ですね、全く。
でも下の方のコメント欄を見ると、ほとんど私達と同じような感想ですね。
舛添都知事の件も。
ネットをなめるな!と言いたいです、本当に。

大阪の中学校の校長先生、辞職されましたね。
発言の要旨が掲載されていましたが、これのどこが問題なのかと私は思います。
問題どころか、こんな立派なお言葉を生徒にしてくれる校長先生なんて、滅多に居られないのでは?と思うのですが。
私に中学生の子がいたら、茨田北中学校に入れたいと思いました。

発言要旨
http://www.sankei.com/west/news/160313/wst1603130046-n1.html

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/29 (Tue) 15:09:46

小塚崇彦、単独インタビュー
引退発表後に語った「氷上を去る」理由
http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201603260003-spnavi

 また1人、偉大なスケーターがリンクを去る。小塚崇彦(トヨタ自動車)が3月15日、今季限りで現役引退することを発表した。ここ数年はケガに苦しんでいたこともあり、27歳という年齢を考えれば、予測できないことではなかった。しかし、今後は所属先のトヨタ自動車で「社業に専念する」という決断は多くのファンを驚かせた。アイスショーにも4月17日の『スターズ・オン・アイス』東京公演以外、出演する予定はないという。

 2010年のバンクーバー五輪に出場(8位入賞)。翌年の世界選手権では銀メダルを獲得し、全日本選手権では1回の優勝を含め、計7度も表彰台に上がった。滑らかで美しいスケーティングは世界でもトップクラスの評価を受けるなど、日本男子のフィギュアスケート界で一時代を築いた。そんな選手がなぜ完全にリンクから離れる決心を下したのか。その真意を聞いた。
ふと感じるものがあった

――まずは現役生活お疲れ様でした。引退を決断するに至った直接的なきっかけは何だったのでしょうか?

 大きな出来事としては、昨年末の全日本選手権のFS(フリースケーティング)で最後のポーズをとった瞬間に、ふと感じるものがあったんです。そのときに「これが引退するタイミングなんだ」と思い、そこから(佐藤)信夫先生に話をして、(所属先の)トヨタの上司に話をし、全日本に出ていた仲間たちに話をし、そういう流れで少しずつ話をしていったという感じです。

――引退することを伝えたときの先生方の反応は?

 信夫先生、(佐藤)久美子先生、(小林)れい子さんの3人ともちょっと感じていたところがあるのかなと思っていて……。演技直前に靴ひもが取れて、後ろで久美子先生とれい子先生がバタバタと「あと30秒だから早くいかないといけない」と言っていたんですけど、信夫先生だけはやけに落ち着いていたんですよね。点数なんていいから、1点なんかいいからと言っているような。何かを感じていたのか、こんなことでバタバタするのも嫌だし、「崇彦にちゃんと演技をさせたい」という思いがあっての落ち着きだったんじゃないかと僕は思っています。そういう部分は信夫先生の経験だなと思いますし、深いところですよね。
最後の演技となった昨年末の全日本選手権。靴ひもが取れるアクシデントがありながら、佐藤信夫コーチ(右)は落ち着いていた

――全日本のFSの前までは、最後の演技になるとは自分では思っていなかったのでしょうか?

 最後かもしれないなとは思っていました。実際にそういうシチュエーションは今までに何回もあったので(苦笑)。「今回が最後かな」と思いながら最近はずっとやってきました。でも終わった瞬間に、本来ならば演技前半で失敗しているし、悔しい感情が出てくるところで、気持ちがシュッと抜けるというかそういう状態になってしまったので、「これが終わるタイミングなんだな」と思ったという感じです。

――引退を決めて、いろいろな言葉をかけられたと思いますが、その中で印象に残っているものはありますか?

 本当にいろいろな人から声をかけてもらいました。みんな「崇彦がいなくなるのは寂しいな」とか、「こんなに心強い先輩がいなくなるのは……」って言ってくれましたね。みんなで作り上げてきたこのスケート界から離れるのはちょっと寂しい気持ちもありますけど、いつかは引退するときが来るので。それは僕の体の面でも、気持ちの面でもやりきったということなのかなと。みんなにそういうふうに思ってもらえるだけでも、幸せなスケート人生だったなと思います。
未練はバク宙をできなかったこと?

――ここ数シーズンはケガもあり、苦しいシーズンだったと思うのですが、練習できないときは何を考え、どう過ごしていたのでしょうか?

 もともと先天性のものなので、ケガなのか病気なのかというのもあるんですけど、そこはもう割り切っていましたね。今そのときにやれることをやるしかないと思っていたので。もちろんリハビリもしましたし、トレーニングもしました。できる範囲で体を動かして、氷に戻ったらすぐにちゃんとできるように、ケアもしながらやっていました。

――「やりきった」とおっしゃっていましたが、未練は全くなかったですか?

(演技中に)バク宙はやりたかったなと思います(笑)。でも、それ以外は本当にないです。

――2年ほど前にお話しを伺ったときは「世界の舞台でもう1度完璧な演技をしたい」とおっしゃっていましたが、それは残念ながらかないませんでした。

 1度だけ2014年の全日本のFSで、これ以上にない演技もできましたし、そういうプログラム(『イオ・チ・サロ』)にも出会えましたからね。確かに世界の舞台ではなかったですけど、全日本であれだけ気持ちのこもったスケートができたので、これ以上欲を出してもしょうがないだろうという思いもあります。
『イオ・チ・サロ』は小塚にとって特別なプログラムだ。14年の全日本選手権では会心の滑りに思わずガッツポーズ

――やはり、あの全日本での演技は思い出に残っているのですね。

 最近で1番良かった試合ですから、そういった意味では鮮明に覚えていますね。

――プログラムへの思い入れも強かったのではないでしょうか?

『イオ・チ・サロ』は、僕をすべてきれいにまとめあげて作ってもらったプログラムなんです。あれは本当に僕にしかできないプログラム。基本的に僕はどのプログラムにも思い入れはあるんですね。ただ、曲がどうとかというわけじゃなく、『イオ・チ・サロ』は僕にしかできないと思えるようなものだったという意味で、特別なプログラムだと思っています。

アイスショーに惰性では出たくない

毎日滑っていないと良いパフォーマンスは出せない。小塚が今後アイスショーに出演しないのは、社業との兼ね合いで練習する時間がないからだという【写真:中西祐介/アフロスポーツ】

――今後のことについてもお話できる範囲で教えてください。ブログには「氷上を去る」と書いてありました。4月17日のアイスショー後はもう出演することはないのでしょうか?

 今現在は、アイスショーに出演する予定はありません。

――その理由は?

 スケートはやはり毎日滑っていないと良いパフォーマンスを出せないと思うんですよね。仕事をやりながらそれができるかと言うと、僕はそんなことはないと思っています。アイスショーに惰性では出たくないし、今の僕は社業に専念すると決めたので。社業をやりながらアイスショーに出演できるレベルを保てればいいとは思いますが、僕は無理です。なので僕はアイスショーに出ることはないと思います。

――選択肢はいろいろあったと思うのですが、社業に専念するに至った経緯は?

 今までスケーターとして競技をやっていく延長線上で、そのままコーチになられた先生方や、アイスショーに出ている先輩方もいますし、スケート連盟に行った方もいます。その3通りは1つの道として確立されていると思うんですけど、その道は僕が見るに満員な気がしていて……。なのでもう1つの道として、トヨタ自動車という世界的な企業でやっていきたいなというのが大きな理由です。あとは僕がスケートで滑る以上に、そこには僕が勉強できること、学ぶことがあると思っていて、期待して入社するという感じです。

 それに加えて、豊田章男社長の存在も大きいです。すごく現場を大切にされている方で、スケート界で考えると現場イコール選手じゃないですか。その選手を大切にする、現場を大切にされる方で、しかも世界的にあの規模の会社を経営する方のもとでやってみたいと思ったというのもあります。

――性格上、未知の分野に進みたいという思いもあったのでしょうか?

 トヨタという企業で働くことによって、今まで経験したことがもっと深くなるんじゃないかなと思っています。トヨタに行っていち社会人として、スキルを学びながらいろいろなことを知っていく。トヨタの中にもスポーツ選手がたくさんいるので、ほかのスポーツ界からスケート界を1回見てみるのもいいんじゃないかなと。僕はフィギュアスケートしか知らないので、いろいろ感じる部分も出てくるんじゃないかなと思います。もしかしたらスケート界ってすごく良い所なのかなと思うかもしれないですし、こういった部分は改善するところがあるなとか思うかもしれないですし。どう感じるのかはこれからですね。
頭の中からスケートは離れない

――指導者になる気持ちはなかったのですか?

 1つの選択肢ではありました。でも僕の中では、このタイミングではないと思いました。

――いつかスケート界に戻ってくる可能性は?

 スケートは好きなので、頭の中からスケートが離れることはないと思います。ただ、未来は分からないですね。戻ってこないかもしれないし、もしかしたら皆さんが思っているより早く戻ってくるかもしれないですし(笑)。
いつかスケート界に戻ってくる可能性については、現時点では「分からない」という

――先日、JOC(日本オリンピック委員会)のアスリート専門部会というものに参加されていましたよね。そういったところに参加して、新しい発見や刺激を受けることはありましたか?

 アスリート専門部会に参加された方は、本当に自分の意見をしっかり持っていました。毎回の会議に参加されていて、ただ意見を言うだけではなくて人の意見に耳を傾けることができる。傾けることができてなおかつ返すことができる。討論ができる。そういう人たちが集まっていたし、ほかの世界をちょっとずつですが、知ることができました。そういった意味ではいろいろなスポーツの人が集まって、知識を持った人たち、しかもアスリートでやっていた人たちが集まっているというのはすごく興味深かったですね。

――その部会員は続けるとのことでしたが、こういった活動をしてみたいという希望はありますか?

「オリンピック研修会」というのがあるんですね。オリンピアンの人たちが、もっと自分たちが五輪に出たということを誇りに思って、五輪というのはどういうものなのか、そこでどう感じたのか、自分がどういうふうにやってきたのかを広めていこうという会なんです。そういうところにフィギュア、スピードスケート、ショートトラックだけではなく、冬季も夏季も含めていろいろな選手がそこで「自分はこうだった」というのを1つのテーマとして話し合って、自分がオリンピアンだったという誇りを持って社会に出ていける環境を作っていくのが、1つの目標になるのかなと思ってます。あとはアスリートの人たちが少しでもより良い環境でやっていけるように、整備していくなどやっていくことはたくさんあると思っています。

――以前お話しを伺ったとき、「現役を続けるのは新しいチャプター(章)の始まり」とおっしゃっていました。今後はどういうチャプターにしていきたいとお考えですか?

 これからどうなっていくか分からないですけど、なんだかんだ言ってチャプターのタイトルの上にはフィギュアスケートというのがくっついていると思うんですね。フィギュアスケートというものは絶対に僕から離れない。どんなチャプターになるかは僕の頑張り次第で変わってくると思うし、氷からは離れますが、いろいろな面でフィギュアスケートに恩返しできるような、そんなチャプターにしていきたいと思います。

(取材・文:大橋護良/スポーツナビ)

※小塚選手のインタビューは計3回にわたって掲載する予定です。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/29 (Tue) 15:00:24

浅田真央 公式練習はトリプルアクセル飛ばず
http://www.nikkansports.com/sports/news/1623349.html

 優勝した14年以来2季ぶり出場の浅田がマイペースにスタートした。フィギュアスケート世界選手権の公式練習が28日、ボストン・TDガーデンで行われ、4度目の優勝がかかる浅田真央(25=中京大)が初めて試合のリンクで滑った。

 曲をかけたフリーの練習は、最初の滑走だけにすべてのジャンプは踏みきりを丁寧に確認するのみ。その後も、武器のトリプルアクセル(3回転半)は1度も飛ばず。ダブルアクセルや3回転-2回転の連続技を何度も試していた。ゆっくり、体の調子を確かめるような練習だった。

 1年間の休養から復帰した今季は、ジャパンオープン、中国杯と好調の滑り出しから一転、NHK杯、グランプリ(GP)ファイナル、全日本選手権とミスが重なる演技が続いた。

 出場予定だった2月の4大陸選手権を辞退し臨む、今季最後の大会。落ち着いた表情に、滑らかなスケーティング。練習から自信がうかがえた。

【フィギュア】
羽生「本当にいい状態」 浅田「準備はできている」 30日に世界選手権開幕
http://www.sankei.com/sports/news/160328/spo1603280011-n1.html

 30日(日本時間同日深夜)に開幕するフィギュアスケートの世界選手権で2季ぶりの優勝を狙う男子の羽生結弦(ANA)が27日、開催地の米ボストンに到着し、「プラン通りにやってこられて、本当にいい状態」と自信を示した。

 4連覇を果たした昨年末の全日本選手権後に意欲を示していた4回転ループを、今大会は跳ばないという。練習では大技を入れたプログラムを通しで滑り、ミスなしで終えることもあるが、「プログラムとしてのクオリティーがすごく大事になってきているシーズン」と、王座奪回へ向けて確実性を重視した。

 調整を優先して2月の四大陸選手権を欠場した浅田真央(中京大)は目深に帽子をかぶって到着ゲートを抜け、「準備はできていると思う。あとはリンクで練習して、試合に向けて気持ちを高めていけたらいい」と、静かに闘志を燃やした。(共同)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/28 (Mon) 12:16:31

ちかこ/いちさん、 M&Mさん、今日は。
東京都の事は知事が中韓にヨイショし過ぎなので心配というか、頭にきてます
アメリカ大統領候補が軍隊を日本から撤退する?とか、日本の防衛の生末もどうなることか?

>最優先の役割は『子育てや医療、介護など、住民(都民)の福祉を増進すること』です。当然、待機児童問題は最重要事項です

韓国政府に都有地「貸し出し」 片山さつき氏が元夫・舛添知事に異議「政策順序が違う」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160327/plt1603270830001-n1.htm

 片山氏は「外国への配慮のために、住民の福祉が損なわれることは絶対にあってはいけません。都知事の職にある人は『どうやったら都民が幸せになるのか』を常に考えるべきだと思います」と語っている。 (ジャーナリスト・安積明子)(一部抜粋)

M&Mさん、動画ご紹介有難うございます。浅田選手は元気そうで何よりです。楽しみですね


テレビタレントイメージ調査で浅田真央が2位

阿部寛 下町効果で堅首、DAIGO&北川は好感度UP イメージ調査
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/25/kiji/K20160325012279280.html

ビデオリサーチが16年2月度の「テレビタレントイメージ調査」の結果を25日、発表。男性1位は阿部寛(51)、女性1位は綾瀬はるか(30)が輝いた。

 「テレビタレントイメージ調査」は同社が年2回実施している。男性ベスト3は1位・阿部寛、2位・明石家さんま(60)、3位・所ジョージ(61)で女性ベスト3は1位・綾瀬はるか、2位・浅田真央(25)、3位・天海祐希(48)。阿部は前回(15年8月度)も1位だったが、主演したドラマ「下町ロケット」(TBS)のヒットで人気度を押し上げた。

 前回と比べて最も人気度がアップしたのは男性12位のDAIGO。前回57位から躍進した。女性部門でも北川景子が前回16位から7位にランクインするなど、仲むつまじい結婚発表会見などで好感度が上がったようだ。

【女性タレント人気度上位20】
1 綾瀬はるか
2 浅田真央
3 天海祐希
4 DREAMS COME TRUE
5 ロ-ラ

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/28 (Mon) 07:47:23

フィギュアの話題に戻りたくてお借りして来てしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=TZf0tZFOlmM

動画主様、感謝してお借りいたします。

真央さんの元気そうな様子が見られて嬉しかったです。
おりしもイースターカラーというか、春らしい色のジャージで練習しているんですね。気持ちも明るく前向きになっているようで、よかったな。。と。
Worldの週が始まります。
怪我をしないで、思う存分楽しめますように。祈ります。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/28 (Mon) 03:08:48

こんな記事が産経から。。。?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160326-00000528-san-int&pos=2

結論的には恩を返すために。。。と書いてあるので、あの産経が。。?と思ってしまいます。

あの国のことになると、なんで政治もメディアも歯切れが悪くなるのか???と思ってしまうのですが、内容を読むと、どこに恩を感じなければならないのかと思います。(これって、皮肉?なのとさえ思えます)

まず、最初はビルの一部を借りていたわけですし、
そこから出るときの土地は。。この時お世話になったと書いてありますが。。
住宅地ではなく、畑の中(学校のような大きな建物には広い敷地がいるのでしょうから別に文句は言いません)でも、有事の際の「臨時収容所」???って。。。。日本がお金を出して立てる建物を、河の北から逃げてくるかの国の人たちの避難場所にするってこと?それとも攻めてきた北の兵士たちを捕まえて、収容するためってこと???
とにかく純粋に日本人学校の為に尽力してくれたようには読み取れないのですが。。。。。
そして、次の移転場所は、もっと北朝鮮に近い場所。。
おまけに、元の場所は土地代が値上がりして。。。って、地価が上がったから、追い出されたのと勘繰ってしまいたくなるほど、いったいどちらの利益になっているのか、まったくわかりませんよね。
それで、恩を感じなさい!と言われても一つも説得力がありません。

向こうに住む日本人の為、特に子供たちの事を思えば、良好な関係を崩さないようにとは思いますし、学校とか教育の事を頼まれれば、考えなければいけないと普通だったら思います。
でも、そこで行われている教育が民族教育を通り越して、自分たちが生活している国に反する教育だということですし、おまけに人員は減少しているということ。

何をとっても、今緊急を要している保育や介護の問題を押しのけて一等地を渡さなければならない正当な理由にはなりません。

それを、知事の権限で押し通そうとするのはなぜ?
産経迄巻き込んで。。。
何が、誰が、裏で動いているんでしょうか??

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ちかこ/いち

2016/03/27 (Sun) 23:12:44

ゆきさん、M&Mさん今晩は。
昨日は突然失礼いたしました。
おまけに、書き込んですぐ、はずせない用事が飛び込んできてしまい、ナマ配信ほんの少ししか見ることが出来ず、これから動画を見ようと思っているという有り様なのです。

私が舛添さんの名前を知ったのは、「竹村健一の世相を斬る」という番組ででした。
もう30年以上前になると思います。
有能な国際政治学者ということで竹村さんの信頼厚く、度々番組に登場していました。
それが、国会議員になり、特に都知事になってからの変貌ぶりに、いったいどうしてしまったのだろうと、今もって信じられないという思いがぬぐいきれません。

私は、本当にずぼらな人間で、確か、昨年の今頃だったと思うのですが、リコール運動が延期になった時点で、その後を追いきれず、署名も出来なくて本当に反省しています。
継続して活動されている方には、本当に敬意を表したいと思います。

最近私は、以前ほどテレビを見なくなってしまったのですが、昨日は、気を付けてニュースを見てみました。
でも、見た限り、今回のデモを報じたニュースには行き当たりませんでした。
2011年のフジデモの時もそうでしたよね。
同じ日にあった反原発デモは大々的に報じていましたが。
ちょっと話は逸れますが、ここのところの不倫騒動も同じ。
ベッキーさんに対しては、これでもかとたたきまくっているくせに、乙武さんに対しては何とも腰が引けている気が。
stap細胞の小保方さんに対しても酷かったですね。
マスコミはいったい私たちの国をどうしようというのか、と言う気がします。

今回の、都有地を韓国に貸すと言う件、そしてそれは「韓国への恩返し」だ、と舛添都知事が言っているという件も、知ったのはネットででした。
正直言って、マスコミがこんなに情報操作を平気でやり続けるかぎり、リコール運動は難しい気がしています。
今回の件に限らずね。
でも、だからといって黙っているというのは間違って居るとは思うのです。
おはずかしいのですが、ぼんくらはぼんくらなりに頑張ろうかな、と思います。

済みません、長々と失礼いたしました。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/26 (Sat) 23:15:20

ちかこ/いちさん

デモの中継ご紹介くださって有難うございます。
あのように短い時間の呼びかけで、行動を起こされた方がたがあれだけ居たんだと、皆さんの行動力にに敬意を表したいと思います。
それにしても、本当に短い時間で行われたデモであるにも関わらず、妨害する人たちもあんなに出てくるのだと驚かされました。
ネットを見張っている人たちがいるのでしょうね。
それを考えると、デモをするにしても、署名を集めるにしても、周到にならなければならないだろうなと、リーダーの方がたの心労が察しられました。

相手は「差別、ヘイト」のレッテル貼りを必ずしてくるでしょうから、集まる方たちの言葉や行動には、なみなみならない自制が必要となってくるでしょうし、以前の大規模デモの時には、なりすましが入って来て内側から問題を起こさないようにということまで警戒していましたよね。そういうことを考えると大変だろうな。。と。

でも、リコール迄持っていくには、隣の国の事をあまり知らない、普通の方たちの力も集めないと、数的には足りないでしょうから、呼びかける焦点を身近で、具体的な問題にしていかないとなりませんよね。
本当のところは、隣の国のやり方に辟易していても、あえてそこを出さずに、知事として職権を乱用している現都知事の行動の問題点を訴えていかないと、広がっていかないのではないかと心配になります。

私は都民ではありませんが、親せきは沢山いますので、署名がまた始まれば、協力したいと思っています。そのためにも、思慮深く周到なムーブメントとになって行ってくれればと、切に願います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ちかこ/いち

2016/03/26 (Sat) 16:33:16

こんにちは。

いきなり失礼いたします。
今、都知事へのデモをやっています。

ライブ
http://twitcasting.tv/qqvu8vdu9cereso

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/26 (Sat) 08:03:51

フィギュアに関係なくてごめんなさい。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160326-00046441-jbpressz-int&p=2

5年前、一期終わった時点でやめさせるべきだったのに、再選させてしまって、世界中がどうしようもなくなってしまったんですよね。。。

こっちは手遅れにならないうちにリコールしないと。。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160322-00000006-jct-soci&pos=1

声を上げている人たちがいます。
http://togetter.com/li/952491
頑張って下さい。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/26 (Sat) 01:34:47

ゆきさん、

ほんと、いよいよですね。
皆さんの調整が順調に行っていますように。

世選は、またホッケイリンクなんですね。(って、わかってましたけど。。)アメリカやカナダでは仕方ないと思います。でもTDガーデンはトップチームのホームアリーナですから、ロンドンの時よりましな筈です。(じつはボストンとデトロイトは今競り合っています。。。今年はウイングスはあまり成績が振るわないんですよね。。)
とにかく、あの時はジュニアチームのリンクでしたから、本当に狭くてかわいそうでした。スケートの滑るPちゃんなどはあっという間に壁際に行ってしまって、ブレードが壁をこすってしまうのではないかと思うほど。真央さんやカロさんもおなじでしたね。
アリーナ自体、小さくてびっくりしたのを覚えています。規模の違いはシーティングの図をみただけで一目瞭然。
TDガーデン(ボストン)
https://seatgeek.com/venues/td-garden/seating-chart
B―ガーデン(ロンドン、カナダ)
http://www.budweisergardens.com/seating
トロントに行けばトップチームのホームアリーナだってあるのに、なんでロンドンなんてはずれの町でやったんでしょうね。。あの時は陰謀としか思えませんでした。

スケーター達の調整も順調だそうですし、真央さんも、エキシビションの暗い中で3Aを跳べるくらいになっているのですから気負わずにジャンプに臨めると思います。怪我をしないで、体調をベストに持っていけますように、祈っています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/25 (Fri) 15:49:39

M&Mさん、今日は。
もうすぐ!ですね!!思いっきりやって欲しいです!
「 Preview」カッコいい

フィギュア世界選手権 羽生ら順調
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/03/24/0008922551.shtml

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュアスケート強化部長は24日、都内で行われた理事会後に報道陣に対応し、30日に米ボストンで開幕する世界選手権に出場する羽生結弦(21)=ANA=、浅田真央(25)=中京大=ら日本勢の状態について「みんな元気ですよ」と、明かした。

 会場のTDガーデンはアイスホッケー用に作られているため、通常のリンクより小さく、「みんなコーンを置いたりして練習しているみたいです」と、各自で対応している様子。万全の準備とともに、シーズン最終戦に臨む。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/24 (Thu) 05:36:08

いよいよですね。。。

http://worlds2016.com/

カウントダウンが5日を切りました。


Preview動画も色々な方が作ってくれていますが、こちらはPBスコアも載せてくれています

https://www.youtube.com/watch?v=MMUxZd_ISjA

みんな、ベストな滑りができますように。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/18 (Fri) 21:09:12

Numberのような雑誌でとりあげてくれています。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160318-00825300-number-spo

スケート界にとってどんなに損失なのか。。。。
氷上を去る理由を、彼の生まれ持った体質の為と、お父様の言葉を使ってメディアは書いていましたが、指導者、コーチとしての道も選ぶことはできた筈。でも、それには連盟のサポートが不可欠。。。。拒んだのは、どちらの方だったのか、私たちにはわかりませんが、彼の事を煙たがる輩が連盟の中にはいるのだろうということは、もうファンにはわかっていましたよね。あの発言の後、ほんとうに大丈夫なの??って、みんな心配していましたよね。正直すぎる彼の性格は大人の事情がこじれすぎている組織の中ではやっかいなものでしかないのでしょうね。。。
スケートを本当に愛する人が、そしてフィギュアの将来を本気で考える人が少しでも残っていれば、彼を失うことの損失に気づくはずですが、もうそういうわずかな望みも消え去りました。

のぶ君が、大ちゃんが、こづくんが。。。と続くと、次は真央さん。。。と考えてしまいます。
ファンとしては競技会の彼女を見続けたい気持ちが今も強いのですが、もうどうしようもないことかもしれないと、覚悟をしておかなければいけない。。。と。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/17 (Thu) 11:21:20

高校の英語の教科書「CROWN」に浅田選手が!

浅田選手を紹介するスピーチ原稿の作成問題

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/16 (Wed) 16:01:17

☆ぽるこ☆ ‏@yuzuporuko 10時間10時間前

中日新聞 小塚が現役引退へ
父の嗣彦さんは2012年ごろからひどくなった股関節痛を理由な挙げる
「時期によって痛みが変わり、安定した滑りができなくなった」生まれつきの骨格が原因で手術で矯正することはできなかった。
プル様首手術記事も

薄野の舞姫
‏@maihime_cue

小塚くんのファンなら…彼が好きなら…せめて、彼の抱える股関節のハンディが“怪我”ではなく、先天性の骨の病気であることを、どうか理解してほしい。まずは“臼蓋形成不全”または“変形性股関節症”でググって。そして、彼と同じ病を持つ患者さん達の経験談に耳を傾けてほしい。 #股関節疾患

ねこりん@イカ耳
‏@ameshortmix

【拡散希望】簡単に説明すると、かん骨臼臼蓋形成不全(かんこつきゅうきゅうがいけいせいふぜん)と言う疾患と言うか、股関節の骨の一部が未発達なために起こる障害。程度は人によって様々で、一般的にスポーツは禁止。地上でのウォーキングすら基本禁止なんです。跳んだり跳ねたりもってのほか。

ねこりん@イカ耳
‏@ameshortmix

【拡散希望】進行すれば激痛で夜も眠れなくなり歩くことも出来なくなる。腰や膝などにも影響が。そんな病気なんですよ。それでフィギュアスケートやってた小塚くんはほんと頑張ってた。続けたくても続けられない。一番辛いのは彼だとた思う。解ってあげて。お疲れ様と言って彼の第二の人生にエールを。


織田信成ブログ

小塚選手引退
http://ameblo.jp/oda-nobunari/entry-12139738193.html

昨日のお昼頃崇彦から引退すると
みんなに連絡がありました。
試合で彼の演技を見られないというのは
寂しい気持ちもあるけど
苦しい時期がありながらも
最後まで懸命に頑張る崇彦はかっこ良かった。
お疲れ様でした。
彼の美しいスケーティングが
たくさんの人の心に残り続けてほしいです。
本当に素晴らしいものなので。

5ヶ月前に会った崇彦。
良い笑顔。
これからもずっとこの笑顔で
いてほしいです。

崇彦との最初の思い出は
ベルギーでの国際試合。
僕が受験勉強中で当時中1の崇彦に
数学教えてもらってた。
あの頃からしっかりしてたなぁ。
本当にお疲れ様でした。
これからもお互い高め合っていこう!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/16 (Wed) 15:50:04

M&Mさん、今日は。
小塚選手のファンとしては寂しいですが、体調の事もありますし、色々仕方ないかと・・・
小塚選手のイーグルは本当に素晴らしいですねもう見れないのは残念過ぎ・・・

小塚選手の公式ブログ
http://www.t-kozuka.com/blog/2016/03/post-25c0.html

2016年3月15日 (火)

ありがとうございました

今シーズンをもちまして現役引退を決意しました。
5歳からはじめたスケートを今まで楽しく続けてこられたのは、スケート連盟をはじめとする
スケート関係者の皆様、所属先として支えていただいた梅村学園およびトヨタ自動車の皆様、
そしてファンの皆様など多くの方々のおかげだと感謝しています。

現役生活の中でたくさんの思い出をつくることができました。1つ1つの試合に思い出が
ありますが、特にバンクーバーオリンピックへの出場、全日本選手権での優勝、
世界選手権での2位。2013年の全日本選手権でソチオリンピック出場が叶わなかった事。
そして2014年の全日本選手権では、怪我の影響もありグランプリシリーズでも思うような
結果が出ない中、やっと納得ができる演技ができ、思わずガッツポーズをしたことなど、
貴重な経験をする事ができました。

今後につきましては、氷上を去ることになりますが、これまでの経験を活かし、
トヨタ自動車の従業員として新たな人生を歩むことに致しました。

人生の節目となる大きな決断になりましたが、トヨタ自動車とスケート関係者の皆様の
御厚意により、4月17日のスターズオンアイス最終公演にて、皆様にご挨拶する機会を
いただきました。

引き続き、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。

小塚崇彦

※尚、本ホームページは、2016年4月4日をもちまして終了致します。


出水スポーツトレーナーのデミージャーな話

小塚崇彦 選手引退
http://www.mns-group.co.jp/shop/demizu/2016/03/16/%E5%B0%8F%E5%A1%9A%E5%B4%87%E5%BD%A6-%E9%81%B8%E6%89%8B%E5%BC%95%E9%80%80/

小塚選手、フィギュアスケート人生

お疲れ様でした。

これからも、スケートで得たものを活かして、アスリートからのセカンドライフが

充実していく事を

心より応援しております。

国際学園 九州医療スポーツ専門学校 所属

出水
ここからは、個人的…m(_ _)m

2013年春に出会い、2016年まで約3年間。

沢山の思い出と沢山の経験を

させて頂きました。

フィギュアスケート競技の事について

ジャンプの種類もほぼ知らない私に対して、

タカから沢山教えてもらいました。

海外での合宿中は、料理がまったくダメな私に、色々な料理を作ってもらい、

あの時食べた、オニギリは、最高に美味しかった!

失敗した豚骨は、又リベンジに!(笑)

悩んだり、笑ったり

身体の事についても沢山話し合い、

その他の事でも沢山語ったことが

この前の出来事のように覚えてます。

全力でサポートするという気持ちで行動してきましたが、

本当に満足してもらえているのか!

タカの1つの支えになっているのか!

いつも自問自答していました。

正直

3年間、タカの満足できるスケート競技がもっとできる結果を出すことができれば…

と自分自信の力の足りなさに 悔しさが残っています。

思い出は語ると山ほどあるし、

全ての印象が強く残っていますが…

特に印象が強く残っているのが

デトロイトでの合宿!

焼肉!(笑)

ソチオリンピックシーズンの2013全日本!と

2014全日本フリープログラム!

2014年11月28日前に左肩亜脱臼…

全日本まで後1ヶ月…

弱みを見せたくない!全日本に出るという

決意から、外部の方には知らさず、

治療とリハ&トレーニング。

2014グランプリシリーズは満足できる結果がなかなか出てこなかったけど、

努力を重ねてのフリープログラムでの

ガッツポーズ!

あの努力を間近に感じ、痛みに耐えながらの

リハ&トレーニングを乗り越えた姿をみていたからこそ、感動が何倍にもなった!!



まだまだ書き足りないけれど、

素晴らしいフィギュアスケート選手の

サポートが出来たことを本当に感謝してます!

乱文になりましてごめんなさい。

素直に心境を書かせてもらいました!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/15 (Tue) 21:40:55

こづ君引退。。。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000073-sph-spo

トヨタ社員になると書かれていますが、ショーなどに出ることも無くなってしまうのでしょうか?
あの傾斜角半端ないイーグルと美しいスケート、見れなくなってしまうのは本当に寂しいですよね。
家族を支えるために、堅実な道を選んだという事なのでしょうね。彼らしいといえば彼らしいですが。。。泣泣。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/15 (Tue) 11:53:49

M&Mさん、今日は。
情報を有難うございます。 フィギュアの魅力はスポーツと芸術の融合ですものね全てを兼ね備えている浅田選手に惹かれるのは当然です動画が上がるのを待ちたいです。


こちらは心配ですが・・・凄い選手ですから・・・

プルシェンコが首を手術 昨年4月に現役復帰表明
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/03/15/kiji/K20160315012218500.html

 フィギュアスケートの2006年トリノ冬季五輪男子金メダリスト、エフゲニー・プルシェンコ(ロシア)がイスラエルで頸椎ヘルニアの手術を受けたと14日、ロシア・スケート連盟が発表した。タス通信が報じた。

 33歳のプルシェンコは18年平昌冬季五輪を目指し、昨年4月に現役復帰を表明。手術は無事に終了したが、担当医から、少なくとも5カ月はジャンプ練習を禁じられたという。14年ソチ五輪では団体金メダルに貢献しながら、個人戦のショートプログラムを腰の故障で棄権した。(共同)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/15 (Tue) 07:58:54

つべにありました。
https://www.youtube.com/watch?v=9279uQ8rEbc

素敵ですよね。。
スケートって、やっぱりアートです。
滑る人の性格や心がそのまま出てきます。
かろさんは、とにかくやさしい。
また真央さんと一緒にすべってくれるんでしょうか?
大ちゃんもとなると、どんなショーになるんでしょう。

見にいきたい~。。。と。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/15 (Tue) 07:28:52

ゆきさん、まりもさん、こんにちは。

ジュネーブ、行きたい。。。。
2014年の動画、Facebookにあげてくれていました。見れるかな?

https://www.facebook.com/TheIceLegends/?fref=nf

(動画のリンクをコピペしようとしましたが、できないんですね。Facebookへ行ってみて頂かないとダメみたいで残念です。)

下の方にあるカロさんのショパン素敵です。
やさしいショパンです。
福間洸太郎さんのピアノもすてきですが。。
カロさん逆回転のスピンしてるんです。
彼女もグーフィーなので、智子ちゃんみたいに矯正を試みたこともあるのかな。。。と思ったり。真央さんみたいに、高速ツイヅル両方向Okみたいな人はできるのかな。。とか思ったり。。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/14 (Mon) 13:31:22

まりもさん、今日は。
アルソワ凄いですね!チャン選手やコストナー選手も出演するとか?


目の保養動画をアップしてくださる方といえばこの方!

浅田真央(mao asada) 「愛の夢」 ++ 『シンドラーのリスト』 【MAD】
https://www.youtube.com/watch?v=hjzckhnoPRg

浅田真央(mao asada) 美しい曲ほど良く似合う! ~ ロマンス by ショスタコーヴィチ 【MAD】

浅田真央(mao asada) 「誓い~ジュピター」 + ミュージカル CATS - 「Memory」 【MAD】
https://www.youtube.com/watch?v=NEytbNsszDM

浅田真央(mao asada) ミュージカル 「エリザベート」 Elisabeth ~ I belong to Me 【MAD】
https://www.youtube.com/watch?v=Fq18VcmTS8E

浅田真央(mao asada) 月の沙漠、真央砂漠 ~ 「月の光」はオアシス!! 【MAD】
https://www.youtube.com/watch?v=M8jAFpAuZVE

浅田真央(mao asada) 僅かな夢を追い求めて ~ ラフマニノフ・パガニーニの主題による狂詩曲 【MAD】
https://www.youtube.com/watch?v=Gt_xQgEJJYQ

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/14 (Mon) 13:23:47

#GOMAO世界選手権のツイッター
https://twitter.com/hashtag/GOMAO%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9?src=hash

素敵な動画、皆さんの祈りが一杯。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/14 (Mon) 13:17:39

デサントのオンラインショップのページ。
http://www.descente-onlineshop.jp/dct/news.html?nseq=10000992&cc=sb160224102s

arenaになかった浅田選手の写真も登場。

素敵なトレーニングウェアだけど、スポーツウーマンじゃないと着こなせないだろうな・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/14 (Mon) 12:51:44

アルソアさんが浅田選手への応援ムービーを作成されました。

まだYoutube上で一般公開はされていません。

このページで見ることができます。

https://www.arsoa.co.jp/mao_support/

ワールドまでは、公式HPの下の方にカウントダウンが載ってます。(現地時間でしょうけど)
http://worlds2016.com/

あと13日と20時間!わくわくしてきました。
浅田選手、ベストを尽くせますように!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/13 (Sun) 19:32:44

ゆきさん、お久しぶりです。

ウジのやり口はコスいですね。浅田選手がもし今回のワールドで引退したら・・・。ということを想定済みで高橋さんを引っ張ってきたのが見え見え。高橋さんファンの視聴を期待してるんでしょうが、それでどれだけ救済できるか?浅田選手ファンがゴッソリ抜けるのは目に見えています。私も彼女が出ない試合は見ません。

ウジとスケ連には恨み骨髄は私も同じです。おそらく浅田選手のファンの大部分がそうでは?

でもスケ連は「アスリート委員会」とやらで浅田選手を縛り付けたし・・・。引退と共に辞退できないんでしょうかね?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/13 (Sun) 15:56:18

まりもさん、 M&Mさん、今日は。
M&Mさんは良い席をゲットされたようで凄い!!楽しんできてくださいませ
まりもさんのオペラの話は楽しませて頂いています。オペラもバレエもフィギュアには関連してますし、芸術への理解が少しでも深まれば有難いです。芸術家の人生も興味深いです。

ウジは高橋さん頼みですか・・・まぁ、浅田選手のような被害は受けてないから、高橋さんも気分が悪いことはないでしょうから・・・こちらはウジには「恨み骨髄に徹す」ですけど!ウジだけでなくスケ連も!!


でもどんなに浅田選手を貶しめても浅田選手は大人気!!

第581回 あなたの好きな冬のスポーツといえば?
http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/201602/00581/

冬のスポーツを代表する顔は「浅田真央さん」-精神力の強さ、人間性に共感

最後に「冬のスポーツを代表する顔」と聞いて思い浮かべる好きなスポーツ選手とは、一体誰でしょうか。堂々のナンバーワンは「浅田真央さん」(22.6%)でした。「常に努力している姿に好感が持てる。もっともっと活躍して欲しい」(男性40代、愛知県)など、一年の休業を経て復活を遂げた浅田選手の努力や、精神的な強さを支持する声。さらに「もう点数とか順位ではなく彼女が目指している作品が完成すればいいと思う」(女性50代、広島県)など、スポーツ競技の勝ち負けを超え、彼女の人間性や生き方に共感する人も少なくありませんでした。

トップの浅田選手に続き、2位にもフィギュアスケートの「羽生結弦さん」(17.7%)がランクイン。「(いつも)ニコニコしているが、根性があり、負けん気が強いのがひしひしと伝わってくる。努力しているのが分かるし、『頑張れ!!』と思わず言ってしまう」(男性40代、香川県)など、浅田選手と同じく、笑顔の影で努力を怠らない姿勢に好感を持つ人が多いようです。今シーズン最後となる世界フィギュアスケート選手権大会(3月28日~4月3日)で、浅田選手と羽生選手の輝く笑顔が見られることを大いに期待したいものです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/12 (Sat) 18:45:21

もう古いニュースですが。
ウジからワールドの放送日程等の詳細が発表されました。

----------------
高橋大輔×フジテレビ・フィギュアスケート中継の“強力タッグ”
“フジテレビ・フィギュア中継の顔”に高橋大輔が決定!!
世界フィギュアスケート選手権2016

3月31日(木)より
5夜連続独占放送

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160309-084.html

(中略)

コメント

高橋大輔

「世界最高峰の戦いに参戦する日本代表選手を、中継を通じ応援できることを楽しみにしています。日本代表の皆さんが自分の力を発揮できるよう願っています。来シーズンからは“ナビゲーター”として皆様にもっとフィギュアスケートを楽しんでいただけるよう努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!」

加納慎介プロデューサー(フジテレビスポーツ部)

「日本勢はもちろん、世界のトップスケーターが集う“ホンモノの世界一の戦い”にぜひ注目してください。また、今大会は高橋大輔さんにゲストとして、さらに『全日本フィギュアスケート選手権2016』からは“フジテレビ・フィギュアスケート中継の顔”ナビゲーターとして参戦していただけることに、スタッフ一同心強く、そして大変うれしく思っております。世界選手権優勝(2010年)やオリンピックメダリスト(2010年バンクーバー五輪)といった、日本男子フィギュアスケート界初の偉業を達成するとともに、フィギュアスケート界で初めてプログラムにヒップホップの楽曲を取り入れるなど、日本フィギュアスケート界のパイオニアである高橋大輔さんだからこそ、『全日本選手権』、『四大陸選手権』、『世界選手権』という、日本と世界のフィギュアスケート最高峰の中継に携わっていただきたいと思い、今回のオファーに至りました。高橋大輔さんには、これまで以上に臨場感あふれるフィギュアスケート中継をナビゲートしていただき、新しいスタイルの番組を視聴者の皆さまにお届けできればと思っています」

番組概要

番組名
『世界フィギュアスケート選手権2016』

放送日
3月31日(木)19時~21時30分「男子ショートプログラム」

4月1日(金)19時~21時30分「女子ショートプログラム」
25時10分~26時10分「アイスダンス・フリーダンス」

4月2日(土)19時~21時30分「男子フリー」

4月3日(日)19時~21時54分「女子フリー」
25時30分~26時30分「ペア・フリー」

4月4日(月)
19時~20時54分「エキシビション」

出演者

解説 荒川静香(女子)、本田武史(男子)、
宮本賢二(アイスダンス)、小山朋昭(ペア)

ゲスト 高橋大輔

実況 西岡孝洋、中村光宏、鈴木芳彦(フジテレビアナウンサー)

インタビュー/リポート 三田友梨佳、内田嶺衣奈(フジテレビアナウンサー)

スタッフ

プロデューサー
加納慎介

ゼネラルディレクター
木村英輔

チーフディレクター
尾崎雄介

制作著作
フジテレビ

-----------------
だそうです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/12 (Sat) 15:12:31

この人も・・・。
自分が言った公約をみんな実行しようとしたらとんでもないことになるというのがわからない?
第一、メキシコとの国境に万里の長城築くのはいいですけど、メキシコにどうやってその代金を払ってもらうの?
-----------------
過激発言抗議で乱闘、トランプ氏が集会中止 強気発言は変わらず「私に向けられた怒りではない」 
http://www.sankei.com/world/news/160312/wor1603120035-n1.html

 米大統領選の共和党候補者選びで首位の実業家トランプ氏(69)は11日、中西部シカゴで予定していた集会を安全上の理由から急きょ中止した。会場の大学施設には、トランプ氏の排外主義的な言動などに抗議する市民が大勢詰め掛け、支持者らともみ合いになった。

 トランプ氏はNBCテレビのインタビューで「この国には多くの怒りがある」と語り、「(市民らの抗議は)直接私に向けられた怒りではないと思う」と述べた。

 AP通信によると、トランプ氏陣営は「警察当局と協議し、集まった何万人もの安全を考慮し延期することを決めた」との声明を出した。

 会場ではその後も支持者が「われわれはトランプ氏を求めている」と大声で叫び、反発する市民との小競り合いが続いた。CNNテレビは殴り合いの場面を放映。事態収拾のため、大勢の警察官が会場に駆け付けた。

 トランプ氏の選挙集会では、熱狂的な支持者と抗議する市民らが衝突する場面が最近続いている。(共同)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/12 (Sat) 15:07:53

この国連事務総長には、特定の国の利害とは関わらない、という立場が取れないご様子で・・・。

-------------------
潘氏、元慰安婦と初会談 「被害者の声が重要」
http://www.sankei.com/photo/daily/news/160312/dly1603120020-n1.html

【ニューヨーク共同】国連の潘基文事務総長は11日、国連本部を訪問した韓国人の元慰安婦吉元玉さん(87)や支援者と会談し「吉さんが受けた苦しみや痛みに同情する。被害者の声に耳を傾けるのが重要だ」と述べた。事務総長報道官によると、韓国人の潘氏が2007年に現職に就いて以来、元慰安婦と面会するのは初めて。
 潘氏は会談で、慰安婦問題の日韓合意が誠実に履行されることに期待を示し、「包括的な解決に向けて関係者が対話を続けることを求めている」と語った。
 会談に同席した通訳によると、吉さんと支援者は、慰安婦問題の日韓合意を歓迎する声明を出した潘氏に不満を伝達。聯合ニュースによると、潘氏は「誤解があった」と釈明した。支援者は潘氏の説明について「声明は(日韓)両国の解決への努力を歓迎したもので、合意内容を歓迎したものではないとの趣旨だった」と語った。

-----------------

国連憲章 100条

第100条

事務総長及び職員は、その任務の遂行に当って、いかなる政府からも又はこの機構外のいかなる他の当局からも指示を求め、又は受けてはならない。事務総長及び職員は、この機構に対してのみ責任を負う国際的職員としての地位を損ずる虞のあるいかなる行動も慎まなければならない。

各国際連合加盟国は、事務総長及び職員の責任のもっぱら国際的な性質を尊重すること並びにこれらの者が責任を果すに当ってこれらの者を左右しようとしないことを約束する。

----------------
国連にのみ責任を負う国際的職員であり、事務総長は国際的な性質を持つ人、と規定されていますが、今の事務総長は明らかにどこかの国に異常に肩入れしていないといえますか?

-------------------
日本とK国の朴大統領は「合意」したので、日本は10億円拠出しました。どうして二国の問題に国際機関のトップクラスの職員が変な言いがかりをつける?

日韓合意に国連弁務官疑問、菅長官が強い不快感

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160312-OYT1T50017.html?from=y10

 菅官房長官は11日の記者会見で、国連のザイド・フセイン人権高等弁務官が慰安婦問題を巡る日韓合意に疑問を呈したことについて、「国際社会の受け止め方と大きくかけ離れている。極めて遺憾だ」と述べ、強い不快感を示した。

 フセイン氏に外交ルートで抗議することも明らかにした。フセイン氏は10日、国連人権理事会の演説で、日韓合意について「元慰安婦自身からも疑問が投げかけられたのは重大」などと述べた。

------------
これに対して・・・。

性奴隷表現、国連人権高等弁務官に日本側が反論
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160312-OYT1T50015.html?from=y10

 【ジュネーブ=笹沢教一】国連人権理事会で10日、フセイン人権高等弁務官が年次報告の演説で慰安婦について「日本軍による性奴隷制度を生き延びた人々」と表現したことに対し、在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使は「性奴隷制度という言葉は事実に反する」と直後の発言機会で反論した。

 フセイン氏は、昨年末の日韓合意についても「元慰安婦から疑問が投げかけられている」と批判した。これに対し、嘉治大使は「合意は、最終的かつ不可逆的に解決するという意味だ」と反論した。韓国代表も「元慰安婦の名誉を回復するためのもの」と述べた。

 この日の理事会では、中国が「日本はアジア諸国で10万人の慰安婦を集めた」と発言したが、嘉治大使はこの点についても「中国側が示した数字は正しくない」と反論した。

-------------------
「慰安婦」云々という主張が一方的であることは、この辺のブログさんによくまとめてあります。
頭にhをつけてアドレスバーにコピペして下さい。
ttp://roboukoishi.blog36.fc2.com/blog-entry-30.html

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/12 (Sat) 14:44:26

M&Mさん、今日は。

凄いじゃないですか!!!A席の一列目???

どこのブロックにしてもよく見える席だと思いますよ?
私は愛知県体育館行ったことがないし、スケートリンクはイヴェントにあわせて設置するのだと思うので、今公式HP見に行ってもどこなのかわかりませんが・・・

でもA席の一列目なら二階スタンド席の一番前ってことですから、よく見えると思います。(画像)ただ、コンパクトな双眼鏡持っていらした方がいいかもしれませんね。

生で浅田姉妹を見られるなんて貴重な体験ですよ~!
それまでずっとわくわくが止まりませんね!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/11 (Fri) 23:07:05

ゆきさん、まりもさん、

チケット届きました(と連絡きました)!
A席一列目Get!!です~。
ブロックHというのがどのあたりなのかわかりませんが、嬉しいです。
いろいろ情報を教えてくださったり、励まして下さったり、ありがとうございました。
8年越しの夢がかないます。本当にありがとうごいました。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/11 (Fri) 16:36:15

ゆきさん、今日は。

プル様、また故障ですか???ほんっとに満身創痍ですね・・・。また回復して、元気に滑る姿を見せて欲しいです。技術的に彼を超える男子選手が出てきていても、彼ほどの表現力を兼ね備えた選手がまだいないように思います。それが、今私が男子のフィギュアに興味が持てない理由の一つでもあります。

ドーピングの問題は・・・いろいろ複雑ですね。うっかりなのか、実はわかっていたのか、曖昧なところがありますが、どうもロシアは陸上も問題になったくらいですから、スポーツ界全般の認識や周知徹底が甘いのかもしれないですね。「それ、使っちゃ駄目なんですよ」っていうわかりやすいリストなどが配布されていないと、飲んでしまいかねないし、普段口にしやすいサプリなどにも、どういうものには禁止薬物が入っているから駄目、ときちんと分析して周知してもらわないと、選手は困りますね。あと、本当に効果があるのか?長期服用して体に悪影響はないのか?何か薬やサプリを使うときはよほど注意しないといけない。

これ、よその国のこととしてボケっとしていられない。日本もあらゆるサプリが大量に出回ってますし、ただでさえ平和ぼけの国ですから、スポーツ庁からトップダウンであらゆる競技の選手にまで、きちんと周知徹底してもらいたいです。

バーバラ・ボニーとカラスの件は・・・。すみません、フィギュアと関係ない話で。でも、フィギュアってクラシックのヴォーカルも使われる可能性ありますから関係なくもない?(単なる言い訳?)ゆきさんのおっしゃるとおり、カラスの声はもっと太くて大きいです。もっとドラマティックな歌が歌える。ワーグナーまで。なのに、同時にバーバラ・ボニーのようなハイトーンの歌手が手がけることが多いコロラトゥーラ(細かい装飾音の歌唱)が完璧にこなせた。これが、彼女が特別なディーヴァであるゆえんです。逆に、ボニーのようなソプラノがワーグナーの主役級の役を歌ってしまうと、のどをつぶして、再起不能になってしまうのです。

ワーグナーを歌うようなソプラノは普通、「ドラマティック・ソプラノ」というくくりに入れられます。カラスは、ただ一人だけ、「ドランマーティコ・ダジリタ」という特別のくくりに入れられている人です。太くて、ドラマティックな歌を歌うパワーのある声をしていながら、「アジリタ」(コロラトゥーラのような小刻みな装飾音を歌う器用な素早い声の動き、とでも言いましょうか)が可能だったから、です。

昨日載せた画像のセットは、特にオペラとカラスの大ファン、という方でないなら別に持っている必要はないと思います。もっとお手頃な、アリア集のセットがたくさん出ていますから。

普通、そういうセットをじっくりと、何度も繰り返し聞いただけでも、あんな間違いを犯すことはあり得ないのです。それでも間違う方は・・・オペラを聴くのは無理じゃないか、と。厳しいことを言うようですが、歌手によって声質の違いがわからないようでは致命的ですから。

あの複数のマチガイ動画をUPした動画主の意図は不明です。ただ知らなかった?これは論外。何でも立派な歌はカラスの成果にしたい?そんなことをカラスは望んでいないと思いますよ。彼女は自分の歌ったものを額面通り評価してもらいたいはず。ほかの歌手の歌がいくら立派でも、自分の名前の元に紹介されるなんて、憤慨ものでしょう。カラスにしてみれば、ボニーの声では薄っぺらすぎて、「あんなの私の声じゃないわよ!」と言いたいはずです。これ、ボニーをけなしたいわけじゃないです。リリック・ソプラノとして、ボニーは一流の部類に入れていい人。でも、彼女にドラマティックで激しい役を歌えというのは、無理な注文です。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/11 (Fri) 15:06:43

まりもさん、フィギュアの情報もたくさんご紹介してくださって有難うございます。
まりもさんのオペラの話は楽しいです。今回は違う歌手の動画を出すなんて、単なるうっかりなのか?違いが判らず綺麗な声を喜んだ人を騙してやろうとか?

カラスさんの声は少し太いと思っていましたが、もしかして曲によってはこんな声も出せるのかと勘違いしてしまったら・・・カラスさんにもバーバラ・ボニーさんにも大変失礼ですね。何でも鵜呑みにしてはダメなのでしょうが、カラスさんの歌を聴いた事のない人は信じてしまいます。


こちらは皆さん注意しているようです。というか、やはり使用してた選手も多かった?

岩信祐理 ‏@yurii_rusFS 8時間8時間前

ブログ更新しました: エリザヴェータ・トゥクタムィシェワ:メルドニウムは私も飲んでいたが、その禁止は友人から知った http://moscowm.blog61.fc2.com/blog-entry-936.html

禁止薬物メルドニウムとは
http://jp.rbth.com/arts/sport/2016/03/08/573865

2016年3月8日 アレクセイ・モスコ
 世界で最もリッチなスポーツウーマンを暫定的な資格停止処分に追い込んだメルドニウムとはどんな薬物なのだろうか?

 3月7日、女子テニスのマリア・シャラポワ選手(28)は、全豪オープン開催中の1月26日にドーピング検査を受け、陽性反応が出たとのセンセーショナルな発表を行った。シャラポワ選手は、その席で「ミルドロネート」なる薬品に言及したが、その主成分がメルドニウムだ。この薬物は、2016年1月1日から世界反ドーピング機関(WADA)により禁止リストに追加されていた。シャラポワ選手は、「10年前から主治医に『ミルドロネート』を処方されていた」と述べた。

 同じく3月7日には、もう一人のロシアのスポーツ選手、女子フィギュアスケートのエカテリーナ・ボブロワ選手にも、この不幸な薬品に対する陽性反応が出ている。その結果、ボブロワ選手は、アイスダンスのパートナー、ドミトリー・ソロビエフ(ソロヴィヨフ)選手とともに、3月28~4月3日に米ボストンで開催される世界選手権に不参加となった。さる2月には、ロシアの自転車ロードレース・チーム「カチューシャ」のメンバー、エドゥアルド・ヴォルガノフ選手についても、この薬物の使用が明らかにされている。

 ロシアのヴィタリー・ムトコ・スポーツ相は、さっそくメルドニウムについて言及し、「何の役にも立たない」「何の効果もない」などと述べた。

 WADAは、この薬物をカテゴリー「S4」つまり「ホルモン調節薬および代謝調節薬」に分類している。メルドニウム使用に対する資格停止期間は、最大で4年だ。

強力な副作用をもつ心血管薬として
シャラポワ選手 ドーピング検査でクロ

 メルドニウムは、ロシアのスポーツ選手の間に極めて広く用いられてきた薬剤で、1970年代半ばにソ連・ラトビア社会主義共和国(現ラトビア共和国)科学アカデミー有機合成研究所で開発されている。医学の現場で使われ出したのは1984年。以来、ソ連のスポーツ選手にとっては、この薬物の服用が事実上必須となった。

 メルドニウムはもともと、心血管疾患の治療用の薬として開発された。その主な作用は、心筋損傷で死滅した細胞の領域の膨張を遅らせることと関連している。また、虚血が生じた箇所の血液循環を改善し、狭心症発作の頻度を減らすことが可能だ。

 だが、この薬物がスポーツ界でもてはやされるようになったのは、別の理由による。メルドニウムは、細胞内代謝を増加させ、ハードなトレーニングおよび心身に大きな負荷がかかる競技において、身体の持久力を高めることもできるからだ。この理由により、WADAはこの薬物を禁止リストに含めた。

安価な偽薬?

 とはいえ、現代の医学者たちは、メルドニウムの効果については懐疑的だ。「この薬物はたしかにしばしば服用された。とくに、競走などの、一定の運動が循環してくり返されるタイプの種目では――もっとも、ゲーム的な種目でも使われることはあったが。効果については評価が難しい。単独で使われて効果が追跡できるようなケースが、滅多になかったから。私自身は、とくに意味がないと思うので、使ったことがない。その理論上の効果は、正常な睡眠と良い食事で容易に得られるのだから」。こう語るのは、サッカーのロシア代表チームの医師、エドゥアルド・ベズグロフ氏だ。

 90年代には、メルドニウムの人気はその安価さで説明されてきた。この時期、経済危機の下で選手達が入手できるほとんど唯一の薬物がこれだったからだ。

 「私達は、それを最もハードな循環的運動で用いていたが、私自身は効果は感じた。トレーニングの負荷に耐えるのが容易になり、持久力が高まった」。こう「championat.com」のインタビューに語るのは、ロシアの水泳のガリーナ・シポヴァロワ選手だ。

「許しがたい怠慢」
「勝てば勝つほど、稼ぎが増える」

 シャラポワ選手は、禁止薬物の服用をやめなかったのは、不注意でうっかり禁止薬物のリスト更新を見逃したからだとしている。しかし、こうした「怠慢」は、専門家の間では怪訝の念を呼び起こしている。例えば、サッカーの「FСスパルタク・モスクワ」のミハイル・ヴァルタペトフ医療部長は、WADAからの情報には然るべき注意を払わねばならないと言う。「なぜ我々のチームは昨秋から、この薬品『ミルドロネート』が禁止されるだろうことを承知していたのか?別に我々が一番賢いわけではなく、単にWADAのニュースをフォローしていたからだ」。ヴァルタペトフ氏はツィッターにこう記している。

 今回の事件と、4大大会に5回優勝した、元世界ランキング1位のスターに対し、かなり厳しい評価を下しているのは、エフゲニー・カフェルニコフ氏だ(氏は1996年の全仏オープンで優勝している)。「これはとくにシャラポワへの打撃になる。追加の薬物服用でライバルを出し抜こうとした。そういう人間への烙印だ。自業自得だから、自分で解決すればいい」。Rスポーツ紙はカフェルニコフ氏の言葉を引用している。

メルドニウム
メダリスト13人含む500選手が服用か
http://mainichi.jp/articles/20160311/k00/00m/050/013000c

 アゼルバイジャンのバクーで昨年初開催された欧州の総合競技大会で約500選手が1月に世界反ドーピング機関(WADA)禁止薬物リストに加えられた「メルドニウム」を使っていた可能性があることが9日、英スポーツ医学専門誌の調べで分かった。英BBC放送などが報じた。メダリスト13人が含まれているという。

 競技力向上効果があるとされるメルドニウムは不整脈などの治療に使われ、女子テニスのシャラポワ(ロシア)が1月の検査で陽性反応を示して暫定資格停止処分を受けた。昨年は「監視リスト」の段階で違反に問われないが、調査結果で「さまざまな競技種目の選手に度を越えた不適切な使用が広がっていた実態が浮き彫りになった」と結論づけている。(共同)

ロシア外務省がメルドニウムのドーピング規制に疑問
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160311-00010006-tennisd-spo

 マリア・シャラポワ(ロシア)をはじめとした、メルドニウムのドーピング違反について、ロシア外務省のセルゲイ・ラブロフ外相は木曜日、この薬物は決して禁止されるべきのではないと話した。

シャラポワの薬物違反会見に関して「大きな勇気を示した」とセレナ、「見落としは珍しいものではない」とサフィン

 ラブロフ外相は同薬の開発者のコメントを受けて「専門家の意見からすれば、とてもおかしな決断だ」と述べた。

「ここ数日は、同薬の開発者のものも含め、専門家たちのコメントにはまったく制限がかかっていなかった」とラブロフ外相はロシアのTVで話し、「彼らは明らかに、そして専門家としてこの薬物がドーピングではなく、身体的な機能をサポートする方法であると説明している」と続けている。

 メルドニウムは血流を改善する薬で、旧ソビエト軍の兵士の持久力を向上させるために用いられてきた歴史があり、この1月1日に禁止薬物のリストに掲載された。

 月曜日にはシャラポワが、全豪オープンの際の検査で陽性反応が出たと発表していた。彼女は複数の病気に対して、この薬を常用していたと述べている。

 シャラポワはこの陽性反応を受けて出場停止となるにもかかわらず、水曜日にはFacebook上で、ファンに感謝の言葉を投稿している。

「今朝の私は最大限の愛情と、皆さんの同情心で目が覚めました」とシャラポワ。「いつも朝が大好きです。新しい一日、新しいスタート、今日はいつもの朝ではありません。何も思い浮かばない朝6時。でも、私はまたテニスをすることに決めています。そのチャンスがやってくることを祈ります」。

 ワールド・アンチ・ドーピング・エージェンシー(WADA)は、メルドニウムが競技力を高めるエビデンス(※科学的な広い治験等に基づく根拠)があり、これがスポーツ界で広く使われていることから禁止に至ったとしている。

 だが、ラブロフ外相はさらなるエビデンスを要求。この薬物が旧ソビエトで開発されたという先入観から禁止されたものではないかと示唆している。

「ここ最近の状況から、多くの疑問点が浮上してきている。今回の禁止と告発は、ロシアの主要なトップアスリートたちを狙ったものではないかとだ」とラブロフ外相は言及した。

 水曜日にイギリスのスポーツ医学に関する報道では、昨年のアゼルバイジャン・バクで開催されたヨーロピアンゲームにおいて、490人のアスリートがメルドニウムを使用していたかもしれないと報じている。当時はまだメルドニウムは禁止されていなかった。

 今年に入って、シャラポワのほか、スピードスケートやアイスダンス、自転車競技など、ロシアのトップアスリートたちがメルドニウムの陽性反応で摘発され、ほかにも1500m走のランナーであるアベバ・アレガウィ(スウェーデン)や、レスリングの銀メダリストのダビット・モズマナシュビリ(グルジア)などが摘発されている。

 木曜日にはそのほかのロシア人アスリートから陽性反応が出たとされた。ロシアのバイアスロン・ユニオンが発表したところでは、昨年の世界ジュニアチャンピオンで21歳のエドゥアルド・ラトポフが、先月のIBUカップでの薬物検査で陽性になったのだという。

 ラプロフはウクライナのナショナルチームメンバーであるオルガ・アブラモバとアルテム・ティシェンコに続いて3人目となるバイアスロンでのメルドニウムの陽性反応となった。

 この3名全員は国際バイアスロン連盟から出場停止処分を受けることになる。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/11 (Fri) 14:29:45

M&Mさん、まりもさん、今日は。
浅田選手の話なら皆笑顔に!ゾンビヤオなんて普通の人は無関心です。ゾンビヤを綺麗だと思う人がいるようだと話たら「綺麗なんてとんでもない!」と怒った人はいましたが・・・


M&Mさん。幸せな時間をご堪能されますね!

日本の誇るレジェンドは九州公演決定!

http://www.ctv.co.jp/event/the_ice/

https://twitter.com/ctveventkawa?lang=ja

チュッキョ ‏@ctveventkawa 3月9日
ザ・アイス2016北九州公演の開催が決まりました!
今年は大阪・名古屋・北九州の3公演地での開催となります。
北九州公演の開催発表が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
LOTTE presents THE ICE(ザ・アイス) 北九州公演 ~北九州スタジアムオープン記念プレ事業~
主催
FBS福岡放送、読売新聞社、IMG


こちらのレジェンドは心配です。

プルシェンコが練習中に負傷
http://jp.rbth.com/arts/sport/2016/03/09/574013

2016年3月9日 タス通信
 フィギュアスケート男子シングルのエフゲニー・プルシェンコは、スイスで練習をしていた際に手を負傷した。本人がこれを伝えている。

 「スイスで練習中にケガをした。左手の神経が圧迫されて、動かない。数日以内にイスラエルに診察を受けに行く。ケガするまでは練習で4回転ジャンプをしていたんだけど。3回転半も始めていた」とプルシェンコは話した。

 プルシェンコは昨年4月、復帰を宣言し、すぐにロシア代表にも入った。だが腰のケガが再発し、9月半ばに今シーズンを見送ると発表した。12月には、今年3月に予定されていた腰の手術が必要なくなったことも発表していた。

 プルシェンコは2006年トリノ冬季五輪で金メダル、2014年ソチ冬季五輪の団体戦で金メダルを獲得し、2002年ソルトレイクシティ冬季五輪、2010年バンクーバー冬季五輪で銀メダルを獲得している。本人は2018年平昌冬季五輪への出場もあきらめていない。

*記事全文(露語)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/11 (Fri) 11:06:46

ツイッターのGOMAO世界選手権というハッシュタグ上でのつぶやき、伸びてきてます。

納得のいく演技ができますように!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/11 (Fri) 10:50:17

今日は3.11。。。

浅田選手の「ジュピター」新ヴァージョンをもう一度。
http://www.dailymotion.com/video/x3s1tt5_20160214-ma-%25E3%2582%25B8%25E3%2583%25A5%25E3%2583%2594%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC-%25E3%2583%259F%25E3%2583%258B%25E8%25A7%25A3%25E8%25AA%25AC%25E4%25BB%2598%25E3%2581%258D_sport#

本放送では一瞬画面が暗くなるアクシデントがありましたが、これは別アングルで撮影された動画。
良動画ですが、パスワード設定されています。

パスワードは、こちらのブログさんを見にいらして、情報を得て下さい。

ここで公開するのはあちらのブログ主様に失礼だと思いますので、ご面倒ですが、いったん元のブログさんをご覧になっていただきたいのです。

パスワードの紹介ページ (頭にhをつけてアドレスバーにコピペして下さい。)
ttp://ameblo.jp/white-mimi/entry-12128703929.html

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/11 (Fri) 10:07:33

住友生命さんのFBで浅田選手への応援メッセージを募集してます。

-------------------

住友生命保険相互会社


17時間前

https://www.facebook.com/sumitomolife


【浅田真央選手への応援メッセージを募集します】

3月28日からボストンで開催の世界フィギュアスケート選手権に出場される浅田選手への応援メッセージを募集します!
この投稿のコメント欄にお寄せいただいたメッセージを浅田選手にお届けします。

今シーズン、皆さまから600件もの応援メッセージをこのFacebookページにお寄せいただき、浅田選手へお届けさせていただきました。浅田選手からは「すごく嬉しいです。みんなの応援が本当に力になります。」というお話をいただいています。

お寄せいただいたメッセージは住友生命がお届けしますので、たくさんの温かいメッセージをお待ちしております!

※応援メッセージについては事務局にて選定のうえ、「YOUNG JAPAN ACTION特設サイト」に掲載させていただきます。なお、メッセージは一部修正や抜粋の上、掲載させていただく場合もござますので、あらかじめご了承ください。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/10 (Thu) 19:36:39

フィギュアにも、その他のスポーツにもまるで関係のない、またしても私のオペラ話。

ごめんなさいっ!!!あまりにも驚き、腹が立ったので!

昨日Youtubeでいろいろオペラ関係の動画を見ていたのですが、そうしている間に仰天!

バーバラ・ボニーというリリック・ソプラノ(どちらかというと、線の細い、透明感のあるハイトーンのソプラノ)がいます。今はもうベテランの域を超えたんじゃないかな・・・。私は彼女が出てきた頃あたりから、新しい歌手を追うのはやめてしまいましたから、その後にどんな歌手が出たのか、よく知らないのです。

彼女は生粋のアメリカ人ですが、ドイツ語が得意で、どちらかというと、モーツァルトやリヒャルト・シュトラウスのオペラに向いている人です。でも、本人はどうも、歌曲を歌うことに力を入れている節がある。

彼女の歌うシューベルトの『アヴェ・マリア』は再生回数4千4百万回を超える、声楽部門でも回数の多い部類に入る人気動画です。
こちら。
https://www.youtube.com/watch?v=2bosouX_d8Y

美声ですし、ドイツ語も正確です。
私としては、ちょっと、こういう声は物足りないのですが、(パワーが足りない)リリック・ソプラノってこういうものですから。それにこの曲はパワフルに歌うものじゃありません。優しく、憧憬の念を込めて歌うもの。
彼女は今日ではこの歌の模範的な歌い手だと思います。

私が驚いたのは、マリア・カラスの『アヴェ・マリア』として紹介されている動画から、バーバラ・ボニーの歌が流れてくるものがいくつかあったことです!

https://www.youtube.com/watch?v=j8KL63r9Zcw

https://www.youtube.com/watch?v=5IbcsoOrrsg

これなどは、無責任にも、「カラス、またはバーバラ・ボニーの『アヴェ・マリア』というタイトル。こんなの駄目です!
https://www.youtube.com/watch?v=l5cF5GGqVWo

実は、カラスはシューベルトの『アヴェ・マリア』を歌ったことがないのです。

これ、ボニーに対しても、カラスに対しても失礼極まりない!動画主は何を考えているのか???

マリア・カラスは、あまりにも有名なために、何かソプラノ歌手の歌が聞こえてくると、みんなカラスじゃないか、と思う方がいらっしゃるようですが、そういう思い込みはきっぱり捨てていただきたい。そして、本当のカラスの歌をちゃんと聴いていただきたいです。そうすれば、こんな間違いは絶対起こりえない。これをUPした動画主がカラスのファンを気取っているとしたら、とんでもない思い上がりです。ファンなら、どこまでもその歌手の音源を収集して、愛聴すべき。細かいニュアンスまで。それが本当のファンのあり方です。

カラスの芸術の一部でも網羅したければ、このセットがおすすめです。(画像左)一昨年発売された、すべてのスタジオ録音を収録の上、音源をクリアーにリマスターしたセット。ただ、歌詞カードはついてません。それがこのお値段の理由。昔、こんなに安く、全部の録音のセットなんて買えませんでしたからね。

でも、本当のカラスの芸術を極めたければ、彼女のライヴ音源も収集する必要があります。歌手はライヴで本領を発揮するからです。ライヴのセットは画像右。

カラスを語りたければ、このくらいの努力はしないと。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/10 (Thu) 18:52:34

新しい地域別団体戦を開催 アジア代表に宇野、宮原ら=フィギュアスケート
スポーツナビ 3月9日(水)16時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000100-spnavi-spo

 フィギュアスケートの新しい地域別対抗戦「2016コーセー・チームチャレンジカップ」(現地時間4月22~24日、米国・ワシントン州)のチームアジアのメンバーが9日発表され、日本からは宇野昌磨(中京大中京高)、宮原知子(関西大中・高スケート部)、須藤澄玲、フランシス・ブードロー・オデ組(神奈川FSC)が選出された。

 チームチャレンジカップは国際スケート連盟(ISU)公認の団体競技大会で、2年に1回開催。北米代表、欧州代表、アジア代表が世界一を争う。

 各チームは男女シングル各3人ずつとペア2組、アイスダンス2組で構成される。初日は男女シングル・ショートプログラム(SP)が行われ、SPの優勝を決める。2日目は前日のSPの結果を持ち越さず、男女シングルとペア、アイスダンスのフリーの結果によって、チーム総合優勝を争う。

 アジア代表は、ISU世界ランキング(2016年1月1日時点)をもとに、男子シングルに宇野とデニス・テン(カザフスタン)、女子シングルに宮原とエリザベート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)、ペアに須藤、ブードロー・オデ組と隋文静、韓聰組(中国)、アイスダンスにレベッカ・キム、キリル・ミノフ組(韓国)と王詩エツ、柳キン宇組(中国)を選出。そしてファン投票選出選手を加えた14人で初優勝を目指す。

 メンバーに選出された宇野は「優勝できるように少しでも力になれたらと思います」、宮原は「全員で力を合わせて優勝を目指したい」とそれぞれコメントを寄せた。

 また、会見に出席したアジア代表のキャプテン・荒川静香氏は「すばらしい選手がそろった。選手がベストパフォーマンスを出せるよう、精いっぱいサポートし、優勝を目指したい」と意気込みを語った。今回、荒川氏は競技には参加せず、出場選手の選考とチーム戦略を練る役割を担う。「SPでは滑走順がポイントになるので、他のチームの演技順も予想しながら考えたい」と采配のポイントを話した。

 男女シングルの最後の枠を決めるファン投票には、日本から本郷理華(邦和スポーツランド)が候補に挙がった。ファン投票は、9日から4月5日まで大会公式サイトで行われ、4月上旬~中旬に同サイト内で発表される予定。

 なお、羽生結弦(ANA)や浅田真央(中京大)はスケジュールの都合から、今回はメンバーに選出されなかった。

-------------------

ショーで超ご多忙の浅田選手が強引に引っ張られなくてよかったです。
まぁ・・・選ばれた選手の方々は頑張って下さい、と。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/10 (Thu) 18:49:06

M&Mさん、今晩は。

そうですか。住所はご実家のを登録なさったんですね。海外発送するんだ・・・?!と驚いたくらいでしたが、やっぱりそれは無理ですよね。送料が高すぎて。しかもちゃんとFedExとか使ってくれないと、届かない可能性が。

それだけ総動員してチケット獲得ができたのは本当にラッキーでしたね。あとはどんな席か???本当にいいお席だといいですね。

マスゴミは・・・どうしても上から目線で叩くことしかしないし、どーでもいい噂話のようなレベルの低俗記事を書きたがります。あんた方がプレーをするわけでもなかろうに!自分が書かれる立場だったら・・・という思いやりや、想像力が全く欠けています。

一般市民も、マスゴミの流す情報がないと、今何が起きているのかわからないですが、本当に何が起きているのかは、実は自分の目で確かめないとわからないんですよね。マスゴミは物事の一面だけとらえて読者を意図的に誘導しようとする。

下の方のスレに行ってしまいましたが、丁度四大陸の前に台湾で地震があり、日本のテレビでは建物の無残に倒壊した映像が立て続けに流れました。まるで台湾全体が壊滅したかのような印象を受けました。ところが、実際、震源地近くにお住まいの日本の方のブログを読ませていただいたら、たまたまおから工事の悪質工法で建てられたビルで被害が多く出ただけで、日本でよくある震度5くらいの地震でしかないから、風評被害の方が怖い、とお書きになっていました。ほかのビルは何事もなく立ったままの写真付きで。

マスゴミの話は、ちゃんと裏をとらないとだまされてしまう種類のものです。うかつに鵜呑みにできないし、マスゴミが叩いている人だから叩く、というのは間違いですよね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/10 (Thu) 14:23:40

なでしこは残念でしたが、もう前を向いて歩き始めています。終わってしまったことをほじくり返すのではなく、これからの彼女たちを応援する。次は東京なのだから。。。がんばれ!!と、どうして思えないんだろう。
この国のメディアは腐っていると思う。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-01625264-gekisaka-socc

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/10 (Thu) 03:26:03

まりもさん、

すみません。説明不足で。。。
ローチケは海外発送はしていないと思います。
私のは、実家の住所を書きました。
今回は最後まで不安だったのですが、住所は実家。電話は日本で使える主人の番号、クレジットも日本決済の主人のカード、でも、めるあどと名前は私。。こんなんでいいのかな???と。でも無事ゲットできたので良しとします。皆にお世話になったチケット合戦でした。
チケットが届いたら、席番号を教えてもらう事になっているので、ご連絡にきます。でも、暫く預かってもらうので、なくさないでね~~~と(ははは)

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/09 (Wed) 14:31:44

ウジは大輔さん人気でなんとか視聴者をつなぎとめる?

高橋大輔氏、フジ“フィギュア中継の顔”に 来季ナビゲーターに決定
http://www.oricon.co.jp/news/2068188/full/

 フィギュアスケートのバンクーバー五輪銅メダリストで、2014年に現役を引退した高橋大輔氏(29)が、フジテレビで5夜連続で中継する『世界フィギュアスケート選手権2016』(31日~4月4日)にゲスト出演することが9日、わかった。さらに、来年度(2016/2017シーズン)からは“フジテレビ・フィギュアスケート中継の顔”として、「ナビゲーター」に就任することも決まった。

 31日(日本時間)からアメリカ・ボストン開幕する、シーズン最後の大舞台となる同大会。2年後に迫った平昌オリンピックのメダル争いをも占う今大会の注目は、昨年大会で惜しくも銀メダルに終わった羽生結弦(21)の“世界王者奪還”をはじめ、今シーズンからシニアデビューを果たした宇野昌磨(18)、四大陸フィギュアスケート選手権で優勝した宮原知子(18)、今シーズン大躍進の本郷理華(19)、そして一年の休養を経て見事復帰を果たし完全復活が期待される“女王”浅田真央(25)と、日本勢は男女ともに豪華メンバーがそろい踏みだ。

 引退後初めて立場を変えてフィギュアスケート中継の舞台に戻ってくる髙橋氏は「世界最高峰の戦いに参戦する日本代表選手を、中継を通じ応援できることを楽しみにしています。日本代表の皆さんが自分の力を発揮できるよう願っています。来シーズンからは“ナビゲーター”として皆さまにもっとフィギュアスケートを楽しんでいただけるよう努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!」とコメント。

 来季から“中継の顔”として「ナビゲーター」に就任する高橋氏に加納慎介プロデューサーは「スタッフ一同心強く、そして大変うれしく思っております」といい「これまで以上に臨場感あふれるフィギュアスケート中継をナビゲートしていただき、新しいスタイルの番組を視聴者の皆さまにお届けできればと思っています」と期待を寄せている。

『世界フィギュアスケート選手権2016』

■3月31日(木)午後7時~9時30分「男子ショートプログラム」
■4月1日(金)午後7時~9時30分「女子ショートプログラム」
 深夜1時10分~2時10分「アイスダンス・フリーダンス」
■4月2日(土)午後7時~9時30分「男子フリー」
■4月3日(日)午後7時~9時54分「女子フリー」
 深夜1時30分~2時30分「ペア・フリー」
■4月4日(月)午後7時~8時54分「エキシビション」

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/09 (Wed) 14:27:50

ワールドのオフィシャルサイトのスケジュール表のほうが見やすいです。でも、時間はあちらの時間。
http://worlds2016.com/schedule/

「スケジュールは変わることもありますから要チェック!」ってなメッセージが下の方に書いてあります。本当にそうしないと駄目かも。


ライスト見る方は時差計算しないといけません。そういうサイトはいっぱいありますから。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/09 (Wed) 14:21:59

さてさて、もうあんなオッサンはどーでもいいです。

ワールドのエントリーリストが発表されました。

男子シングル
http://www.isuresults.com/events/cat00028356.htm

勿論、羽生選手、宇野選手は注目、ですが、あとはフェルナンデス選手、ボーヤン・ジン選手、Pチャン、ブレジナ選手、デニス・テン選手etc.etc...

でも私はあんまり男子に関心ないんですよね。特にファンな選手がいないからかな。

女子シングル
http://www.isuresults.com/events/cat00028357.htm

なんてったって、日本の三選手、それから、メドベ、ラジ子、(もう一人のロシア勢は結局ポゴリラヤでした)後は、地元アゲがありそうなワグナー、GGの戦い、ですかね。

私は全くわかってない、ペア
http://www.isuresults.com/events/cat00028358.htm
これもロシア勢が強そう?川スミペアが出られなかったのは残念でした。

そしてアイスダンス
http://www.isuresults.com/events/cat00028359.htm
シブシブズはどこまで行けるか?

いつも見づらい、スケジュール表。
http://www.isuresults.com/events/WC2016_ColouredTimeSchedule.pdf

男子も女子も、ショートとフリーの間に一日あります。こういうのってどうなんでしょうね。そういう大会も増えているから慣れている選手も多いのかな?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/09 (Wed) 13:58:48

M&Mさん、ゆきさん、今日は。

M&Mさん、ローチケは、チケット海外発送するんですね!それは凄い!やっぱり、買ったものはしっかり手に入れて確かめたいですよね。どんな席か???穴場の席であることをお祈りしてます!

私は片手間では聞けないですよ!日頃から英語漬けのご生活の、M&Mさんだからできたことです。私はしっかりヘッドフォンして、聞きました。まぁ、文章書き起こそうとしてタイプもしましたから仕方なかったんですけど。

確かに、ウィルソンは山田満知子コーチの弟子の・・・と、恩田美栄とか、中野友加里さんのこともアジアの連中、として一緒にして話してましたね。これは本当に腹の立つことです。日本海を境に向こう側は異端の世界なのに!でも、外国製のテレビドラマを見てると、未だに日中韓は一緒くた、という気もするのです。わかってないな・・・と。

まぁ、ヨーロッパの諸国の微妙な違いを説明せよ、といわれると、今度はこちらが困りますが、それぞれの国で事情が違うことくらいこちらはわかっています。私は各国のオペラを聴くので尚更ですが。とにかく、アノ二国と一緒にされるのはたまりません。

結論として、あまり聞いても信頼性がないし、特に価値のない話かな、と。彼の愚痴を聞いてあげるいわれはないですし。茶番では実は・・・って暴露話をしてくれてるなら話は別ですけど、これは絶対ないでしょうね。自分も無関係ではない話ですから。火の粉が降りかかるような危険な話は絶対彼の口から出ることはないでしょう。

ともかく、ヤオと関わってハッピーになった人はゼロ、ということですね。ヤオ自身だって、スケーター仲間からは白眼視されていることでしょう。一方、ランビエールさんから「生きている伝説」と呼ばれたように、浅田選手はスケーター仲間の中でもちゃんと並外れた実力の持ち主として認められています。

オリンピックのメダルは選手の実力を証明するものではない。採点競技は特にそうです。同じ競技で競った仲間からリスペクトされること、広く世界中の一般の人々に感動を与えることができる、ということ、これが本当にその選手の実力を証明するものです。そう私は思います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/08 (Tue) 23:15:16

ゆきさん、まりもさん、

ローチケの方から回答があり、
予約完了後1~2週間でチケットを発送する手筈だと教えてもらいました。(^0^)V
どの辺の席に当たるのか、どきどき、ご連絡にきますね。

ウイルソンの話私も聞きました。まりもさんと同じで、あの長い時間を聞き続けるのは苦痛でしたから、メールをうちながら、掃除をしながら、片手間で聞きました。
全体的な印象は、Kがあんなに栄誉を手にしたのに自分は全く注目されなかった、みたいな恨み節っぽい話だったような。。。。彼の性格がそのまま表れているようで、そんなところも聞くのが苦痛だった理由でもあります。個人的にはウィルソンにはいい印象は全くなく、初めて見たとき、Kとおーさーの並ぶキスクラで、その後ろに座る暗黒の影を背負ったような目つきの悪い人。そして、茶ばんくーばーでの、ガーシュインのあの振り付け。。。さわやかな美しいコンチェルトを妖艶(寒気が。。。)に演じさせた暴挙!そして続けて、あの恐ろしいジゼル。。。
音楽を全く理解しない振り付け氏って、あっていいんだこの世界は。。。というフィギュアへの信頼をなくすきっかけの一つになった人です。Kの関係者だからしかたないですけどね。その後、日本人スケーターの振り付けをしてましたけど、やっぱりね。。。という感じだったし、私の中では彼は振付師としては終わっています。

自分がKを育てたんだ。。みたいなことを言っているのも過去の栄光につかまっていないと、自分を支えられないくらい今の仕事(あるのかな。。・)に満足していないでしょうね。

Kが音楽的だったとか言う妄言も、音楽的でない振付師のいう事ですから。。。ほっとけば。。という感じ。振り付けをすぐ覚えてしまうというのも、毎シーズン同じことやってれば覚えが早いも何もないだろ??だし、Kのアイスショーで、ほかのスケーターたちが死んだ目になっているのも、Kを引き立たせるために、もう、う~んと簡単なステップの群舞をやらされて、つまらな~い!!からだろうな。。。と動画を見て思えたし、それもみんな彼の振り付けじゃなかったっけ?

済みませんあのコンビの事を考えると、毒を吐きたくなってしまいます。一つだけ、このインタを聞いていて、許せなかったのは、Kの事を話している時に、彼女とアジアのスケーター達を一束ひとからげに話していたことです。思わず、いっしょにするな!!ト書き込みをしたかったのですが、時間がなく、その後ももうあの動画を見る気力もなく、ほっておいているのですが、書き込みをしなかったことにいまも後悔してます。、未だにモヤモヤしているのですが、もう一回あの動画を開ける気にならないのです。
グダグダすみません。まりもさんの、気力がなかったというお気持ちがすごく良く分かって、訳すのを諦めたのは大正解でしたよといいたかったのです。

五輪憲章違反は本当に許せませんよね。なんとかならないのかと思います!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/08 (Tue) 16:43:15

もうM&Mさんはめでたくチケットを獲得されましたからいいのですが、THE ICEは福岡でも追加公演決定の模様。

8/10~8/11 西日本総合展示場新館 特設アイスアリーナ

http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=The%20Ice%20%E7%A6%8F%E5%B2%A1

こちらは3/14日(NHKの放送と同じ日・・・)まで抽選受付中。あっという間に終わりそう。。。

でも、一般販売が4/3からありますけど。

しかし・・・これだけショーをこなす浅田姉妹・・・大変。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/08 (Tue) 16:34:15

結局地上波でも放送に・・・。

よほど好評だったんですね。リクエストもたくさんあったことでしょう。

浅田真央 未来への光~子供たちと共に~
[総合]
2016年3月14日(月) 午前2:25~午前3:20(55分)

http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2016-03-13&ch=21&eid=25129

今度は私も見られる。録画&永久保存します。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/08 (Tue) 16:06:08

ゆきさん、今日は。

ウィルソンの動画、別に不快ではありませんでしたよ。ただ、私は、ナチュラル・スピードの英語を聞き取るのは少々苦手なので、結構10分間聞き取るのも苦労でした。それなのに、彼があんなことを言い出したものだから、聞き取ろうという熱意が一気に冷めちゃったんです。本当なら、全部聞き取って、検証できればいいんですが・・・。それには相当のエネルギーが要ります。私のレベルでは。当てにならない話をこれ以上頑張って聞いてもな・・・。と。で断念しました。むしろお詫びしなきゃならないのは私の方です。

もう聞き取ってタイプした文書は消してしまったんですが、記憶の範囲で彼の言ったことから状況をまとめると、最初からヤオはスケートが嫌いだったようです。ジェフリー・バトルさんが「彼女の振り付けやるの?彼女はunhappy skaterだよ。」と言った、と言っていたと思います。「不幸な(または陰気な?)スケーター」って。。。最初から嫌々やってたんですね。ヤオママの押しつけで。芸術的な審美眼とか関心とかはむしろヤオママのほうにあった、とも言ってました。『揚げひばり』を選んだのはヤオがあまりにも無愛想で無表情な子だったから、あまり熱烈な表現などは必要ないプログラムにして無難な線を狙った、とも。

とにかく、アクション混じりで起伏の多いしゃべり方なので聞き取るのにちょっと苦労しました。この上47分は無理だな、と。浅田選手に関する話なら何日かかっても聞き取りますけど!!!

とにかく、浅田選手が心からスケートを愛し、みどりさんを尊敬するあまり3Aを習得し、さらに磨きをかけるべくタラソワコーチ「からの」(こっちからじゃないのが凄いですよね)オファーを受けて演技を磨きに磨いていったのとは正反対です。浅田選手は曲に合わせた表現ができるし、音をきちんと拾って滑っている。ミヤケンが参ったように、すぐに振り付けを覚えてしまう。まさに、「アーティストに変貌した神童」です。ヤオはただのガラクタ。

さらに浅田選手って本当に芸術家とご縁が深いような。確かに節子さんのスケッチとなんとなく似ていますね。ただ、浅田選手はもっと、ぱーっと明るい印象ですけれど。

シャラポワのことはもう大騒ぎになってますね。なんでほかの選手は薬物違反とかがすぐやり玉に挙がるのに、ヤオはスルーしてもらえる???アイツもやっていた可能性濃厚なのに。それより何より、五輪憲章違反の件はどうなってるの???です!あんなにあからさまなのに!IOCが腐ってるからスポーツがすべて腐敗していくんですよ!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/08 (Tue) 15:03:46

氷山の一角?

>ことしから禁止薬物

ソチ五輪金ボブロワがドーピング違反で選手権欠場
http://www.nikkansports.com/sports/news/1613904.html

 2014年ソチ五輪のフィギュアスケート団体でロシアの金メダルに貢献したアイスダンスのエカテリーナ・ボブロワ、ドミトリー・ソロビエフ組がボブロワのドーピング違反で世界選手権(30日開幕・米ボストン)を欠場することが7日、分かった。

 ことしから禁止薬物となった心臓治療に用いるメルドニウムに、1月の欧州選手権後の検査で陽性反応を示した。


【シャラポワ禁止薬物】
シャラポワ使った「メルドニウム」は1月から禁止薬物
http://www.sankei.com/sports/news/160308/spo1603080023-n1.html

 ■メルドニウム  米国立医学図書館によると、ラトビアの研究所で開発され、服用すると気分が向上し、より活発になるという。不整脈、糖尿病などの治療にも使われる。世界反ドーピング機関(WADA)はことし1月から代謝調節剤として禁止薬物リストに加えた。使用者に競技能力の向上があるとしている。

 ■マリア・シャラポワ選手(ロシア) 9歳で米国に渡り、後に錦織圭も学ぶアカデミーで腕を磨いた。17歳で2004年ウィンブルドン選手権初優勝。05年に初の世界ランキング1位。12年全仏で四大大会制覇を達成するなど四大大会通算5勝。188センチ、59キロ。28歳。(共同)

カチューシャ2例目のドーピング陽性
ヴォルガノフがメルドニウム陽性 カチューシャは最長45日間出場停止の可能性
http://www.cyclowired.jp/news/node/190893

UCI(国際自転車競技連盟)は、2月5日、エドゥアルト・ヴォルガノフ(ロシア、カチューシャ)のサンプルから禁止薬物メルドニウムの陽性反応が検出されたと発表した。12ヶ月のうちに2件目の陽性となったカチューシャには最長で45日間にわたってレース出場停止処分が与えられる可能性がある。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/08 (Tue) 14:50:44

まりもさん、今日は。
ヤオを芸術的に素晴らしいと褒めるのは金をもらっているか、芸術を見た事がない人です!ヤオは振り付けをちゃんと覚えられないからいつも同じ事ばかりやっているのでは?踊りのセンスのある人は振り付けはすぐに覚えてしまいます。

ウイルソンの動画は不快な想いをされたようで申し訳ありません。訳をされている方の捉えかたで肯定的だったり否定的な表現になるようです。ヤオ嫌い?の方のまとめを見たもので・・・


こちらは素晴らしい!

アルソワは自前のアイスショーを開催!

日程:2016年8月5日

会場:名古屋市内に開催予定

キャスト:浅田真央


ところでバルテュスの妻節子さんの若いころの絵が浅田選手によくにているとか?

2014年5月12日(月)
マダム節子、バルテュスを語る生まれる前から画家だった──。節子夫人が語るバルテュスの素顔とは。
http://president.jp/articles/-/12536

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/07 (Mon) 19:20:15

さてさて、M&MさんがTHE ICEのチケットゲットできたのは本当によかったです。やっぱり、浅田姉妹の出るアイス・ショーはポップ・ミュージックのアーティストのコンサート並みの競争率、いや、それ以上なのかも、です。

それで私もやたらと大騒ぎしたのですが、それだけの甲斐がありました。席が指定できなかった、というのは予想外でしたけれど・・・。案外、穴場の席かもしれませんよ?お楽しみに!

ところで、ワールドの方ですが、さすがにこちらももうチケット完売?みたいですね。(画像)
ちなみに、これは女子のフリーです。
「現在、購入できるチケットはありません、が、もしまだ残っていたらメッセージを受け取って下さい。」となってます。キャンセルがあったらメッセージが送られてくるのでしょう。

さすがに一ヶ月切りましたからね。いかに日本以外(?)はフィギュアは斜陽といっても、一応売り切った、というところでしょうか。

それにしても・・・THE ICEは半年後なのに・・・。
ネットがつながるのに一時間半待ちって!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/07 (Mon) 16:57:44

振り付けがすぐコピーできるのはヤオじゃありません!!!浅田選手です!!!

既出かもしれませんが。

「困った」のは、覚えが早すぎて「困った」のです。

------------------

「浅田真央は困った選手だった」。フィギュアスケート振付師から疎まれた理由。
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140525/Techinsight_20140525_90264.html

現在は年間約50人のフィギュアスケート選手の振り付けを担当する、日本No.1振付師と言われる宮本賢二氏。オリンピックや世界選手権で上位に入るトップ選手の振り付けも担当する宮本氏だが、指導に最も困ったのは浅田真央選手だという。それはどんな理由からだろうか。

フィギュアスケートの振り付けといえば、従来の日本選手はカナダやロシアといった外国人に依頼することが多かった。だが宮本賢二氏は2010年のバンクーバー五輪で高橋大輔選手や鈴木明子選手、安藤美姫選手そして浅田真央選手の振り付けを担当。高評価を得て、世界の一流振付師の仲間入りを果たしたと言われている。

5月24日放送の『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)に宮本氏は鈴木選手とゲスト出演し、自身の振り付けに関する指導方法や選択する曲目についてのこだわりを教えてくれた。

宮本氏はあらかじめ曲に合わせた振り付けを用意して指導するやり方ではなく、スケートリンクで滑る選手を見ながら、または一緒に滑りながら頭の中でイメージを膨らませていくそうだ。当然少しずつしか振り付け出来ないので、すぐ覚えてしまう選手だと宮本氏は焦ってしまうらしい。

振り付けを覚えるのが特に早かったのは、浅田真央選手。宮本氏が振り付けを考えている最中に何気なく踊った動作も、彼女は後ろですぐにコピーしていたという。覚えが早く真面目な浅田選手は、振り付けを自分のものにしてすぐに練習したかったのだろうか。

だが彼女の行動に苛ついた宮本氏は、「邪魔やから向こう行っといて」と突き放してしまうそうだ。

宮本氏は同じ曲での振り付けは絶対にやらないと言い、選手からの希望であっても過去に振り付けをしたことがある曲は断るという。また今年から競技会でシングルの選手でもボーカルの入った曲が使えるようになったのだが、宮本氏は歌詞のある曲は好きではないらしい。鈴木明子選手によると、曲を編集しなければならないので歌詞のつながりを考えると難しいということだ。

どんなに有名なフィギュアスケート選手でも、オリンピックのメダリストでなければプロとしてのアイスショーでは「高額な出演料は貰えない」との証言がこの番組でもあった。元フィギュアスケート選手だった宮本氏に振付師として世界的な成功を期待されるのは、現役引退後の選手が進む新たな道として注目されているからであろう。世界の檜舞台で宮本氏の振り付けを見ることが出来るのは、フィギュアスケートファンの日本人にとっても喜ばしいことである。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

----------------

ミヤケンも、すぐ浅田選手が覚えてしまうからって「邪魔!」はないですよね!
でも、浅田選手にとってもスタイルの合わない振り付け師と組んでもマイナスなだけ。
彼女にとってはやっぱり、ニコルかタラソワコーチ、なんでしょうね。

ただ、これ、浅田選手のすごさの一面がわかるエピソードです。

しかし、浅田選手のWikiのプロフィールには、ミヤケンが振り付けたプロって?載ってないですよね。結局二人が合わなくて完成しなかった?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/07 (Mon) 16:32:03

M&Mさん、ゆきさん、こんにちは。

M&Mさん、大変ご苦労なさったようですが、ともかくもチケットお取りになれて、おめでとうございます!取れただけでも凄いことなのかも・・・。海外からのアクセスで、ハンデもあったかもしれないですね。

私もマッスル・ミュージカルには驚きました。こんなジャンルがあったとは!!!歌わない分、体で表現しなければならないし、それも、普通じゃない技を披露するのでしょうから大変そう。舞さんすごい。真央さんは舞さんに引っ張り出されてしまったんですね。観客の皆さんはさぞ大喜びだったことでしょう。

ゆきさん、翻訳の件は、挫折してしまって本当に申し訳ないです。でも、彼がアノ女について「振り付けを即座にまねられる」とか「モーツァルトを幼いながらに弾きこなす子供たちと同じ音楽性の持ち主」とか言っているのを聞くと、「嘘でしょ!!!」としか思えなくなって。なにせ、音楽なんかどこ吹く風でどの曲でも紋切り型の演技しかできなかった女ですよ???苦労して聞いても信頼性の薄い話ではしょうがありません。

リベラのCDはやっぱり評判いいんですね。予想通りでした。私はどちらかというと、大人の歌手の熱唱に命の燃焼を感じてしまうんで、オペラ派なのですが、一般的には子供の清らかな歌声の方が、癒やしが求められる今は、支持されて当然かな、とも思います。

アルソアは今年も浅田選手ご参加のパーティーを企画した模様です。
http://www.arsoa.co.jp/campaign/2016/

今度は「氷上のパーティー」になっていて、当選人数もずっと増えてますけど・・・。それでも超強運の人じゃないと当たらないだろうな・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/07 (Mon) 12:09:34

COLUMN
浅田真央、震災復興への願い込めたセルフ・プロデュースのエキシビションから誕生したリベラの歌う新たな〈ジュピター〉
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/10169

浅田真央のプロデュースにより、リベラに新たな《ジュピター》が誕生!

 このメロディよりほかに、あっただろうか? 今年1月9日、盛岡で開催された『NHK杯フィギュア スペシャルエキシビション』で、リベラの歌う《ジュピター》に合わせて氷上を舞う浅田真央の姿を観ながら思った。未曾有の大震災が日本を襲った2011年、浅田はエキシビションの使用曲に英国のボーイ・ソプラノ・ユニット、リベラの《誓い~ジュピター》を選び、被災地への祈りと復興への願いを込めた演技を披露した。それから5年、休養中に被災地をめぐり、震災への想いを強くした浅田は、演出から振付・衣装・歌詞に至るまですべてをセルフ・プロデュースし、新たな《ジュピター》を作り上げた。それが冒頭で触れたエキシビション《ジュピター~未来への光~》へと結実したのである。

 日本でもおなじみの《ジュピター》だが、もともとはホルストが作曲した管弦楽組曲『惑星』の第4曲に登場する旋律である。そこに、第一次世界大戦当時、英国の外交官だったセシル・スプリング=ライスが書いた詩を乗せ、ホルスト自身の手により編曲された歌が「我は汝に誓う、我が祖国よ(I Vow to Thee, My Country)」であり、英国では愛国歌として広く親しまれている。リベラが歌う《ジュピター》の歌詞は、このスプリング=ライスによるもので、大戦による戦没者への祈りと傷ついた祖国の復活を願う内容が、東日本大震災の被災地への想いと重なる。さらに今回の新《ジュピター》には、浅田自身の手で書かれた日本語の歌詞が最後に加えられており、シンプルながら力強いメッセージを放っている。

 暗闇に差す一筋の光、やがてそれが束になって、光降り注ぐ輝きの世界へと我々を導いてゆく――ソロ・ヴァイオリンをフィーチャーし、ケルト的なテイストも感じさせるスピリチュアルな静けさをたたえた音楽が、孤独から希望へのドラマを描き出す。そして少年たちの歌声は、歌詞にある“未来への光”が“子ども”という存在そのものであることを伝えている。浅田と《ジュピター》とリベラ、それはまさに必然の出会いだったに違いない。

 このたび、《ジュピター~未来への光~》をはじめ、浅田が2011年に使用した《誓い~ジュピター》を新アレンジと新メンバーの歌唱で録り直した《誓い~ジュピター 2016》、リベラのヒット曲の数々を手がけた村松崇継が作曲した《ホーム》を収録したシングルがリリースされる。聖なる歌声とともに、5年目の想いを新たにしたい。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/07 (Mon) 12:03:31

さきちょび ‏@sakichobi_eight 23時間23時間前

@sakichobi_eight
客席へ戻る時もめちゃほっこり
会場全体がほっこりって感じ

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/07 (Mon) 11:55:34

まりもさん、 M&Mさん、今日は。
M&Mさん、チケット獲得おめでとうございます!楽しんできてくださいね

まりもさん、すみません。翻訳されようとしていたのですね。同じ穴の貉ですし、悪くは言わないでしょうが、ショーをしないと金が入らないし、多少僻み(ヤオに金を盗らせたのに報酬が少ない?)とかもあるのかも?

浅田選手の舞さん出演のミュージカル観劇楽しそうです~観客の方たちも二度美味しい

114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 13:13:01.82 ID:zmwAedL90.net

客席に降りた舞さんに手をひかれ、何と真央ちゃんが舞台上へ!
めっちゃ盛り上がる!トライアングル「チーン♪」って可愛かった!
#マッスルミュージカル #浅田舞 #浅田真央

116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/03/06(日) 13:16:39.19 ID:zmwAedL90.net

舞さんに見送られる真央ちゃん。お二人素敵だぁ!!
まーいー!!まーおー!!よかったよー!!!
#浅田舞 #浅田真央 #マッスルミュージカル

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/07 (Mon) 11:42:28

ゆきさん、まりもさん、

ご報告遅くなりすみません。
無事(。。。。?)予約済ませることができました。
主人も一緒に行くということで土曜のチケットを取りました。楽公演でないのが残念ですが、楽しんできます。

今回初めてローソンを利用しましたが、勝手がわからず手間取りました。まず、予約受け付け始まる一時間前からスタンバイしていましたが、10分前になると、急に、サイトのアクセスができなくなり延々一時間半、アクセスを繰り返し。。。はあ、疲れた。
苦労した割には、座席指定もないし。。。何か間違えてしまったのだろうかと。メールで質問をしましたが、答えが返ってきたのは今日の午後。

Piaの選考販売が即完売と聞いていたので、S席の良い場所は売れてしまっただろうと思い、A席の前列に近い方が取れればと、はかない望みを持って臨んだのですが、A席は座席指定はできないらしいのです。こんなことなら、S席にすれば良かった。。。と、後悔先に立たずですね。$160のチケットで、座席を選べないということはこちらではまずないことなので、当てが外れてしまいました。まあ、どんな席になるのか、ドキドキしながら待つというのもいいか。。。。と諦めました。

舞さんがミュージカル?!マッスル。。って??ひゃあ。。びっくりです。
まりもさんが貼って下さったリンク見てきました。キャストの紹介読むのが面白かったです。いろんなことできる人がいるんですね~。こんな舞台があるなんて、サーカスが舞台に乗ってしまったみたいなものでしょうか?それにしても、浅田姉妹のチャレンジ精神にはいつも驚かされます。いろいろな経験をして、キャリアの幅を広げることができるのでしょうが、けがしないでくださいね。。という気持ちです。
真央さんも舞台に載っちゃった??突然引っ張り出されちゃった。。的なお写真ですが、楽しそう。
世選に向けてラストスパートに入る時期ですが、あんな風に息抜きもできるくらい気持ちにゆとりを持っていてくれてよかった。。と思いました。
情報有難うございました。
(個人のメールみたいに使ってしまって。。皆さんごめんなさい。でもかんしゃしています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/06 (Sun) 19:46:49

ツイッターからの画像。

ニュースにはなってませんけど、もしかして、真央さん、例のミュージカルにサプライズゲスト出演???

見てるだけじゃ物足りなくて、参加してしまった???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/06 (Sun) 19:41:04

ひとつ、ゆきさんにお詫びしとかなければならないことが。

下の方に貼ってくださった、David Wilsonのインタですが・・・。頑張って全部聞き取ろうと思ったのですが、彼が、"she is in the top of the list in terms of how quick she learns and how immediately she can mimic what you show her.(彼女は飲み込みの早さや、やって見せたことを直ちに同じようにまねできる点ではトップクラスだ)"とか、彼女の音楽性も卓越していて、 "They’re really fun to work with, but that’s the God’s gift in my opinion, you know what I mean like these babies play Mozart out on the piano…just like that.(そういう人たちと作業するのは楽しいことだよ。そういうのは僕の考えでは、神の贈り物で・・・わかるだろう、ちっちゃな子供がモーツァルトをピアノで弾きこなす、あんなようなものなんだよ。)"と言うのを聞いたあたりまで来て(47分近い動画の最初の10分間)、それ以上聞く気が萎えました。

この動画を取り上げてる動画サイトさんに抄訳を提供なさっている方がいらっしゃいますよね。それをご覧になれば十分かな、と。

私はリスニングはそれほど胸を張れるレベルではないので・・・。しかも、私は私なりに完璧主義なのです。間違うのはつらい。

ヤオについて辛辣なことも言っているようですが、アゲ傾向なことには変わりない。元クライアントですから、酷評はできないですよね。

全部聞き取って書き落とし、その上で翻訳をご提供しようとしたのですが・・・。上記のような理由から、断念しました。ごめんなさいっ!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/06 (Sun) 19:25:51

このミュージカル、フィギュアに劣らず、強烈ですね・・・。

浅田舞、初主演舞台の初日に「緊張して足が震えた」
2016年3月5日22時6分 スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160305-OHT1T50221.html

 プロフィギュアスケーターでタレントの浅田舞(27)が5日、東京・天王洲銀河劇場で、初主演舞台「マッスルミュージカル~ふしぎの国のアリス~」の初日を迎えた。

 跳び箱7段を跳んだり、ローラースケートで軽快に滑りながら主役のアリスを演じ「緊張して足が震えた。出来は60点。まだまだできる」と語った。交際していたヒップホップユニット「シクラメン」のリーダー、DEppa(33)と昨年末に破局していたことを先月10日に告白。報道陣から「新たな出会いは?」と問われ「そんな時間があると思いますか! 稽古が終わって家に帰って、ソファで寝落ちです」と苦笑いを浮かべた。

 妹の女子フィギュアスケート・浅田真央(25)から4日にメールが届き「『かれんで舞らしいアリスを演じてね』と。真央が(舞台を)見に来てくれると言ってた」。今月末に世界選手権(ボストン)の出場を控える真央に「私が終わったら次は妹なので、(舞台を見て)リフレッシュして力に変えて頑張ってほしい」とエールを送った。

--------------
まぁ、ローラースケートはお手の物でしょうけれど、跳び箱七段跳び!

真央さんも見にいらしていた、ということは、一日オフ?まぁ、そのくらいお休みしながらメリハリつけて練習した方が、体調にはいいかもしれないですね。お姉さんの舞台を見て、リフレッシュできたかな?

Re: 2016 フィギュアスケート雑 - まりも

2016/03/06 (Sun) 19:19:16

アカヒの速報・・・。でも朗報。

〈速報〉浅田舞、妹真央にエール「力に変えて頑張って」
2016年3月5日
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01603050060.html

 元フィギュアスケート選手で、初舞台に挑戦中の浅田舞(27)が「次は妹の番」と、2季ぶりの世界選手権(3月30日開幕、米・ボストン)を控える妹浅田真央(25=中京大)にエールを送った。

 5日、都内で「マッスルミュージカル〜ふしぎの国のアリス」の初日に出演。ヒロインのアリス役を演じきり、終演後は「涙が止まらない」と号泣した。

 前日4日には、妹真央から「華麗で、舞らしいアリスを演じてね。初舞台だから楽しんで」と励ましのメールが届いた。「真央も見にきてくれると言ってくれているので、もっと頑張らないと。次は妹の番なので、リフレッシュして、力に変えて頑張ってもらいたいです」と話した。

-----------------

舞さんアリス、ちょっと大人っぽすぎるかも、ですが、マッスル・ミュージカルですからね。。。その中ではチャーミング。昔、浅田選手がエアロを抱きながらオーヴァー・ザ・レインボウを滑ったのを思い出しました。(あれはオズの魔法使いですが…)

お互い励まし合って、それぞれが努力なさっている。
素晴らしい姉妹です。

舞さんご出演の公演はこれみたいです。
http://samurai-rock-orchestra.com/ticket/20160305/

主催団体はこちらです。マッスル・ミュージカルなるものがあったなんて知りませんでした。
http://samurai-rock-orchestra.com/

歌物好きの私としては・・・。やっぱり普通のミュージカルかな・・・。でも、オペラばかり聞いていると、ミュージカルってどうしても亜流っぽく聞こえてしまうのです。これも、人によって千差万別、趣味の問題ですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/05 (Sat) 18:51:20

どこも商業主義・・・。

TBSは意地でもCSチャンネル契約数を増やしたい?

Stars on Ice 東京公演(4/15)
TBSチャンネル2で生放送・・・

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/s1636/

浅田真央!高橋大輔!宇野昌磨!宮原知子!荒川静香!フィギュアスケート界のスターたちが集結した“世界最高峰のアイスショー”を独占生中継!!

浅田真央は、1年間の休養を経て復帰後の2015年12月の全日本選手権で3位の成績を収め、2016年3月の世界選手権にも出場予定。2年連続の出演となる「スターズ・オン・アイス」では、どんな演技を見せてくれるのか!?

さらに!2015年4月にニューヨークへ渡った高橋大輔が、この「スターズ・オン・アイス」の舞台で再始動!6月に世界初演を迎えるダンスショー「LOVE ON THE FLOOR」にも、ゲストダンサーとして出演が決定するなど、新たな一歩を踏み出した高橋の演技は必見!

さらにさらに!2006年トリノ五輪金メダリストの荒川静香ら“レジェンド・スケーター”。2015年グランプリファイナルで銅メダルを獲得した宇野昌磨、2016年四大陸選手権で金メダルを獲得した宮原知子、2014年ソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャン、2015年世界選手権の金メダリストのハビエル・フェルナンデスら“現役メダリスト・スケーター”。超豪華メンバーの競演が実現した夢のアイスショー!フィギュアスケートファンならずとも必見!どうぞお楽しみに!

【出演予定】※情報は2015年2月25日現在。変更となる場合があります。
《レギュラースケーター》
●高橋大輔(2010 バンクーバー五輪 銅メダリスト)
●パトリック・チャン(2014 ソチ五輪 銀メダリスト)
●ハビエル・フェルナンデス(2015 世界選手権 金メダリスト)
●鈴木明子(2012 世界選手権 銅メダリスト)
●ジョアニー・ロシェット(2010 バンクーバー五輪 銅メダリスト)
●ケイトリン・オズモンド(2014 カナダ選手権 金メダリスト)
●テッサ・ヴァーチュー&スコット・モイア(アイスダンス・2010 バンクーバー五輪 金メダリスト)
●ケイトリン・ウィーバー&アンドリュー・ポジェ(アイスダンス・2015 グランプリファイナル 金メダリスト)
●メーガン・デュハメル&エリック・ラドフォード(ペア・2015 世界選手権 金メダリスト)
《ゲストスケーター》
●荒川静香(2006トリノ五輪 金メダリスト)
●織田信成(2006 四大陸選手権 金メダリスト)
●浅田真央(2010 バンクーバー五輪 銀メダリスト)
●宇野昌磨(2015グランプリファイナル 銅メダリスト)
●宮原知子(2015グランプリファイナル 銀メダリスト・2015世界選手権 銀メダリスト)
●村上佳菜子(2014 四大陸選手権 金メダリスト)
●村上大介(2014 NHK杯 金メダリスト)

【「スターズ・オン・アイス」とは】
1986年に北米で発足、2016年はスタートから30周年を迎える。“スターズ”の名の通り、五輪や世界選手権などのメダリストたちを中心にした、フィギュアスケート界のスターたちが集う世界最高峰のアイスショーのひとつ。毎シーズン北米大陸を中心に数多くの都市をめぐり開催されていて、公演総回数は、じつに約1500回にも及ぶ。2005年から始まったジャパンツアーは、毎回実力・人気ともに高い日本人スケーターが数多く出演し、注目される大会だ。

選手個々による高いレベルのパフォーマンスはもちろん、スターたちによる氷上のグループナンバーにも注目!世界レベルのスタースケーターたちが魅せるアーティストの「美」、随所に見せる一流アスリートの「技」、そして「遊び心」が織り成す「贅沢な時間」が今始まる!

【開催:2016年4月15日(金)東京・国立代々木競技場第一体育館】

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/05 (Sat) 18:32:35

みなさん、今晩は。

M&Mさん、ローチケでチケット取れたかなぁ?
まだ販売中の様子なので、今度は希望の席、とはいかなくても席だけは確保できそうに思えるんですけど・・・。

Ice Legendsの固定ツイが変わりました。主な参加メンバーがそろった写真に。でも、ど真ん中は浅田選手

画像は下の3/1が切れちゃってます。ゴメンナサイ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/03 (Thu) 16:05:47

ゆきさん、今日は。

丁度来ていたのですが、いいネタが探せなくて・・・。

困っていたところに、すてきなページのご紹介、ありがとうございます!

着物姿の浅田選手も美しい~~

しかし・・・高級そうなペーパーですね・・・。本当に来客用だ。。。

演技は勿論見たいです!!!!!なんだか今月末まで待てないーーーっていう今日この頃。

今はじっくり練習に取り組んでらっしゃるんでしょうね。

最高の演技ができますように!祈っています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/03 (Thu) 15:55:57

まりもさん、今日は。
浅田選手の演技が見た~い!今日この頃。

ネピアも新しい物が

ネピア プレミアムソフト 日本の美
http://www.nepia.co.jp/product/homeuse/nihon-no-bi/

ネピアから、
懐かしいのに、新しい提案です。
ネピア プレミアムソフト 日本の美。
「金魚」そして「蝶」に加えて、
「桜の香り」が初お目見えです。
伝統的な和柄の懐かしさに
今の洗練を取り入れ、
品のあるデザインに仕上げました。
ちょっとした、贅沢に。
たいせつな、来客に。
ぴったりのトイレットロールが
そろいました。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/03 (Thu) 10:43:50

皆さん、お早うございます。

浅田選手、ワールド後もご多忙ですね・・・。
引っ張りだこ。(当然といえばいえる。)

まず、ワールドが4月3日まであって、

その後はStars on Iceの東京公演に出演なさる。
これが4月15日~17日。

その後ジュネーヴ行きってことに。4月22日。

どっひゃーなスケジュール。

ちなみにゆきさんが貼ってくださった下のFBの方の全訳は、「驚くべきアーティストに変貌した神童。世界で初めて一つのプログラムで二回トリプル・アクセルを着氷した世界チャンピオン。ジュネーヴ中の人々の言葉を奪うであろう、生ける伝説。」です。

最高級の賛辞と言っていいでしょう。

浅田選手はそれに相応しい方です。

私が貼ったツイの画像は固定になっていて、あのツイッターでは常にトップに表示されるようにされてあります。

浅田選手がいかに世界中で愛されているかの証拠。

もう、ISUのつけるイカサマ採点など必要なし。

「生ける伝説」、まさにその通りです。

改めて、アイス・レジェンズのHP
https://icelegends.com/
ここには浅田選手は載ってません。

ツイッター。固定されてますね。
https://twitter.com/theicelegends

ランビエールさん、コストナー選手、高橋大輔さん、ジュベールさん、サラ・マイアーさん、イリヤ・クーリックさん、etc.etc.

どっかで放送してよ!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/03/02 (Wed) 20:59:22

M&Mさん、まりもさん、今晩は。
M&Mさんのご健闘をお祈りします!
「Ice Legends」に誰より相応しい浅田選手楽しみです~!

浅田真央がランビエールの海外アイスショー「アイスレジェンド2016」に出演濃厚
http://figureskating.tsupate.com/p1187/

ステファン・ランビエールが自身のインスタグラムで公開したコメント・動画が、浅田真央ファンの間で話題になっている。

ランビエールは、スイスのジュネーブで4月に行われるアイスショー「ice legends(アイスレジェンド)2016」の出演者について、ヒントと共に「予想してみて」というタグをインスタ上に載せている。

そのヒントというのが、「素晴らしいアーティストになった神童」「1つのプログラムで初めて2回トリプルアクセルを降りた世界チャンピョン」「生きる伝説」。これはもう浅田真央で決まりと言っていいだろう。

休養中に高橋大輔らと共に出演したデニス・テンのカザフスタンのアイスショー以来、海外アイスショーで滑る浅田真央が見られそうだ。3月の世界選手権で引退を考えているから出演を決めたのかも、という考えも浮かんだが、どうなのだろうか・・・

ちなみに、この話が出る前から、アリーナチケット込みの鑑賞ツアーが日本旅行で発売されている様子。ショーの公式サイトや公式ツイッターによると、現時点での出演者は、ランビエールはもちろんのこと、高橋大輔やカロリーナ・コストナーも決定している。

ランビさんのヒント

https://twitter.com/TheIceLegends/status/704627508906500096

A child prodigy, an amazing artist, and a living legend who will leave everyone in Geneva speechless #GuessWho #IL16

https://www.facebook.com/TheIceLegends/videos/589320361225932/?permPage=1

Ice Legends

A child prodigy who developed into an amazing artist. A world champion who, for the first time ever, landed two triple Axels in a program. A living legend who will leave everyone in Geneva speechless


アルソワも「THE ICE」のチケットを配るようですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/02 (Wed) 20:00:10

もう色んなブログさんで言及されてますが、浅田選手は2016年のステファン・ランビエールさん主催のアイス・レジェンズに参加が決定の模様。

これは公式ツイッターからの画像。
「私たちの発表の結論として、3度のワールド女王、浅田真央をジュネーヴに迎えられてとても嬉しいし、歓迎です!」

このショーにはコストナー選手も出演の予定。

すでにこのショーの一部の構想は日本で発表されていました。
http://www.swissinfo.ch/jpn/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%EF%BC%92%E5%9B%9E%E7%9B%AE%E3%81%AE%E6%8C%91%E6%88%A6_%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E3%83%96%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AA-%EF%BC%92%E4%BA%BA%E3%81%AE%E8%B1%AA%E8%8F%AF%E3%81%AA%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC/41855544

浅田選手はどういう形でこのショーに参加するんでしょうね?

2016年4月22日開催予定です。

どこかで放送してくれるのかな・・・。

ネットでストリーミングとか・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/03/02 (Wed) 15:28:11

ゆきさん、M&Mさん、こんにちは。

M&Mさん、ローチケで買うのですね。今度こそゲットして下さいね!

やっとPCの設定が終わりました(って、プリンターのインストール、まだですけど・・・。)

Windows10になったらまたあれやこれや違ったところがでてきて、しばらく慣れるのに苦労しそうです。

今日は設定に大わらわでニュースとか何もチェックしてません。ので、私の個人的なご報告だけ。今のところは・・・。

申し訳ありません。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/03/01 (Tue) 01:29:30

ゆきさん、まりもさん、

ご心配おかけしています。
TheIceのチケットはローソンで買うこといしました。名古屋の楽講演を取れればと思います。がんばりま~す。まりもさん、情報をたくさん、ありがとうございました。取れたら一番にご連絡しますね。

PCは私もこの5年間に3台目です。
まあ、2代目はけちをして、息子が作ったのを使っていたので、新品ではなかったのでしかたないですが。。
まりもさんも問題なく次のPCに移れますように。

では、また来ます。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/29 (Mon) 18:47:11

ひょえ~~。
PCを立ち上げたら「ファンエラー」のメッセージ!
実際、立ち上がったんですが、ファンのあたりから変な音が。
やっとネットが光になったと思ったら、今度はPC買い替えないといけません。急いで。

てなわけで、購入、設定等々、で何日か来られないかも、です。その間、ゆきさんにご負担おかけします。ごめんなさいっ!

とうとうこのPCもGIVE UPか・・・。ノートってへヴィーに使ってると3年くらいしか持ちませんね・・・ちゃんとした日本のメーカー品なんですけど。

オペラの話は・・・どうでしょうね。今年は浅田選手が『蝶々夫人』ですから、予備知識としてお読みになる方もいらっしゃるでしょうけど、他にも関係ない話してますから・・・。

マスゴミは相変わらず、ゴミ!!!
とんでもない話ばっかりですね!!!

でも、やっぱり、あの「アスリート委員会」とやらはどうにもならないと思うんですよ。今考えると、委員長がフィギュア出身の荒川さんで、委員はスピードも、ショートトラックも、フィギュアも一緒くた。話まとまるわけないですよね。それぞれ、別々の問題を抱えていると思いますから。マスゴミの対応が最悪なのはフィギュアでも、他の競技が同じとは限らない。こういうケース、どう対処するというのか?

ヤオの動画、ちゃんとリスニングして、書き下しと翻訳をご提供したいんですけど、上に書いたようなわけで、PCが悲鳴を上げてます。急いでバックアップしたいファイルをディスクに移して、買いに行くPCをネットで選ばないと。

というわけで、本当にごめんなさい―――2,3日後には復帰できるかな?です。

まぁ、私は結構PC酷使してますからしょうがないですね。でも出費がいたい・・・。

では、少しの間、ご無沙汰します。よろしくお願いします!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/29 (Mon) 15:51:34

お清め!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/29 (Mon) 15:48:50

まりもさん、今日は。
まりもさんがたくさんの情報を教えてくださるので有難いです。オペラも興味深く読まれる方もおられると思います。それに100%がオペラの話ではなくフィギュア関連の記事とか感想を書かれているのならこちらに相応しいです。
悪意のある記事が出回っています。浅田選手ファンは嘘、捏造だと判るのですが、信じてしまう人も?

酷い週刊誌

浅田真央、安藤美姫との「絶縁バトル」で引退危機!?
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20160227/Taishu_20089.html

絶対王者・羽生結弦が嫌われている!? 「フィギュア界のタブー」暴露
http://www.excite.co.jp/News/sports_g/20160226/Taishu_20088.html


ヤオについて語るウィルソン(フィギュアを捨てたヤオに失望?ヤオとソトニコワ選手のソチの点数のおかしさにも言及?)

TSL Talks to David Wilson About Yuna Kim
https://www.youtube.com/watch?v=Mvy81wOVKaA

(画像)グロ注意!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/28 (Sun) 19:52:06

ゆきさん、今晩は。

下の書き込みは、ちょっと私が最近出しゃばりすぎたかな・・・と。実際、そうでしたし。

勿論、黒猫様は書き込みたい人には誰にでも開放なさっているおつもりなのでしょう。でもそれにべったり甘えてしまうのにも。かといって、今すぐ自分ブログを開設できる状況にありません。何とかしたいとは思っているんですが。それに私のブログはフィギュアのブログにはならないですし。

私はゆきさんのようにこちらに忠実に訪問し続けていらっしゃる方とは違います。その時の都合で出て行ったり、戻ってきたり。だから、ここにいる資格は本来ないと思ったのです。

ところで、ワールドは実際、この期に及んでもチケットが買える様子です。やっぱり日本以外はフィギュアは斜陽なんですね。ご指摘の通り。

その真逆がTHE ICE。ものすごいチケット争奪戦が。M&Mさんが少しでも良いお席をお取りになれればいいな、と。

浅田選手サゲの報道は・・・。例えば、これとかですよね。(記事はムカつくだけなのでタイトルだけコピーします。)『もう這い上がれない!? 浅田真央、世界選手権で現役引退か!』

練習風景を見たわけでもなかろうに、勝手にこういうことを書くのってどういう神経なのでしょう???

仮に、ワールドで浅田選手が引退したとしても、もうそれはご本人が、「これからは一試合、一試合。それ以上は無理」と発言なさったのですから、今更こんなことを書いたって何の意味もない。もう、ご自分が「いつ引退してもおかしくない」という趣旨の意志を示しておられるのですから。「ニュース」でも何でもないです。無意味な駄文。

例の「アスリート委員会」について期待(?)を寄せていらっしゃる方もおられるようですが、私は、それはお考えが甘いのでは、と。浅田選手は、委員に選ばれたからといって、「私に対する変な報道をやめさせて下さい!」なんて発言なさるでしょうか?まず、しないでしょうね。また、「試合ごとにエラーを取られたり、そうでなかったり、URだったり、そうでなかったり、どっちなんでしょうか。ジャッジの方々に基準を統一していただきたいんですが!」なんてことも、まず、おっしゃらないでしょうね。

あれは国際的には何の影響力も持っていない日本スケ連の、「選手のために何かやってあげようという姿勢は持ってます」アピールに過ぎないと思います。実際には何も変わらないでしょう。

基本的に、同じ日本人である日本選手を叩きたくないのは正直な気持ちです。でも、不当にアゲられていたりするのに、他の選手に対して配慮のない行動をとったり、やたらと強気な発言はするけれど実行を伴わなかったりする選手を応援することは絶対にできません。

浅田姉妹の仲についてもいろいろな報道がありますね。貼っていただいたのもその一つです。兄弟姉妹が喧嘩の一つや二つ、するのは当たり前のこと。それを、大げさに「不仲」だとか書き立てるのは見当違いです。私は、お母様を亡くされてから姉妹の絆はとても深くなったのじゃないかと。お二人とも深く傷ついて、どん底に落とされた。一緒に這い上がらなければならなかった。お互いがいてくれてよかった、とそれぞれが思っておられると思います。

大人なのだから、行動が別々になるのは当然。いつも一緒にいるわけにはいきません。結婚相手が出てきたら、関係も変化せざるを得ない。それでも、お二人が互いを思う気持ちに変わりはないだろうな、と思います。

写真はある方のインスタから。浅田選手はいつも、チャーミングですね。

先日ゆきさんの貼って下さった「ゴーラー」の方のインスタには仰天しました。今はいろんなトッピングがあるんですね!でも、あれをこのさむーい中、食べると思うと・・・ぶるるるる。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/28 (Sun) 15:54:50

まりもさん、 M&Mさん、今日は。
ワールドのチケットがこの時期に買えるって事は・・・やはりフィギュアは日本以外は斜陽なんですね。 M&Mさん「THE ICE]のチケット手に入るといいですね。私はTV放映に期待です。

まりもさん、海外フォーラムのご紹介有難うございます。どの国だろうと審美眼のある方なら浅田選手の素晴らしさ、それに対する採点の酷さを判ってもらえると思います。

ところでこちらは私が勝手に不法占領していただけで、本来フィギュアや猫、その他、好きな事を書き込む場所です。決して私が好きに使っていい場所ではありません。黒猫様が広いお心で私の書き込みを許してくださっていただけです。私が出しゃばり過ぎて他の方が遠慮されていたら本当に申し訳けない事です。自由に何でも書き込んで遣り取り出来る「ゆきの小部屋」を作られたし・・・

まりもさんがたくさんの情報を提供してくださっていたのですっかり頼り切ってしまいました。ちょっと所用でこちらに来ていませんでしたし・・・

ワールドまであまり情報(浅田選手関連)が出ないのでつい私も引っ込んでいました。まりもさんの情報は本当に有難いです。

日本人選手について批判はしたくないですが、ちょっと納得いかない事が重なってしまうと・・・ヤオはダメで日本人なら全てOKとはいかないです。


浅田選手下げの記事がまた出てくるようになりました。これはまだマシな方。引退させたい関係者?からの情報?の憶測トンデモ記事も・・・

日本で一番有名で華麗な姉妹!浅田舞・浅田真央のエピソードを探る!
http://okmusic.jp/#!/news/114879

フィギュアスケートを通じて世界にその名を知らしめている浅田舞、浅田真央姉妹。

小さい頃から仲良しでありながらも、ライバルとしてお互い切磋琢磨してきました。今回はそんな2人の間で築き上げられてきたエピソードを紹介していきます。
小さな頃から仲良しでヤンチャだった2人

年の差が2歳と近い事もあり、浅田舞・真央姉妹は小さな頃から大の仲良しであり、また喧嘩もたびたびしていました。

今の華麗な姿からは想像もつかないほど幼少時の真央は明るく元気があって、やんちゃな性格をしていました。

喧嘩になるといつも舞を圧倒し「いなくなっちゃえばいいのに」などの強気発言を連発していたのです。

一方で舞は、自分が欲しかった洋服でも母親から「真央にあげてもいい?」と聞かれ、笑顔で「いいよ」と答えるほど、妹思いの性格をしていました。「喧嘩をして、嫌いと思ったことはあったけど、いなくなっちゃえばいいと思ったことはない」という舞の言葉にそんな性格が垣間見えます。

フィギュアスケートを通じた浅田姉妹の関係の変化とは

それぞれ舞が7歳、真央が5歳の時にフィギュアスケートを仲良く始めましたが、切磋琢磨をしてお互いメキメキと腕を上達させていきます。国内、海外を問わず選手権で常に上位に顔を出す活躍を2人とも見せつけましたが、転機が訪れます。

それまでは常に舞が成績的に上位だったのが、2人が同時に出場した2004年の全日本選手権で舞が2位、そして真央が1位になり、初めて姉妹の順位が逆転してしまうのです。

この結果を受けて舞は悔しさを露わにします。「スケートをやめたい」と口にしてしまうほどのショックを受け、妹に対する嫉妬心が大きくなっていきました。

20歳の頃にはそれがピークに達し、髪を金色に染めてみたり、クラブ通いをするなど生活が荒れていってしまうのです。そんな様子は真央にも伝わり、お互いの関係がぎこちなくなっていきました。
確執を超えて再び姉妹愛をみせつける浅田姉妹

確執ののち、2人は別々の道を歩み始めます。

世界への階段を着々と上がっていく真央に対し、フィギュアスケーターを引退した浅田舞はスポーツキャスターに転身、真央にインタビューするなど活発な活動を行います。

また、タレントにも挑戦し、バラエティ番組で過去の姉妹の確執を赤裸々に語る様子は視聴者の共感を得ました。

こうした活動をしていくことで、お互いにあったわだかまりの感情も徐々に氷解していきます。2014年のソチオリンピックでは、プレッシャーに押しつぶされそうな真央を献身的に支えました。

結果は6位とふるわず、引退も噂された中、一端休養に入った時にも舞はひたすら彼女の相談役に徹し、再び復帰するまでの道をフォローしたのです。

最強の姉妹愛を見せつける浅田姉妹の楽しみな未来

「妹の事を誇りに思う」と語る舞に対し、真央も「お姉ちゃんがいなければ今の自分はない」と返す。

たった2人きりの姉妹は、単なる家族という枠を超えてまさに「ソウルメイト」としての存在感を見せつけています。フィギュア界にテレビ界に大活躍する2人の今後は非常に楽しみなものとなっています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/28 (Sun) 11:05:41

段々、こちらでわがままに書き込み続けていることに問題を感じてきました。

ブログ主様が表の記事を更新なさらない状態で、こちらを我が物顔で勝手に使わせていただいているのはまずいかな、と。本来はゆきさんのための場所ですし・・・。

もうワールド直前まで選手は練習、しかないから別に書くこともありません。

何かM&Mさんからお問い合わせがあるか、ゆきさんにお返事する必要が出るかするまで書き込みは慎むことにします。もともと、ここに居座るべきでない人間の私ですので。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/28 (Sun) 11:00:02

M&Mさん、チケットは買えたのかな???

名古屋のプレミアムは速攻で売り切れたようですからまず無理だったのじゃないかと・・・。

大阪公演の楽天は先行販売中だから、こちらで頑張っていただくしか。

あとは名古屋の次の販売(ローチケ)で頑張るしかないです。

獲得合戦に負けていくうちに席が後ろのほうに・・・。

少しでもいい席がおとりになれますように・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/27 (Sat) 19:51:12

蝶々夫人の死の場面。
テバルディさん・・・。切腹しようとするのはやめましょうよ、とかツッコミどころはあるのですが、「ある晴れた日に」とは明らかに表情が違います。

https://www.youtube.com/watch?v=Lrm3jSrJwCE

“Con onor muore chi non può serbar vita con onore.”
「名誉とともに生きられぬものは名誉に死すべし」

Tu?, tu?, tu?, tu?, tu?, tu?, tu?
お前?お前?お前?お前?お前?お前?お前なの?
Piccolo Iddio!
小さな神様!
Amore, amore mio!
私の愛しい、愛しいお前!
Fior di gigle e di rosa.
ユリとバラの花。
Non saperlo mai
お前が知ることがありませんように
Per te
お前のために
Per tuoi puri occhi
お前の澄んだ瞳のために
Muor Butterfly!
バタフライは死ぬのです!
Perchè tu possa andar
お前が行くことができるように
Di la dal mare
海の向こうへ。
Senza che ti rimorda
心に痛みを感じないように
Ai di maturi
大きくなってから。
Il materno abbandono.
母が捨てたことで。
O a me, sceso dal trono
私のもとへ玉座から降りてきたお前
Dell’ alto Paradiso.
高い天国から
Guarda ben fiso, fiso
見なさい、よく、しっかり、しっかりと
Di tua madre la faccia,
お前の母の顔を
Che ten resti una traccia,
その面影がお前に残るように
Guarda ben! Amore, addio!
よくご覧! 愛しいお前、さようなら!
Addio, piccolo amore!
さようなら、小さないとし子!
Va, gioca, gioca!
行って、遊んどいで、遊んどいで!

---------------

これ、2時間半近いオペラの最後の最後で歌うのです。
この役はキツい。ワーグナー並みとはいかないですけどね。

第一幕のピンカートンとのデュエットのところでは、とてもデリケートなピアニッシモを駆使しなければならない場面もあります。

浅田選手の『蝶々夫人』はアリアの部分を使っている、それはそうだけれども、便宜上であって、作品全体の雰囲気を伝えたいというのが本意ではないでしょうか。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/27 (Sat) 19:44:47

私がプッチーニ歌いとして無条件に愛しているのはレナータ・テバルディ。プッチーニに限らず、彼女の歌ったイタリアオペラはおおむね、愛聴しています。

------------------
これが彼女のベストとは思わないけれど、テバルディによる「ある晴れた日に」
https://www.youtube.com/watch?v=1woH96ROG-c

Un bel di vedremo
ある晴れた日に見るでしょう
Levarsi un fil di fumo
一筋の煙が上がるのを
Sull’ estremo confin del mare.
地平線のかなたに。
E poi la nave appare.
それから、船が現れるのよ
Poi la nave bianca
その後、その白い船は
Entra nel porto.
港に入るの
Romba il suo saluto.
号砲を鳴らすのよ
Vedi? Egli è venuto!
見える? 彼が来るのよ!
Io non gli scendo incontro
私は会いに降りては行かないの
Io no.
行かないのよ
Mi metto là sul ciglio del colle
私は丘の頂に上って
E aspetto,
待っているの
E aspetto gran tempo
長い間、待っているのよ
E non mi pesa, la lunga attesa.
辛くなんかないわ、長く待っているのも
È uscito dalla folla cittadina
町の人ごみの中から出てくるわ
Un uom, un picciolo punto
男の人の、小さな姿が
S’avvia per la collina.
丘の上を目指してくるの
Chi sarà? Chi sarà?
誰かしら?誰かしら?
E come sarà giunto
そして着いたときには
Che dirà? Che dirà?
何と言うかしら?何と言うかしら?
Chiamerà “Butterfly” dalla lontana.
遠くから、「バタフライ」と呼ぶでしょうよ
Io senza dar risposta
私はお返事しないの
Me ne starò nascosta
隠れたままでいるのよ
Un po’ per celia
少しふざけてね
E un po’
でも、少しは
Per non morir
死んでしまわないためなの
Al primo incontro
最初の出会いで
Ed egli alquanto in pena
彼は少し心配になって
Chiamerà, chiamerà:
呼ぶでしょう、呼ぶでしょう
Piccina mogliettina
かわいいお嫁さん、
Olezzo di verbena,
バーベナの香りさん、と。
I nomi che mi dava al suo venire.
彼がいらしたとき呼んで下さった名前よ
Tutto questo avverrà, te lo prometto.
これはみんな本当になるわ、お前に約束します
Tienti la tua paura,
お前の恐れはしまっておおき
Io con sicura fede
わたしは確かな信頼をもって
L’aspetto
彼を待っているわ

----------------
彼女のは、実際、「盲目的な愛」でピンカートンの帰りを信じぬいて、彼が来た時のことを想像して恍惚としている様子が出ています。

テバルディは「日本人らしく」というのはあきらめていた節があります。何せ身長178cmくらいはあったはずで、声も、大きくて、温かみがあり、美しかった。それをセーヴしてまで「日本人」になろうとはしませんでした。彼女はプッチーニのスコアが要求するものを満たそうとした。実際、『蝶々夫人』は「ソプラノ殺し」といわれるほどキツい役なのです。

歌詞が表している通り歌おうとすると、こういう表現になると思います。動作のすべてがツボにはまっているとは思いませんが。

じゃあ、浅田選手に今更こんな笑顔満開で演技しろと?
彼女はむしろ、蝶々夫人の死の場面を念頭に置いているのではないのかと。それは次の項で。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/27 (Sat) 12:08:37

なーんか、今更あっほらしーーーお説教。。。
そんなの浅田選手はわかってあの表現をしてらっしゃると思いますよ???

------------------
浅田真央、完全復活のカギは「蝶々夫人」の“曲の解釈変更”!?
http://asajo.jp/excerpt/7289

 15‐16年のフィギュアスケートの国際大会は3月末の世界選手権を残すばかりとなった。スケートファンからは、四大陸選手権の出場を回避して世界選手権に懸ける浅田真央の最高の演技を待ちわびる声も多い。

 今季はFSでプッチーニのオペラ「蝶々夫人」を選び、その大人な表現力に絶賛の声が集まる浅田だが、一方で異論を唱える人も。

「『蝶々夫人』は、海軍士官・ピンカートンとの恋愛悲劇で、浅田はオペラの中の“ある晴れた日に”というアリア(独唱曲)を使用しています。曲の部分をつなぎ合わせてメドレー風に仕立てる選手が多いなか、1曲だけの構成は“大人の表現力”で本格的に演じ切りたいという浅田の思いが強く感じられます。しかし、せっかく1曲にしたのだから、もう少し解釈を加えるべきだと思うのです」(音楽大学講師)

 浅田選手が、帰ってこない愛する人を待つ切ない思いを込めた表情や演技を表現できれば絶賛のスケーティングと言えるだろうが、このアリアは少し具合が違うらしい。

「このアリアは、もう彼は帰ってこないと断言する女中に、そんなことはない、帰ってくる、ほら、こんな風にして、と想像しながら愛を信じ希望を力強く歌い上げる場面なのです。しかし浅田は、『蝶々夫人』はピンカートンに捨てられた悲劇という歌劇全体のテーマに引っ張られているように思います。芸術ですから解釈はいろいろですが、沈んだ表現では浅田の勝ちに行く気持ちの強さを表せない。このアリアの部分の盲目的な愛の強さを表現してほしいですね」(前出・音楽大学講師)

 ぜひ完璧な演技で今年最高の、そして浅田真央史上最高の笑顔を見せてほしいものだ。

(芝公子)

------------------

こんなの、誰だかわからない「音楽大学講師」の方を引っ張り出さなくても、オペラファンならだれでも知ってることです。私もここに復帰して早速、このアリアは~。と一席やらかしましたしね。

絶対ピンカートンは帰って来る、その通りになるのよ、信じて待っているわ!!!それをスズキに語り掛けているのがあのアリアです。

でも、浅田選手はこの物語の結末を敢えて予測させるような表情を出しています。そのとおり。それはそれで一つの解釈。それを尊重してもいいのでは?

もうあと一か月だというのにいきなり解釈変えましょう、って言ったってねぇ。

こういうアドヴァイスをするんだったら、NHK杯の後ぐらいにはもうしとかないと意味ないですよ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/27 (Sat) 11:58:13

M&Mさん、こんにちは。

もう名古屋公演のプレミアム販売は完売ですね。

もう一度下の項目を遡ってご覧下さい。情報を追記してあります。

名古屋公演なら次に早いのはローチケの3/5日。(そちらの3/4日。)

次はまたe-getの4/23日(そちらの4/22日)

大阪公演はもう楽天がはじめてます。

お早めに!!!

---------------

ワールドは、、、そうですよね、大会全部の競技を見られるチケットが、あのお値段。私の確認が足りませんでした・・・。

だって、あれってあり得ない値段ですもんね。

それぞれの競技に限定すれば、はるかにお安く観戦可能です。
こちら。
http://worlds2016.com/tickets/

女子のショートはプレミアム席で150ドル。約¥17,000くらい。

女子のフリーはやはりプレミアム席で175ドル。 約¥20,000。

男子のショートやフリーも同じです。もっと後ろの席でもよければ安くなるのは日本と同じ。

これくらいなら、リーズナブルといえますね。

------------------

今季はクレイジーな採点が相変わらず(前より一層?)続いていますから、いい演技をしたという手ごたえがあったとしても、それに見合った点数が出るという保証がないです。スケーターにとっては辛いことですし、見ているファンにとっても納得がいかない。

急にワールドでまともな採点になるかというと、そういう期待もできません。

好きな選手の演技を自分なりに楽しむしかないのかも、です。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/02/27 (Sat) 07:33:06

まりもさん、

情報ありがとうございました。
楽天はアカウントがあるのでPiaの登録を済ませました。ただ、どの日に行けるかをまだ決められなくて、少し焦っています。まあ、なるようになる!くらいの気持ちで頑張ってみます。

世戦もいよいよですね。
20万以上のチケットはAlleventといってアイスダンスもペアもシングルも大会中の全部の競技を観戦できるものだと思います。わたしがいった2013(だったかな?)はせいぜい$1200.00くらいだったと思うのですが。。。。高くなりましたね~。でも高いチケットにはいろいろ特典もついてきて、スモールメダルやプレカンを見ることができたりするのかもしれませんね。

日本もコアなフィギュアファンが増えてきましたが、カナダのファンはなかなか歴史があって、たまたま知り合ったカナダのおばあちゃまは20年近くファンだといい、オリンピックや世選は殆ど欠かさず見に行っているというつわものでした。長野五輪にはいくことができず、すごく残念だったとか。。ソチ五輪は怖いので行きたくないとか、日本へは必ず行きたいと言っていたのでもしかしたら2014年真央さんを見に来てくれていたかもしれません。

この高額のチケットを買っても楽しみたいというそのおばあちゃまのような方たちは、選手の出身国など関係なく、どの選手にも暖かな拍手を送っていました。DGやURがどうのというより、この選手のこんなところが好き、この曲はこういう風に滑って欲しい、彼女のこのジャンプ、彼のこのステップはすごい。。。みたいに本当に昔からのフィギュアの楽しみ方をしていました。
そんな話をした後で、良し応援するぞ!と思って演技を見たのですが、頑張った選手たちがキスアンドクライで、見せた不安そうな顔、得点を見たあとの悲しそうな顔がモニターに映るたびに、楽しい気持ちがなえていくのを感じました。

今はスタースケーターを見たくて観客も集まりますが、
本当のフィギュアファンの気持ちを裏切り続けていけば、こんな高額チケットいつか誰も見向きもしなくなると思います。
今年もあまり期待はできませんが、選手たちが悲しい思いをしないで済むように、と願っています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/26 (Fri) 20:14:30

私はできれば、ライストで見たいと思います。
どうせウジは「ゴールデン録画放送」でしょうから・・・。勿論、放送も見ますが。大画面で見たいので。

まだ、ウジのページに行っても放送予定は出てませんでした。

ロシアの選手も出るので、多分英国ユロスポで放送してくれるかな、と。あちらの番組表もまだそんな先の放送予定までは出てないですけど。

まず、日程を確認。

まだ、ISUのページには出てないですが、オフィシャルのページには出てました。
http://worlds2016.com/schedule/

それより、こっち見たほうがわかりやすいです。スポナビ。
http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/figureskate/1516/schedule/world_champ


ん???スポナビとオフィシャルの時間、違うなぁ。

女子のショートで言うと、
向こうの3/31日の午後12:15はこちらの4/1日の早朝2:15分です。

女子のフリーは
向こうの4/2日の午後7:00はこちらの4/3日の朝9:00です。(2/27訂正)

スポナビ・・・あてにならないなぁ。

さて、今日はぼちぼち、失礼します。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/26 (Fri) 20:02:50

さてさて、M&MさんがTHE ICEの良チケをゲットできることを祈りつつ、

こちらはワールドのお話しに行きたいと思います。

これがオフィシャル・ホームページ。
http://worlds2016.com/

ワグナー選手がトップなところが何とも・・・。
M&Mさんによると、チケット取りやすいみたいですね。

これが会場のTD Gardenのページ。
http://worlds2016.com/venues/

1万7千人収容のようで。下のほうの座席図はクリックすると拡大します。

プラチナ席(一番リンクサイドの水色の部分)のお値段は・・・2,200ドル!!!今日のレートだと約¥248,000!!!ウソでしょ!!!

じゃあ、せめてプレミアム席・・・(ピンク色の席)は・・・1,295ドル!!!
約¥146,000!!!  
どうにかしてよ!!!

えええい、じゃあ、ボックス席は・・・(オレンジ色の席)・・・695ドル。約¥78,000...。

暴利でしょ!!!誰が買うの???オペラより高いんですけど!!!
泣くしかない・・・。って、私行きませんけど。

更にさらに、練習会場への特別チケットが配布されるとかですが・・・残念ながら英語読めない方には厳しいかな・・・。
http://worlds2016.com/golden-practice-ticket/

このFBかツイッターをフォローしてれば情報が出るよ、だそうなので。。。
FB https://www.facebook.com/worlds2016
ツイ https://twitter.com/worlds2016

そこのFB見てたら、サーシャ・コーエンさんがコロンビア大学の政治学科を修了されて、8月にはご結婚だとか。ちょっとインタが長すぎるので、今は訳している時間がないです。ごめんなさい。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/26 (Fri) 17:00:23

追記です。

7月、とおっしゃっているということは、大阪公演にいらっしゃるんですね?だとすると、楽天が一番早いです。

現在確認できた範囲では、e-getとローチケは名古屋の先行販売だけですから。e-plusも扱うようですが、まだサイトにUPされていません。待っていたら後ろのほうの席になってしまうかと。

楽天はもう販売始めてますから、すぐ買えると思います。

いい席がお取りになれるといいですね。

----------------


追加情報
チュッキョ ‏@ctveventkawa 3時間3時間前
ザ・アイス2016名古屋公演次回は3/5からのローソンチケット独占販売になります。
こちらは電話での受付もあります。詳しくは月曜日にホームページで発表しますのでお待ち下さい。http://www.ctv.co.jp/event/the_ice/nagoya.html
まだまだチケットたくさん用意してますよ!

ローチケ
名古屋公演 3/5 10:00から(そちらの3/4 夜8:00)
http://l-tike.com/search/?keyword=THE%20ICE%202016

右端のボタンをクリックすると
http://l-tike.com/d1/AA02G11F1.do?DBNID=1&ALCD=1&LCD=48800&VNCD=48860

ここで、仮に8月5日をクリックすると
http://l-tike.com/pc/d1/AA01G04F1.do?txtEvtCd=48800&txtPerfDay=20160805&txtPerfSeq=0&srcID=AA01G03&venueCd=48860

こんな感じです。予約しながら個人情報入力、ですかね。

それから、ここでもまだ買える?

席が取れるものなら名古屋でもOK、でしたら、万一スペシャルで取れなくても、先行販売はあります。
http://eget.pia.jp/event.do?eventCd=1604306

こちらで4/23日の朝10:00ってことは、そちらだと4/22日の午後8:00から、です。

多分、これだけやれば何とかとれるかな???と。


それでもだめ、なら一般販売の5/14日(そちらの5/13日午後8:00)で頑張ってみる、しかないですね。

一般販売だと、e-get、ローチケ
チケットぴあ
http://ticket-search.pia.jp/pia/search_all.do?kw=THE%20ICE%202016
(名古屋公演)

楽天(大阪公演)

って感じでしょうか。一般販売になると・・・リンクから遠い席になってしまうかもしれないですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/26 (Fri) 15:47:07

よかった。

今まで用事があって放置してましたが、「M&Mさん読んで下さったかな???」と心配してました。

私は残念ながら生で観戦したことがないんですが、日本での今のフィギュアの人気って、多分ポピュラー音楽のコンサート並みじゃないかと思うんです。だから、好きな日に、少しでもいい席でご覧になりたかったら、結構必死で取らないといけないんじゃないかと。特に浅田選手の人気って並みじゃないですからね!

こんなに大騒ぎしておいて、「あっさり取れちゃった」だったらごめんなさい。でも、急いでおくに越したことはないかと。

ワールドにはいらっしゃれないんですね?そりゃ、デトロイトとボストンじゃものすごく離れてるのくらいは一応わかっていますが・・・。多分、アメリカでのフィギュア人気はそれほどでもないので、チケット取りやすいと思うのです。

でも、浅田選手は!アイドルスター並みですから。

旦那様、日本にいらっしゃるのかと思っていました。この間書き込みにいらしたとき、確かそう書いてあったように思いましたので・・・。まずは、ご兄弟が日本にいらしてよかったです。受け取っていただけますのでね。

-----------------

今日はそういうわけで、M&Mさん、スタンバイOKじゃないといけませんので、いつかお暇な時でいいんですが、大統領の予備選挙のことで・・・。トランプ氏のことはこちらでも噂になっていますが、なんだか共和党の指名選挙ではトップになりそうな・・・。民主党はヒラリーになりそうですけど、彼とヒラリーとなると、ヒラリー、負けるんじゃないかと。

彼の言っていることがあまりにも過激すぎるので、はっきり言って、大統領になったら日本との友好関係もおしまいだな、と。「貿易で日本と中国を負かす」とか「アメリカは日本を守ってやらなければならないのに日本は何をしてくれるというんだ?」みたいな発言を聞いてますから。

そちらに住んでいらっしゃる日本の皆さんも彼が大統領になってしまったら、とても住みにくくなるんじゃないかと。

正直、心配です。そちらに住んでいて、周りの空気はどんな感じですか?トランプ万歳!なんでしょうか?

景気が悪くなったり、停滞したりすると、どうしてもどの国も右傾化します。アメリカはそんなに景気が悪そうじゃないと思いますが、経済格差は広がっていて、国民(特にPoorな白人層)の不満も高まっているとか。

州によってお住いの皆さんのご意見も様々なんでしょうから、M&Mさんの周りから、だけではわかりにくいでしょうけれど、そちらにお住まいの現状で、どんな実感をお持ちですか?

よろしければ、お時間のある時、教えて下さい。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/02/26 (Fri) 13:16:46

まりもさん、

貴重な情報を有難うございました。
こちらではアイスショーにしても、ワールドのチケットさえ、全然苦労なく買えてしまうので、7月のチケットが今すぐ準備しないといけないなんて、想像もつきませんでした。いやはや、日本って。。。。

住所ですか。。兄弟は皆東京に住んでいるので誰かのを借りて登録してみます。
本当にありがとうございました。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/26 (Fri) 10:32:28

M&Mさん、お久しぶりです!

そう、ロ●テの文字が消えてて、「10周年記念~!!!」は嬉しいですよね。トップページ。

スポンサー降りるのかな?そうして欲しいです。

日本はそう、地方によって積雪量は違いますけど、関東南部は全然と言っていいほど降っていません。ただ、インフルエンザ警報が出てるので・・・。外出の時はマスクが欠かせません。うがいも。

40cmの雪かきって!!!
私だったら腰ぬかしますよ!!!
15cmくらい積もった時でも「しんどいな・・・。」とか思っちゃったヘタレですので・・・。M&Mさん、すごいガッツ!

THE ICEのチケットはですね・・・私、学生時代からチケット取るのへたくそで・・・いいアドヴァイスができそうもないです。オペラはもともとガラガラなのでチケットはいつも楽勝で取れてたし・・・。

ある方のツイから。

チュッキョ ‏@ctveventkawa 1時間1時間前
ザ・アイス名古屋公演の発売は2/27(土)からのイーゲットスペシャル先行発売から!前方のみの特別販売ですので是非お早めに!
http://md.pia.jp/eget/theice/index.jsp

リンクをクリックするとこういうページに。
http://md.pia.jp/eget/theice/index.jsp

ここでチケットをお買いになる場合、事前に会員登録をしておかないとダメです。急いでなさったほうがいいかも、です。
登録画面はこちら。
http://md.pia.jp/eget/guide/registration.jsp

原則、コンビニ受け取りのようですが、国内なら日本郵便で郵送してもらえるようです。旦那様にコンビニで受け取っていただくようにしていただくのがベストかもしれませんが、郵送もしてもらえます。(海外は駄目だと思いますので、日本のご住所を指定なさらないと。会員登録の時も日本のご住所で登録しておいたほうがいいかも、です。)
http://md.pia.jp/eget/guide/mail.jsp

ここが一番早く、いい席とれそうですね。

スペシャル販売はそちらのお時間(デトロイトでしたよね。)だと、今日の夜8:00からスタートしてしまいます!速攻でユーザー登録をお済ませになって、いろいろな注意書きに一通り目を通されて、8:00にはスタンバイなさっていないと。

-----------------

そうでなければ、ここ?
http://ticket.rakuten.co.jp/features/the_ice/index.html

楽天でお買い物したことがあって、もうアカウントを持っていらっしゃるならいいですが、そうでなければこちらも会員登録が必要です。
こちらから。
https://grp03.id.rakuten.co.jp/rms/nid/login?service_id=i36&internal.id.mode=auth&openid.oauth.consumer=rakuten_ticket&openid.ns=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0&openid.ns.oauth=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fextenstions%2Foauth%2F1.0&openid.oauth.scope=rakutenid_basicinfo%2Crakutenid_contactinfo%2Crakutenid_pointaccount&openid.identity=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0%2Fidentifier_select&openid.return_to=https%3A%2F%2Fapi.ticket.rakuten.co.jp%2Frid%2Frc%2Fhttps%2Frt%2Fcart%2Fverify%3Fak%3D901fb05f8845481a88c00aba179581ab&openid.claimed_id=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0%2Fidentifier_select&openid.mode=checkid_setup

購入の流れはこちらを。
http://ticket.rakuten.co.jp/howto

---------------

名古屋公演ならe-get(チュッキョの方)、大阪公演なら楽天でしょうか?楽天のほうはもう先行発売始まっちゃってますね。
どちらにせよ、お早めになさらないといい席が取れないかもしれないです。
それから、今のところは出演者情報が浅田姉妹だけ・・・。他のゲストスケーターは未定です。
でも、豪華メンバーが集まることは予想できます。

上記のサイトからで全滅だった場合

ローチケ
名古屋公演 (発売開始が遅い・・・)
http://l-tike.com/search/?keyword=THE%20ICE%202016

右端のボタンをクリックすると
http://l-tike.com/d1/AA02G11F1.do?DBNID=1&ALCD=1&LCD=48800&VNCD=48860

ここで、仮に8月5日をクリックすると
http://l-tike.com/pc/d1/AA01G04F1.do?txtEvtCd=48800&txtPerfDay=20160805&txtPerfSeq=0&srcID=AA01G03&venueCd=48860

こんな感じです。予約しながら個人情報入力、ですかね。

-------------------

ごめんなさい、あんまりお役に立てなくて・・・。
因みに、私は家の事情もあって、行けません。TV放映を期待します。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - M&M

2016/02/25 (Thu) 23:52:22

ゆきさん、まりもさん、ご無沙汰です。

まりもさん、The Iceの情報有難うございます。
やったー!!
あの例の〝~~Presents”の文字が消えた!!!
このまま、ほかのスポンサーについてほしいです。
今年は、見に行きたいと思っています。
彼女の現役時代最後のThe Iceになるkならないか。。わかりませんが、でも絶対見に行きたい! チケット取るのって大変なのでしょうか?ご存知ですか?

大雪の為に、今日は仕事がなくなりました。
さっき40Cmの積雪の雪かきをしてきました。
コマーシャルの雪かきやさん(かき氷やさんみたい。。。^v^)に契約はしてあるのですが、こういうときは来るのが遅くて自分でやってしまった方がはやいので。。。でもちょっと腰に来たかも。。。。
日本もいろいろと大変な冬みたいですが、みなさん、ご自愛くださいね。
春が待ち遠しい頃ですが、世選と一緒に、素晴らしい春が来ますように!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 19:49:20

ちょっと考えさせられたことがあったので、私なりに考えをまとめて書いてみたいと思います。フィギュアに関係のあることではありますが、別に情報として貴重なものでも何でもありませんので、読み飛ばしていただければと・・・。

----------------
ある、フィギュアのルールにとても精通なさっていて、ご自分のブログをお持ちの方が、ご自分のブログでPチャンやM嬢をほめておいででした。

私は残念ながら、フィギュアのファンといっても今は浅田選手限定ですし、伊藤みどりさんの現役時代の競技姿を見ていたときは、ジャンプの種類すら知らず、ただあのダイナミックさに「すごい、すごい」と言っていただけ。

浅田選手が出てきてから、ジャンプの種類はわかるようになりましたし、スピンやスパイラルや一部のステップについても技の名前がわかるようになりました。ルールの仕組みも一部はわかります。でも、すべてについて精通しているかというと、そうではありません。

きっと、例のブログ主さんから見ると、こちらで私が語っていることなどはど素人のたわごとなのでしょう。

でも、私は、オペラについて無知な方が、歌手について、私にとってみると見当違いなことをおっしゃったとしても、そのときは知識や、オペラ鑑賞歴の不足を考慮に入れます。そして、「こういうポイントに気を付けて聞いていただくと、ちょっと違って聞こえるかもしれませんよ。」とアドヴァイスしたいと思います。あるいは、いろいろな歌手の歌唱を並べて、比較していただきます。

それでも、その方が、私にとってはとても評価できない、と思える歌手の歌を好きだとあくまでもおっしゃるならば、それ以上説得して、自分の「正しい」と考える結論に強引に同調していただこうとは思いません。もう散々書きましたが、「美しい」とか「感動する」とかいうことは、その対象が人によって千差万別だからです。何に感動しなければならない、という決まりはありません。その方のご意志が尊重されるべきです。

例え、ルールに基づいて行われている競技でも、芸術性も問われるものなら、「美」についての主観が入るのは仕方がない、と思います。ルールや技の正確さ、着実さだけに基づいて、その選手の演技が優れているのだと解説されても、私には納得できないこともあります。

たわごと、と切り捨てられ、罵倒されてもかまいません。どうしても私はPチャンやM嬢の演技が優れているとは思えないし、応援する気もありません。

いつになるかはわかりませんが、私もオペラ専門のブログ主になる可能性が。でも、私はオペラ歌手としての訓練を受けたこともないので、「聞こえてくる歌」がどのように素晴らしいか、という視点でしか語れない。どういう技術が歌手の身体の中で駆使されているのかを解説することはできないのです。実際に歌手がどういうことをしているかを知っているわけではないので。歌手の方のブログがそれを解説なさっているのをあまり読んだこともない、それも事実です。

「聞こえてくる歌」ならば、沢山鑑賞した実績があり、「歌」として届いた「結果」で歌手の出来栄えを判断することができます。実際、オペラ・ファンとして劇場に足を運ぶ人たちのどれだけが自分で歌唱訓練をうけたことがあるかというと、ほとんどいないと思います。結果的にはそういう聴衆、CDやDVDを買う聴衆がいなければ、オペラは終わってしまいます。私は、ブログを作るなら、長い鑑賞歴をもつ聴衆の一人としての立場から語りたいと思います。権威筋としての立場からではなく。

なんだか、あまりにもルールや技に精通なさっている方のブログの分析を読んでいると、確かに説得力は絶大なのですが、自分が演技を見て感じたものとの落差に戸惑ってしまうのです。結局、自分の感じるままに書き続けることになりそうです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 16:20:18

THE ICE 2016
開催予定が発表されました!

HOME
http://www.ctv.co.jp/event/the_ice/index.html

大阪公演
http://www.ctv.co.jp/event/the_ice/osaka.html

名古屋公演
http://www.ctv.co.jp/event/the_ice/nagoya.html

---------------

画像 トップページの浅田選手
(HPではずっと見ていると写真が入れ替わります)
相変わらず素敵

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 16:07:50

既出だったらごめんなさい。

FIGURETICというサイトさんがあるようです。

https://figuretic.com/

Figuretic.com
フィギュアスケートの選手、試合結果、技やルールを徹底解説。
31,327選手による1,711試合の結果を掲載中!

浅田選手に関しては、2004年以降の出場大会の全成績がここで見られます。
https://figuretic.com/result/skater/Mao+Asada

---------------

なんか、でも、今更成績なんてね・・・。って感じでもありますが。全部の演技の動画を集めたサイトとかあるといいかも・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 15:33:59

あのフォーラムの誰もが浅田選手に同情的なわけではありませんし、浅田選手のファンだらけでもありません。(当然です。海外のフォーラムですから。)「わざわざリスクのある技に挑んだって、失敗するじゃないか。」と厳しいご意見も。でも、かなり多くの方が浅田選手を評価なさっていて、そういう方々はジャッジの採点に明らかに疑問をお持ちです。

だけれど、現状が変わるとはお思いでない方が多い。もう、浅田選手には点数とは関係なく、思ったように演技ができればいいね、と。私達と同意見なのです。

3Aの決まり具合も、心理的な要素が大きいとも思えます。スピードを落とさず入っていって、「ここだ!」という瞬間をとらえて踏み切らなければいけない。そして十分な高さまで跳びあがって、安全、確実に着氷して、その後も滑るのをやめてはいけない。大変な技です。サゲサゲ採点が思い切って3Aを跳ぶ気力にダメージを与えたかもしれない。でも、それは『ジュピター』で克服なさったでしょう。

3Aや4回転は難しい。だからと言って挑戦しないとしたら、それは悪いですが、「ずる賢く点数だけ稼ぐ点取り虫」だといわれても仕方ないのでは?

メドベは「私は目をつぶっていても跳べてしまうくらいサルコウが得意だから、4回転サルコウに挑戦したい」と言っていました。本当にやってほしいと思います。M嬢については3A挑戦発言がありましたが、ジャンプがあの高さでは・・・絶対無理でしょう。しかも、中野友加里さんは、「ジュニアの時から跳べていないと絶対無理」とおっしゃったようですね。トゥクタミシェワ選手は子供の時から陸上で3Aをやってみせていましたし、練習で跳んでもいたのでしょう。

シニアの選手たちが今から取り組んでも・・・。そう簡単にできるとは思えません。

大した構成を組んでもいないのに気前よく200点以上の点数が出る今の傾向が・・・女子のフィギュアの進化を止めているのですよね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 15:19:06

Cさん。

真央が中国杯でのショートを終えたとき、僕は彼女は世界最高得点を超えるだろうと思ってたから、彼ら(訳注:中継していたロシアのTV局の人たち)と同じぐらい変な感じがしたよ。僕は何がどうなったのか知りたくてプロトコルが出るのを待ちわびたし、ミスをチェックするためにショートをスローモーションで見直さなくちゃならなかった。時々、ミスは発見するのがもんのすごーく大変なんだ。(特にループのUR。)

実際、真央のソチのフリーは最高だった。だけど、ああ、あのショートが起こってしまって、不幸にして最終的な結果に反映されてしまった(本当にアンフェアだよ)。そして、あれは心痛むものだった。

真央のスタイルは今日に至っても誰もかなわない。それ以上に、過去にどんな演技があったとしても、僕は彼女が最高の得点を取れると確信している。僕は彼女が四大陸で滑るのを見たかったけど、行かなかったのは賢明な選択だったし、代わりにワールドに集中して(そのことで佳菜子に自信を取り戻させる機会を与えることにもなったしね。フリーは駄目だったけど、少なくともショートは成功で、彼女の自信を大きくしただろうと思う。)欠場するのは真央に心理的にも身体的にもワールドへの準備を整える時間をもっと与えるものだ。

僕はまた、ワールドでの真央について楽観的だよ。勿論彼女が4つ目のタイトルを手にしたら驚異的だけど、僕は何よりも、彼女が自分自身ハッピーになれるような演技ができることを期待してる。ワールドの後も引退してほしくないっていうのは僕のちょっとしたわがままだけど、もし彼女が引退したとしても、彼女がプロの大会(メダル・ウィナーズ・オープンみたいに、ほとんどが引退した元選手たちが参加する大会のような)に出るとか、または、少なくともショーで滑り続けてくれるとか、フィギュアに関する活動にかかわり続けてほしいと思うよ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 15:17:24

Bさん。

僕はMのスケーティングが好きだし、彼女は良い演技をするために賞賛すべき努力をし始めていると思うよ。彼女は優美だし、才能がある。僕がモノ申したいのはジャッジに対してだよ。以下が僕の全般的な意見だ。

君の項で言及されていた(訳注:これ、誰に対する指摘かわかりません。)真央の中国杯のショートについてだけど、僕は、真央は比較的酷いURとエッジエラーの判定を受けたと思うね。2014年のワールドの彼女の最後のショートよりずっと低かったPCSは言うに及ばずだよ。今季の他のスケーターたちのショートで下された判定と比較しての話だ。

ロシアのテレビ局では、勿論、エレーナやアンナがいる国だから真央のビッグなサポーターであるはずがないとみんな思うだろうけれど、アナウンサーたちは、真央が滑り終わった時、彼女自身の世界記録が維持できるかどうか真剣に疑っていたんだ。だのに、彼女の技術点は7点以上下がってしまった。彼らは基本的に何か「なんだあれは?」みたいなことを言っていたよ。そして最終的にスコアが出たとき、あまりの低さに驚いていた。

3Lzについてのエラー判定は理解できなくはないけれど、他の選手たちのと比べると厳しすぎるように思える。それから3F-3Lのコンビネーションが1/4回転不足とされた最終結果についてだけど、僕の意見では、あれは回転が足りていると判定されるべきだったんだ。今季の他の選手たちも同程度で足りていると判定されていることと比べればね。

アナウンサーたちのリアクションはロシアのペアのチャンピオン、マキシム・トランコフが、真央がソチのフリーを滑り終えたときに言った言葉を思い出させるものだった。「彼女(真央)は金メダリストであるべきだった。あれは金メダリストしかできない演技だ。」という言葉をね。ところが、中国杯のショートも、ソチのフリーも今季の最高得点には届かないものなんだ。真央の素晴らしい『蝶々夫人』もそうでないようにね。

これは僕が真央のもっといい演技のいくつかを友達に見せた時と同じだった。彼らはスコアがどんな風に計算されているかなんて理解してないし、気にもしない。彼らはただ、真央の演技が他の選手のより明らかに優れていて、より見ていて快いと思ったのさ。彼らは彼女の軽やかなジャンプや、芸術性、音楽性、そしてスムーズなスケーティングを愛している。彼らは真央の全日本のフリーのほうを気に入りさえした。ミスがあったのにね。

他の人たちが同意しないのはわかっている。そして、真央の調子には他にも落ち込みがあってそれはちょっと今季や、過去のシーズンでも変動が激しいけれど、僕の意見では、全体的に、真央がもらう点数と、彼女の演技に対して他の人たちが持つ高い評価の間には大きなギャップがあると思う。Youtubeでの彼女の演技の再生回数の多さは言うに及ばない。

僕は真央がワールドで素晴らしい演技をする、ということについて楽観的だし、勿論、来季も競技を続けるというなら彼女の演技を見るのが本当に待ち遠しいよ。でも彼女が引退しても、僕は本当に真央がISUの採点システムの枠の外で滑るのを楽しみにしているんだ。特に、あの信じられないほど感動的な演技を彼女の新しい『ジュピター』のEXで見せてくれて、子供たちとともに、そこで絶望と希望の感情を心の底から感動するような表現で表し、しかも3Aを入れるというガッツを見せてくれるに至ってはね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 15:15:01

さて、、、特にネタもないのですが、海外でどんなことが言われているか・・・。一部翻訳しましたのでご紹介します。海外のスケートフォーラム、GOLDENSKATEから。

「女子のスケートは停滞中?何故?それともなぜそうでないか」というスレが立っています。

こういうスレが立つのも、ある程度私達の実感と同じことを海外のフィギュアファンの方も感じていらっしゃるのかな、と。ISUのガチガチの採点基準に縛られて、高得点を狙おうとすると必然的にみんな同じような演技をすることになってしまう、リスクのある技には挑まなくなる、という傾向が顕著だからです。

M嬢の話も出てきますが、主に浅田選手についてのコメントをご紹介したいと思います。

------------------
Aさん(某選手のことは、私はMとかM嬢と呼ぶことにしました。ここではMと置き換えています。)


僕はMが、極端なプレロテを伴い、いつも回転不足の、10cmしか跳びあがらず、半秒も続かないジャンプでいつもいつも142点台を取っているのに本当に腹を立ててるんだ。僕は日本のスケート連盟が完全に真央を見離してMをプッシュしようとしてるんじゃないかと思い始めている。単に、連中が他に代役になる選手がいないのとMが「失敗が少ない」(大笑)からってね。

Mのフリーのどれかが真央のラフマニノフのプログラムより驚異的で、力強く、芸術的だったことがあったかい?はっきり言って、ノーだよ。彼女は今季の気違いじみたインフレ点の良い例であって、メドベデワとともにジャッジのお気に入りってわけだ。エフゲニアはMよりずーっといいけどね。

それから、僕は、別々の大会のスコアを比べるのは賢明ではないことくらいよくわかっているけど、Mは四大会のショートで、3-3を回転不足で降りたにもかかわらずほとんど73点も稼いだのに対し、真央は最も難しい4種のトリプルジャンプによる3A3F3Lo3Lzの4トリプルのプログラムを滑ったのに、目の悪い、差別的なジャッジによって71点しかもらえなかったんだよ。

これは悲しいことだ。っていうのは僕は最近真央のファンになったんだけど、真央は彼女のキャリアのほとんどの間こんな扱いを受けてきたらしいけど、彼女はまだ美しく滑っているし、いつも最高難度のプログラムを見せてくれるからね。彼女が羽生結弦のGPFのような気違いじみた難しいプログラムを滑ったとしても、ある、選ばれたスケーターたちだけが、彼女より高い得点を取ってしまうということを彼女は知っているにも関わらず。オーケー。これは誇張かもしれなかった。そして、沢山の同意しないという人たちがいるのもわかるけど、それでも他のたくさんの人たちは僕に同意するだろうよ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 11:38:26

「あなたの好きな冬のスポーツといえば?」
http://www.asahigroup-holdings.com/company/research/hapiken/maian/201602/00581/

観戦一番人気は「フィギュアスケート」-世界レベルの選手が多く、応援にも熱がこもる

「冬のスポーツ」の中で、皆さんが観戦するのが好きなスポーツ競技は何でしょうか。堂々の人気ナンバーワンは「フィギュアスケート」(42.7%)でした。「フィギュアスケートは見ているだけでうっとり」(女性60代、北海道)、「フィギュアは衣装もきらびやかでとても素敵」(女性40代、兵庫県)など、スポーツ競技ながら勝負の行方のみならず、芸術性の高い演技や構成を支持する声。さらに自由回答の中には「フィギュアスケートには男女とも、常にメダルを狙える選手がいるので注目してしまう」(男性40代、千葉県)など、日本勢は世界トップレベルの選手が多く、自然と応援に熱がこもってしまうという声もありました。同じく氷上の競技では「カーリングは何回観てもルールが理解できないけど、なぜか動作や声、選手が面白いからずっと観ていられる」(男性40代、神奈川県)、7位に「カーリング」(7.9%)が挙げられました。

(中略)

冬のスポーツを代表する顔は「浅田真央さん」-精神力の強さ、人間性に共感

最後に「冬のスポーツを代表する顔」と聞いて思い浮かべる好きなスポーツ選手とは、一体誰でしょうか。堂々のナンバーワンは「浅田真央さん」(22.6%)でした。「常に努力している姿に好感が持てる。もっともっと活躍して欲しい」(男性40代、愛知県)など、一年の休業を経て復活を遂げた浅田選手の努力や、精神的な強さを支持する声。さらに「もう点数とか順位ではなく彼女が目指している作品が完成すればいいと思う」(女性50代、広島県)など、スポーツ競技の勝ち負けを超え、彼女の人間性や生き方に共感する人も少なくありませんでした。

(後略)

--------------

全面的同意。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 10:16:33

今度はスターズ・オン・アイス2016。
http://figureskate-soi.com/

東京公演だけですが、浅田選手の出演が決定しました。

休む暇ない???

ショーに出演されるのは悪いことじゃないですが、例のナントカ委員会は余計な仕事。全く!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/25 (Thu) 10:11:28

おはようございます。

昨日のアスリート委員会のメンバーがUPされてました。
http://skatingjapan.or.jp/image_data/fck/file/2015/160124_athlete_iin_member.pdf

フィギュアで現役の選手は無良選手と浅田選手・・・。

どういう基準で選んでるの???

無良選手には悪いですけど、浅田選手とはスケジュールのハードさが全然違うと思うんですが・・・。

やはり、浅田選手には配慮ゼロ、ただ取り込んで自分たちの保身の役に立てたい、が本音でしょうね

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 20:43:21

M嬢・・・。

これ、3回転ジャンプでしょ?何故前向きに着氷???
国別T
http://i.imgur.com/0T73Jep.jpg

2015年全日本
3T
http://i.imgur.com/qaNIDwP.jpg
(セカンドのトウループ。横向きで踏切、前向きで着氷してます。これじゃ足りてるとは言えない。)
http://i.imgur.com/EBvAqQu.jpg
2chねらーのコメント
「甘く見ても回転足りてない」
(これ、3コマ目くらいでやっと跳びあがってる?3回も回れてないのでは?これ、ジャンプといえないでしょ)
http://i.imgur.com/KdsEiMd.jpg
2chねらーのコメント
「普通に見たらDG以上」

http://i.imgur.com/esSf5sm.jpg
(これも踏切前向きで着氷横向きって???)
2chねらーのコメント
「これも」
http://i.imgur.com/9nm0g7w.jpg
(これも踏切横向き、着氷前向き)
http://i.imgur.com/6Blbo5v.jpg
(いっつも同じですね・・・。)

3F
http://i.imgur.com/eLJ9h77.jpg
(踏切が右横前向きで着氷が左横前向き・・・???)

3Lz
http://i.imgur.com/gpqo5DG.jpg
(前向きに踏み切って、横向きで着氷・・・)

2Tまで…
http://i.imgur.com/AkXz9wP.jpg
(跳びあがった瞬間が後ろ向きなのに前向き着氷?)
--------------------

検証するまでもなかったことですが、JSFの誰かさんの記事は全くのデタラメでした。またしても。

浅田選手の『白鳥』が「子供っぽく」見えた目と脳の人が、ちゃんと回転してるかどうか見極められるわけないんですよね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 20:13:41

もう一つ、うんざりするようなお話。

2chネラーの言うことを真に受けていたら、青木ヶ原樹海に迷い込んだように方向性のない議論になってしまいますが・・・(本質的に誰であれタタケばいいと思っている人たちで成り立っているので)

何故、誰かさんが「URレッテル」が剥がれた!万歳!とヨイショ記事を書いたり、やたら200点越えしたりして台乗りしても、彼女の出た試合の視聴率が上がらないか、、、わかってきました。

彼女M(これでお分かりいただけますよね)は、ゾンビヤオ二世かもしれないほど練習妨害していたようなのです。(微妙といえば微妙です。でも、普通、十分間隔をあけずに他の選手のすぐそばを横切るのは慎むのでは?)

GPFのときの曲かけ練習中

ワグナーの妨害
https://www.youtube.com/watch?v=DyCuLddDeBQ
(M嬢は勝負服を着ていますので目立ちます。ぶつかりそう、とまではいかないけれど、一番何度も近いところを猛スピードで滑って横切っています。)

ラジ子の妨害
https://www.youtube.com/watch?v=ccTksncaluY
以下は2chねらーの解説。
「0:04 ラジ子の曲かけが始まるというタイミングで中央近くでスピン(フラグ)
0:14 と思ったらラジ子のコース上でうっとりフィニッシュポーズ (他人の曲かけ中に端以外で静止するなよ。。。)
1:26 スピンが終わって滑り出したラジ子に特攻。曲かけ中のラジ子の方が焦って手を前に出して足を止めるも、Mはそのままつっきる。進行方向=ラジ子のいる方に伸ばした右足ブレードがラジ子の爪先付近をかすめている。なお、画面にフレームINした直後に前向きから後ろ向きにターンしているので「後ろ向きで滑ってきたので見えてなかった」は通用しない。」
(最後のが一番危ない!これは絶対当たり屋といわれても仕方ありません)

GGの妨害
https://www.youtube.com/watch?v=mtcbt1LhXtw
(これは・・・よくわからない。)

浅田選手の妨害(これ、浅田選手の練習?M嬢の練習?)
http://video.twimg.com/ext_tw_video/675623548782813184/pu/vid/1280x720/9jQajzNpTJa4nGDs.mp4

------------------

海外フォーラムではすでに指摘されている、と以前書きましたが、M嬢のURは継続中のようです。はっきり言って、いちいち動画をコマ送りしてチェックする熱意がわきません。あれだけ低空で、回りきるほうが無理なくらい、わかりきったこと。JSF側の働きかけで、「何とか彼女のURを解除して下さい~~。お願いしますだ・・・。」とISUに何らかのアクションがあったのだと思います。それはもちろん、自分たちが贅沢三昧を続けるために、どうしても次期のスターが必要だったから。ご確認なさりたい場合は何処か、彼女の問題を指摘しているブログさんを探していただくしかないなと。

日本人同士で叩き合っても不毛なのはよくわかっていますが、基本的なマナーも守れない選手が海外で女王気どりするのは恥ずかしいことです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 19:52:06

ゆきさん、今晩は。

もーーー、余りにも露骨すぎて、罵倒すべき言葉すら見つかりません!!!

何年も何年もかけてイジメを繰り返したかと思えば、浅田選手がいないと今までの贅沢三昧ができないと知るや、とたんに利用しつくそうと走るとは!!!

本当に、浅田選手がワールドで納得の演技ができて、有終の美を飾り、ご引退なさったほうがいい、と思えてきました。選手のまま、JSFの馬鹿げた委員会に付き合わされるのはたまらない重荷でしょうから。

選手であれ、元選手であれ、資格はあるようですから、引退なさっても委員になるしかないようです。

辞退とかできないのかな・・・。でも、万事控えめで自己主張を極力しない浅田選手のことですから、「辞退させていただきます!!!」なんて、間違ってもおっしゃらないでしょうね・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/24 (Wed) 19:44:02

まりもさん、今晩は。
たくさんの情報を有難うございます。スケ連は浅田真央の背中にバズーカ砲撃つくせに利用だけはしたいなんて!浅田選手は超多忙なのに!!

k国は本当に・・・


こちらはありがたや

かき氷の女王インスタグラム
https://www.instagram.com/achakoko/?hl=ja

achakokoタイミングが合ったので、

今回も氷上の女王・真央ちゃんとかき氷タイムからの〜、爆買いに付いてった。笑

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 16:44:35

かと思うと・・・。
例の思いやりのない強化部長・・・。

----------------
真央の四大陸欠場は「地固め」 強化部長が順調な調整ぶり示唆

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/24/kiji/K20160224012099340.html

 日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長は24日、3月30日開幕の世界選手権(米ボストン)に備える浅田真央(中京大)の近況について「淡々と練習しているみたいです」と順調な調整ぶりを示唆した。世界選手権に集中するとして、21日まで行われた四大陸選手権(台北)への出場を辞退していた。

 昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルで6位、全日本選手権は3位と振るわなかった。小林強化部長は、四大陸選手権欠場の理由についてあらためて説明し「(昨年終盤に)連戦しており、体の回復を考えて、しっかり地固めする方針に変えた」と話した。
[ 2016年2月24日 16:09 ]


------------------

「淡々と練習してるみ・た・い・で・す」って!!!
ちゃんと練習風景見に行って、もっとしっかりした現状報告できないの???

「アスリート委員」とやらにしてやれば満足でしょ、ってのがJSFの魂胆???

ちっとも有り難くない!!!

保身のために奔走してるってのがここまで露骨だとあきれる・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 16:38:24

JSFのHPより、「アスリート委員会」の規定。

http://skatingjapan.or.jp/images/jsf/file/45athlete_commission_20151110.pdf

こんなの、浅田選手にとっては余計な負担が増えるだけで、何のメリットもないでしょ!!!!!

しかも平成27年11月から施行で委員の任期が2年???
そんなに長く浅田選手を縛り付ける???

もちろん、現役、引退にかかわらず、浅田選手には委員でいる資格がありますが・・・彼女の意志を尊重して決めたとは思えない。

今までで最大、最悪のイジメ???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 16:32:01

えーーーーっ。。。これ、どーなるの???

---------------
荒川静香さんアスリート委員長に - スケート連盟

http://news.mynavi.jp/news/2016/02/24/355/

 日本スケート連盟は24日、東京都内で理事会を開き、選手の声を連盟の活動に生かすための「アスリート委員会」の設置を承認した。フィギュアスケート女子の五輪金メダリスト、荒川静香同連盟副会長が委員長となり、4月に発足する。

 委員にはフィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)やスピードスケート女子の小平奈緒(相沢病院)ら現役選手も名を連ねた。荒川委員長は「(現場と連盟が)連携をもっと向上させないといけないという課題があった。そこがクリアになっていくことを目指したい」と話した。

-----------------
これ、完全に浅田選手を取り込まないとやってけないーーーーー!!!やばいやばいやばい・・・・・・。。。で突如決まった、みたいなのがバレバレですよね!!!

ワールドの後まで浅田選手が競技を続けるって保証はないんですけどね・・・。無理やり引き止め???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 16:26:46

まだ懲りない・・・。

----------------
日本が独島領有権を放棄か 佐藤元首相の国会答弁
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/24/2016022402794.html

【ソウル聯合ニュース】日本政府が過去に韓日基本条約に関する国会答弁で、独島が韓国の領土であることを事実上認める発言をしていたことが確認された。韓国の独島学会が24日、佐藤栄作元首相の独島関連答弁に関する論文の内容を公表し、明らかにした。

 同学会によると、大邱大日本語日本学科のチェ・ジャングン教授は論文「日本の議会議事録から見る日本の独島挑発の虚構性」で、日本政府が韓日基本条約を締結する過程で韓国の独島領有権を認めていると主張した。

 議事録によると、韓日基本条約で日本が独島を完全にあきらめたように思われるという野党の指摘に対し、当時の佐藤首相は、日本の望み通りに解決されなかったことを認めた。

 また、独島を含めて一括した解決という話をたびたびしたものの、一括では解決できず、独島問題を先送りしたと発言している。佐藤首相は条約に付属した「紛争解決に関する交換公文書」は独島に対して規定したものであり、これを通じて今後、独島問題を解決していくと説明した。

 これについてチェ教授は、「交換公文書では独島という名称が明確にされていない」とした上で、「野党側が主張したように日本政府が独島領有権をあきらめたのも同然だ」と指摘した。さらに、「韓日基本条約は韓国が独島を実効支配する状況で決定されたものであり、交換公文書にも独島問題を懸案として扱わないという韓国の立場が貫徹されている」とした上で、「日本がいくら独島を紛争地域と主張しても法理的解釈では独島領有権をあきらめたと見るべき」と説明した。

 チェ教授は同論文を3月3日にソウルの韓国プレスセンターで開かれる独島学会の学術大会で発表する予定だ。

-------------------
衆議院HPより

●平成十九年三月二十六日提出
質問第一四四号

竹島密約に関する質問主意書
提出者  鈴木宗男

一 二〇〇七年三月二十日付産経新聞が、「『竹島棚上げ合意』 国交正常化前 〝密約〟存在 韓国誌が紹介」という見出しで、
 「日韓が領有権を争っている竹島(韓国名・独島)に関し、両国はお互い領有権の主張を認め合い、お互いの反論には異議を唱えないとの〝密約〟があった-と、十九日発売の韓国の総合雑誌『月刊中央』(中央日報社発行)四月号が伝えた。また〝密約〟では、韓国は『独島』での駐屯警備隊の増強や新しい施設の増築はしないとなっていたが、韓国側はその後、この約束を守らなかったとしている。

 竹島問題について日韓双方は、国交正常化(一九六五年)の交渉過程で領有権を棚上げすることで合意していることは、日本では知られている。これは韓国側も日本の領有権主張を一応、了解していたことを意味するが、韓国ではこのことはほとんど知らされておらず、近年は日本に対する一方的な非難、糾弾に終始している。

 韓国マスコミは竹島問題で韓国の立場を支持する日本の学者や研究者などの話は大々的に伝えるが、不利な意見や主張は無視するのが通例だ。今回の報道は竹島問題をめぐる日韓の交渉過程の出来事を客観的に紹介するものとして異例だ。

 同誌によると、この〝密約〟は、国交正常化五カ月前の一九六五年一月、訪韓した自民党の宇野宗佑議員(後の首相)と韓国の丁一権首相の間で交わされた。

 内容は①島については今後、双方が自国の領土と主張することにし、これに反論することに異議は提起しない②韓国が占拠している現状は維持するが、警備隊員の増強や新しい施設の増築などはしない③両国はこの合意を守る-などで、韓国側では朴正熙大統領の裁可を受け、日本側では佐藤栄作首相などに伝えられたという。

 〝密約〟を証言しているのは、日韓国交正常化を推進した金鍾泌・元首相の実兄、金鍾珞氏ら。金鍾珞氏は当時、経済界にいて舞台裏で国交正常化作業を手助けした。竹島問題での対立が国交正常化の大きな障害になっていたため、金氏が『将来に解決する』ということで棚上げ案を出し、合意にこぎつけたという。

 韓国政府は当初、竹島支配については現状維持で目立った動きはしなかったが近年、接岸施設の建設など物理的支配を強めているのが実情だ。」

という記事が掲載されていることを外務省は承知しているか。

二 日本と韓国が国交を正常化した時点で、竹島問題についてどのような合意がなされたか。

三 竹島については今後、双方が自国の領土と主張することにし、これに反論することに異議は提起しない、韓国が占拠している現状は維持するが、警備隊員の増強や新しい施設の増築などはしない、両国はこの合意を守るなどという内容の日韓両国政府の合意が存在するか。

四 現時点の竹島問題に対する韓国の姿勢を政府はどのように評価しているか。
 右質問する。


●平成十九年四月三日受領
答弁第一四四号

  内閣衆質一六六第一四四号
  平成十九年四月三日
内閣総理大臣 安倍晋三

       衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員鈴木宗男君提出竹島密約に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

一について
 御指摘の報道については、外務省として承知している。

二について
 我が国は、大韓民国による竹島の不法占拠は、竹島の領有権に関する我が国の立場に照らし受け入れられるものではないとの立場であり、御指摘の「時点」においても同様の立場をとっていたものである。このような経緯等も踏まえ、政府としては、昭和四十年に締結された日本国と大韓民国との間の紛争の解決に関する交換公文(昭和四十年条約第三十号)にいう「両国間の紛争」には、竹島をめぐる問題も含まれているとの認識である。

三について
 お尋ねの「合意」が行われたとの事実はない。

四について
 政府としては、大韓民国による竹島の不法占拠は、竹島の領有権に関する我が国の立場に照らし受け入れられるものではないとの立場である。

------------------
『お尋ねの「合意」が行われたとの事実はない』
これが日本政府の公式的立場。
佐藤栄作氏が何と言ったかということは関係ありません。K国の教授がどんな珍説を唱えるつもりか知りませんが、日本政府はK国のやっていることは「不法占拠」という立場で一貫しています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/24 (Wed) 15:42:07

こんにちは。

本当にごめんなさい。毎日キムチ臭いネタばかりで・・・。

コストコ行くみなさーん!!!間違って買わないで下さいね!!!
--------------
キムチ由来の乳酸菌製品 日本で発売=韓国食品大手
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/24/2016022401513.html

【ソウル聯合ニュース】韓国大手総合食品メーカーのCJ第一製糖は24日、キムチから分離した乳酸菌製品「BYO乳酸菌」の日本販売を開始したと明らかにした。

 同社は健康機能食品「BYO皮膚乳酸菌CJLP133」の販売を、今月から日本の会員制量販店コストコの全国24店舗で本格的に始めたと説明した。昨年9月には中国での販売を開始したという。

 同製品は腸の健康と皮膚のかゆみ改善をサポートする健康機能食品。7年間の研究の末、数百のキムチから分離した3500個の乳酸菌の分析を通じ133番目の菌に皮膚のかゆみを改善する機能を確認した。

 また同社は、BYO乳酸菌が牛乳に由来する輸入動物性乳酸菌製品が大部分を占める韓国乳酸菌市場において、韓国伝統の発酵食品であるキムチから植物性乳酸菌製品を製造したことで「韓国型乳酸菌」時代を切り開いたとの評価を受けていると伝えた。

 同製品に含まれる乳酸菌ラクトバチルス・プランタラムCJLP133は韓国をはじめ中国、日本、香港、オーストラリア、シンガポールで特許を取得している。

 同社は同製品をグローバルブランドとして世界的な乳酸菌に成長させることに注力する計画だ。

----------------

「特許」とか言ってますが、食べたらキケンじゃないでしょうか???

http://www.cj.co.kr/cj-jp/brands/cjlp-133;jsessionid=FB18F9D102D147A1F6079F6DE2CE16AD

これはK国で売っている製品らしいですが、もう日本用のHPできてますね。

日本の糠漬けやしば漬けにも同じような乳酸菌は含まれているそうです。キ・ム・チを選ぶ理由は?

日本の商品情報HP
http://www.atopykayuminon.net/component_list/vegetable_lactobacillus.html

どちらにせよ、こういった健康食品が必ず体に合う、効く、という保証はありません。医師の診断を受けるのが第一ですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 19:51:24

お浄め!!!

真央さん!あなたの笑顔はまぶしすぎる!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 19:48:38

とどめがこれだと・・・引く方が大波のように。。。
と、想像できます。

【グロ注意!!!】
-------------

キ○・ヨ○、女優もしのぐ女神姿…エレガントな大人の雰囲気
http://japanese.joins.com/article/154/212154.html?servcode=700&sectcode=740&cloc=jp|main|ranking

キ○・ヨ○の広告ティーザー写真が公開された。

グローバル・ラグジュアリーブランド「J.ESTINA(ジェイエスティナ)」は、2016年J.ESTINAジュエリーの新しい広告塔にフィギュアクイーンのキ○・ヨ○と旬の俳優パク・ボゴンを起用し、その最初のティーザーとしてキ○・ヨ○の広告写真を17日、公開した。

今までにないレトロムードの中で変身を試みたキ○・ヨ○の新しい魅力に、ファンは今から落ち着かない様子だ。特に、今回公開されたティーザーカットは3月に公開されるJ.ESTINAブランドのCM広告「Timeless Momentum(タイムレス・モメンタム)」を予告するもので、広告映像でキ○・ヨ○がどのような新たな変身に挑んでいるのか期待が高まっている。

数十年前の過去に戻ったようなレトロ風のファッションと帽子、そして誰かを待っているような表情、女らしい雰囲気が漂うキ○・ヨ○の今回のティーザー写真は公開と同時に多くの関心を集めている。

一方、J.ESTINAはブランドスローガン「Timeless Momentum」の最初のストーリーとして、キ○・ヨ○とパク・ボゴンのブランド映像に通じて輝く瞬間の幸福を視聴者に伝える予定だ。キ○・ヨ○のティーザーポスターに続き、パク・ボゴンのティーザービジュアルは3月に公開される。

-----------------

まだ懲りずにJ.ESTINA!!!
この女、罪の意識皆無!!!
五輪憲章違反の商売道具!!!

あと、また大正モガ路線が捨てられない???
どうして最先端の現代風にできない?
やったって、アンタの死んだ魚のような目には生気は出せないけどね。
「誰かを待っているような表情」???ただの馬鹿面でしょ。
どこが女神???ヒュドラの間違いでは???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 19:30:14

ぼったく韓国観光にこりごり、日本に向かう中国人客

今年の春節連休もぼったくり横行、違法行為の摘発急増
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/20/2016022000576.html

 中国の春節(旧正月、今年は2月8日)の大型連休を利用して韓国を訪れた中国人のAさん(25)は、ソウル・東大門の露店でのり巻きを1本1万ウォン(約940円)で買った。ぼったくりと知りつつも、もめるのが嫌で何も言わなかった。帰国したAさんは中国版ツイッター「ウェイボー(微博)」に「露店の主人は中国人と知ると価格をつり上げた。二度と韓国に行きたくない」と書き込んだ。

 今年の旧正月連休、韓国は中国人観光客の誘致数で日本に逆転された。中国最大手のオンライン旅行会社、シートリップによると、今年の春節連休に海外旅行した中国人約600万人の旅行先はタイが1位、次いで日本、韓国の順だった。昨年は韓国が2位で日本より上位だった。

 中国人客に対するさまざまな違法行為は中国人の韓国への再訪問率を下げる主因に挙げられるが、今年の連休も違法行為は減るどころか逆に急増した。

■外国人客への違法行為が大幅増

 韓国警察庁は15日、春節連休を含む今月1日から14日にかけ、外国人客に対する偽物(模造品)販売、無登録宿泊所の運営、タクシー・ワゴンタクシーの違法営業など414件の違法行為を摘発し、104人を立件したと発表した。外国人客を対象にした違法行為の摘発件数は、昨年の春節期間(149件)に比べ177%急増した。偽物販売や価格の非表示などショッピングに関するものが178件で最も多く、無登録宿泊所の運営などが84件、タクシー・ワゴンタクシーの違法営業が22件だった。

 ソウル地方警察庁の観光警察隊は「GUERISSON 9・complex 馬油クリーム」などの偽物化粧品2万点、10億ウォン(約9400万円)相当を製造し、ソウルの明洞や弘大で中国人に販売した容疑で6人を立件。未販売の4400点余りを押収した。馬油クリームの偽物は本物に似せて作っているものの、美白効果に必須の成分が入っていないという。

 明洞で中国人などの外国人客に偽ブランド品を販売した男(34)も立件された。本物なら数百万ウォン(数十万円)するルイ・ヴィトンのバッグの偽物を9万ウォン(約8500円)で販売するなどしたという。警察の関係者は「中国人客の再訪問率が20%にとどまっているのは、韓国の商業者らのこうした違法行為によるところが大きい」と話している。

■日本に足を向ける中国人客

 韓国を昨年訪れた中国人客は約598万4000人で、前年比2.3%減少した。一方、日本を訪れた中国人客は約499万4000人で過去最多となった。中東呼吸器症候群(MERS)流行を受けて韓国旅行を中止した中国人が多かった半面、円安でショッピング目的の日本旅行が増え、訪韓、訪日中国人客の差が大きく縮まった。こうした傾向は今年の春節連休も続き、訪日中国人客が訪韓中国人客を上回った。

 観光業界では、偽物販売やぼったくりなども中国人客の足を遠ざける大きな要因とみている。東大門で商売をしている男性(37)は「不況で韓国人相手の商売がもうからず、一部の商業者が中国人客へのぼったくりで埋め合わせをしている」と明かした。

 韓国観光公社によると、外国人客から昨年寄せられたクレーム(1154件)のうち、ショッピングに関するものが320件で最も多かった。ぼったくりや不親切な商売に関するクレームがこのうち67.8%を占めた。

キム・チュンリョン記者

------------------
他にも、K国は敬遠されはじめた、日本のほうが人気という記事はあります。

翼をつけた「観光日本」…気まずい関係の韓国人も大歓迎
http://japanese.joins.com/article/317/212317.html?servcode=A00&sectcode=A10

http://japanese.joins.com/article/318/212318.html?servcode=A00&sectcode=A10

C国人も呆れるほどのK国人の悪辣ぶり・・・。
想像を絶する世界です。
お互いさまといえば言えますけど・・・。まあ、仲良くやってて下さい。日本は勘弁してよね。

こんな国でオリンピックって。。。競技を見に来た世界各国の人たちも悪徳商法の標的にする恐れ十分。日本の方々も十分お気を付けになったほうがいいですね。

そもそも、見るべきものがない国だと自分で認めてるし・・・。日本も商売に走るのはほどほどにして、K国人やC国人を入れすぎないように注意しないと・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 19:18:49

オペラのあとはキムチですか!!!いい加減にしてよ!
というこちらをご覧の方々のお声が聞こえそうで・・・。平謝りしかありません!

だってネタが・・・それしかなくて。

-----------------

記事入力 : 2016/02/23 08:09

平昌五輪:ジャンプ台は木造韓屋の屋根、いたるところに「Kスタイル」

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/23/2016022300662.html

 2018年平昌冬季五輪フリースタイル・スキーやスノーボード・スロープスタイルの競技場となる普光フェニックス・パークでは、コースの真ん中に「木造の韓屋(韓国の伝統家屋)」が建つことになりそうだ。選手たちは雪に覆われた韓屋の屋根の上をスキーやスノーボードで飛び越えていくという妙技を披露することになる。

 このコースの設計を手がけるドイツ・シュネステルン社の最高経営責任者(CEO)ディルク・ショイマン氏は「五輪コースに韓国の美しさを最大限に反映させたい。2018年の冬季五輪では全世界が韓屋の屋根の上を舞う選手たちの姿を見ることになるだろう」と語った。

 斜面のあちこちに「Kスタイル」を取り入れるという同氏の構想は、普光フェニックス・パークのコースに既に登場している。五輪のテストイベントだった国際スキー連盟(FIS)フリースタイル・スキー、スノーボード・ワールドカップ(W杯)コースに韓屋をかたどった「雪像」を作っておいたのだ。コースをよく見てみると、「あ、韓屋の形だ」と気付く「試作品」が建っている。

 ショイマン氏は「もともとは今回のW杯時に韓屋を建てようとしたが、準備の時間がなかったので、まずは韓屋形の雪像を作ってテストした。最近は、さまざまな韓国の伝統家屋の写真をよく調べている」と語った。

 平昌五輪時は縦20メートル×横10メートルという大きさの木造韓屋を建てる予定だ。雪で韓屋をかたどるのではなく、実際に韓屋を建て、屋根だけの雪で覆う、と同氏は話す。今回のW杯時に設置された青の鉄製の太鼓も、五輪時は「コリアン・スタイル」に変わり、韓国の伝統的な太鼓の形になる予定だ。

 ショイマン氏は「平昌五輪コースは過去と未来、韓国の文化を一つにした競技場になるだろう。単にスキーやスノーボードが上手な選手より、創造的な戦略を立てる選手の方が有利だと思う」と語った。

平昌=崔鍾錫(チェ・ジョンソク)記者

---------------

こんな馬鹿げたことに凝ってるくらいなら、もっと基本的に競技が安全にできるように競技場を改修するとか、選手たちが快適に過ごせるように施設を充実するとか、そっちのほうに何故力を割けない???

全くフザけた国

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 10:10:43

K国期待のホープのお話。例の、ゾンビヤオの最年少記録(「て・ん・す・う」ですが)を破った、ユ・ヨンのこと。

------------------
「金妍児の後継者」、11歳の天才少女が歩む長く過酷な道
AFP=時事 2月22日(月)17時2分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000034-jij_afp-spo&p=1

【AFP=時事】韓国で天才少女として話題になっている女子フィギュアスケートのユ・ヨン(Young You)。五輪での金メダルを目指し、1日6時間の過酷な練習に励む彼女は、目標達成のためならどんな努力もいとわない覚悟を決めている。

 まだ11歳とあどけさなの残る年齢ながら、1月に韓国の全国選手権を史上最年少で制したユは、引退した氷上の女王、金妍児(Yu-Na Kim、キム・ヨナ)さんの後を継ぐと評される逸材だ。

 身長143センチと小柄なユが、全国選手権の女子シングルで驚きの優勝を飾ると、ある主要紙はすぐさま「フィギュアスケートの天才少女」とたたえ、彼女は一夜にしてヒロインとなった。

 5歳のとき、育った熱帯の島シンガポールで初めてリンクに立ったユについて母親は「娘は2回レッスンを受けただけでシングルアクセルをマスターしました。コーチもこんな子は初めてだと言っていました」と明かした。

 韓国選手権では、金妍児さんが持っていた記録を塗り替えての最年少優勝。会場にいた金妍児さんも、「彼女は若かったときの私よりも上」と太鼓判を押した。

 しかし、彼女はその高い次元のパフォーマンスのために代償を払っており、毎日、氷上で4時間、さらにそれ以外に2時間のトレーニングに励み、普通の子供なら当たり前の楽しみに費やす時間もない。

 娘を誇りに思う母親も、ユが失っているもののことを思うと、不安に駆られるときがある。

「ときどき心配になります。娘には、普通の11歳が送るような生活をさせてあげられていない。友達と出かけることも、かわいい服を着て学校へ行くことも、ピアノのレッスンを受けることもできないんです」と母親は話す。

 彼女は「ヨナ・チルドレン」と呼ばれるプレティーン(10歳から12歳の子どもたち)の有望選手の一人。2010年のバンクーバー冬季五輪で金メダルを獲得した金妍児さんは、2014年のソチ冬季五輪をもって現役を引退。平昌冬季五輪を2年後に控える国内では今、金妍児さんの後継者を探す動きが熱を帯びている。

■「スポーツをする機械」
 韓国は、スポーツの強化に「猛特訓」式のアプローチを取る国として知られている。その典型例と言えるのが女子ゴルフで、練習に次ぐ練習を重ねてきた選手たちが、今では世界ランキングの上位を席巻している。

 ところが、ユくらいの年齢の子供が猛烈な日々を送るのは「危険」だと警鐘を鳴らす人たちもいる。東亜大学校(Dong-A University)でスポーツ科学を教える教授もその一人だ。

「過去にも事例があります。『スポーツをする機械』として育てられた子供が、やがて社会的な脱落者になってしまうという例が。懸念されるのは、それが当たり前の公式になってしまいはしないかということです」

 それでも本人は明るさを失っておらず、一番つらいのは早起きと大好きなスナックを食べられないことだと話している。

 韓国では今、とてつもないほどのユ・ヨン旋風が巻き起こっており、知名度が急上昇したおかげで、道で見知らぬ人から声をかけられることも珍しくなくなった。

 本人は「外を歩いているとみんなが私に気付いて、カメラを向けてくることも多くなりました。でも、自分をコントロールしなくちゃいけないと思います」と話すが、人気爆発が原因で、練習に集中しづらい環境になりつつあることは本人も認めており、全国選手権を制した後は残念な結果に逆戻りしてしまった大会もあった。

 しかしユは、スピードとジャンプの精度を上げて巻き返したいと意欲を燃やしている。

 ユが2010年、5歳でスケートを始めたきっかけは、金妍児さんの金メダルを獲得した演技に心を奪われたからだった。当時、母親が自宅のパソコンでバンクーバーの映像を繰り返し見ていたのだ。

 母親は、「金妍児さんのバンクーバーでの滑りにすっかり魅せられてしまって、2日通して見続けたこともありました。そのうち娘も一緒に見るようになって、私にもスケートをやらせてとお願いされるようになったんです」と話す。

 そして2010年3月、初めてシンガポールのリンクへ出かけたユはたちまち恋に落ち、その熱意は、営業時間が終わっても帰りたくないと言ってスタッフを困らせるほどだった。

■トリプルアクセルへの挑戦
 その後、現地で何回かレッスンを受けた時点で、ユにとってスケートはただの趣味のレベルを超えていることを母親は察知した。毎年夏休みと冬休みに韓国で1か月間の集中レッスンを積む生活を何年か続けたが、最終的には母親が2013年3月、帰国して英才教育を受けさせるのが本人のためだと決断した。

 ユは今、3回転ジャンプのなかで最も価値の高いトリプルアクセルの習得に取り組んでいる。国際大会でトリプルアクセルを成功させた女子選手は数えるほどしかいない。

「もっと一生懸命に練習してトリプルアクセルを成功させて、世界選手権か五輪で跳びたいです」とユは話した。

 今年に入ってユは、金妍児さんも所属する事務所「オールザットスポーツ(All That Sports)」と契約した。平昌五輪が開催される2018年には、五輪出場の下限である15歳に届かないため、その目はすでに2022年の北京冬季五輪を見据えている。【翻訳編集】 AFPBB News

------------------
フィギュアのトップ選手が子供時代から過酷な生活を強いられるのは常識。今更わいわい言うことじゃない。

「スポーツする機械」って、まさにプログラムされた通り演技するだけの自動人形の世界。それでいいんでしょうね。今の傾向だと。

茶番のヤオの演技に「魅せられた」時点で目と脳に問題が。

そして、ヤオに「魅せられた」のに3A挑戦って???
今11歳でしたよね。浅田選手12歳で回転不足でも降りましたから、あと一年しかないですよ???できんの?しかもヤオのクラブに所属して?

またベルトみたいのでつりさげられながら練習するんですかね???まぁ、頑張って。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/23 (Tue) 09:58:56

おはようございます。

関係ないオペラ話ばかりでさぞかし皆様をうんざりさせたことでしょう。いい加減にしたいと思います。

さて、視聴率云々とかで比較することに否定的なブログさんもありますが・・・。

---------------

「四大陸フィギュアスケート」女子フリー 視聴率12・6%
東スポWeb 2月22日(月)11時9分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160222-00000016-tospoweb-spo

 フジテレビが20日夜に放送した「四大陸フィギュアスケート選手権2016 女子フリー」の平均視聴率は12・6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが22日、わかった。

 日本女子の新エース・宮原知子(17)がショート、フリーともに自己ベストを更新して初優勝した。

 注目の浅田真央(25)は出場を辞退。そのためか、人気のフィギュアにしては平凡な視聴率だった。

---------------

私も、視聴率下げに貢献させていただきました。はっきり言って、浅田選手にしか興味はない、ということを行動で示したかったので。演技はゆきさんご提供の動画でチェック。それで充分です。

ウジを喜ばせる気も全然ありませんし。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 21:18:38

リリー・レーマンの門下には有名な弟子がたくさんいましたが、中でもアメリカで大うけしたのはジェラルディン・ファーラー。

当時、オペラの本場はヨーロッパ。アメリカはオペラに関しては輸入するしかなかった。歌手も。そんな中、ファーラーは生粋のアメリカ生まれで、初めてスターになった歌手です。

彼女と師匠のレーマンの逸話。
アメリカ人のファーラーは、どうしてもボディー・ランゲージを派手に使う傾向があった。(アメリカ人らしいといえばらしいですね。)レーマンが彼女に歌わせると、やたら身振り・手ぶりを付けたがる。

レーマンはついにキレました。
「あなたはもっと、歌で伝えなければいけないのです!」
そして、ファーラーを椅子に縛り付けて、そのまま歌わせたそうです。。。

ジェラルディン・ファーラー
『蝶々夫人』「ある晴れた日に」
https://www.youtube.com/watch?v=n5Y6_93jeVo

私には・・・これも感情移入ゼロに聞こえます。
椅子に縛り付けられたにもかかわらず・・・。習得しきれなかったようですね。

ファーラーは美貌で有名な人で、(画像)当時のハリウッドのサイレント映画にも出演しました。一時、トスカニーニの愛人だったし、カルーソも彼女と共演したがったし、実際よく共演しました。恋仲だったのではという噂もありましたが、それはガセです。

この人はある意味、ファム・ファタールで、トスカニーニは実は妻子がありながら彼女と不倫していたのですが、離婚して自分と結婚しろと彼女に迫られ、どうしようもなくなってメトロポリタンの指揮者の地位を離れるほうを選びました。

翌年、ファーラーはルー・テレジェンというハリウッドの俳優と結婚しましたが、この夫は女癖が悪く、二人は1923年には離婚。その後、この男は1934年に自殺したため、ファーラーとの離婚にまつわるスキャンダルが再燃。でも、彼女のコメントは、「何故私がそんなこと(元夫の自殺)に関心を持たなきゃいけないの?」でした。

彼女は地元アメリカである意味人気がありすぎ、早くに声をつぶしてしまいました。40歳で引退。でもなくなったのは1967年。85歳でした。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 20:53:19

またオペラ話を・・・しょうもないですね。私って。
本当にごめんなさい。適当に飛ばしてくださればよろしいかと・・・。

下に貼った三浦環の録音は1917年だそうです。ということは、彼女が33頃の録音です。そういう年齢って、オペラ歌手としては最も綺麗な声が出る、旬の時期。

では、彼女の師匠だったリリー・レーマンってどういうひとだったのかというと・・・ワーグナーの激しい役からモーツァルトのコロラトゥーラ・アリアまで歌えた、巨匠と言っていい人です。

やはり、SP盤というのは、ある程度元の歌声の魅力を奪ってしまいます。今のように広い周波数の音を拾って忠実に再現する手段じゃありません。ですが、レーマンは三浦環の師匠をしたくらいですから、もっと昔の人なのです。なのに、もっとすごい歌唱を残している。1848年生まれ、1929年没。当時で81まで生きたのは奇跡に近い。ソプラノ歌手って長生きの方が多いです。90歳は当たり前。100歳以上生きた方も。歌うのって肺と腹筋を目いっぱい使う全身運動。健康にいいのでしょうね。

リリー・レーマン
一番有名で分かりやすい、
ヴェルディ『椿姫』「ああ、そはかの人か」
https://www.youtube.com/watch?v=Rh0KdfdgUXI

歌詞はこちら
http://www3.cty-net.ne.jp/~kato543/Aria/Estrano.htm

1906年の録音らしいですから58歳!
当時、この年齢でこの歌が歌えたのは・・・驚異的。
ただし・・・イタリア語がなってないです。
装飾のつけ方もテキトー。


彼女本来の持ち役といえる、ワーグナー
『トリスタンとイゾルデ』より「愛の死」
https://www.youtube.com/watch?v=1GuqXbJMtlA

歌詞はこちら。http://kcpo.jp/galary/Program/Liebestod_tr.pdf
こちらは1907年。59歳。
年齢からくる声の衰えは感じられますが、(特に高音)この場面の模範的歌唱の一つと言っていいと思います。
最後のHöchste Lust!の息の長さ!お化け?


-----------

リリー・レーマンは本当にすごい人でした。彼女の全盛期に蓄音器が発明されていれば・・・。もっと良い状態で歌唱を残せたでしょうに。。。

彼女に劣らずすごいのが、ご存じ、マリア・カラス。彼女もコロラトゥーラものからワーグナーまで歌えた稀有な人でした。普通は、どちらかに特化する歌手が多いのです。彼女は両方歌えた。だから、いまだに語り継がれるプリマ・ドンナなのです。ただ、残念ながら、彼女の全盛期は10年ほどしか続かなかった。リリー・レーマンがいかにお化けかわかります。

『椿姫』「ああそはかの人か」
https://www.youtube.com/watch?v=N4-_VPsp6WY
「花から花へ」
https://www.youtube.com/watch?v=JLEUWhDxYpI
彼女のベストと呼ばれている1955年、スカラ座でのライヴの歌唱です。
『椿姫』といえばいまだにカラスがベストだと思います。

『トリスタンとイゾルデ』「愛の死」(イタリア語歌唱)
https://www.youtube.com/watch?v=Cg3pHkzUerc
1949年の、デビュー・アリア集に録音したもの。
ドイツ語で歌ってほしかったですが、当時は必ずしも作曲された言語で歌わなくてもよかったのです。
こういう、何というか、「諦念」の入ったようなイゾルデの歌は珍しい。

カラスの全盛期が早く終わってしまったことについては最近まで研究が続けられていて、どうも皮膚筋炎という病気を持っていたようだという説も出ています。定説ではないようですけれど。

皮膚筋炎
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%AD%8B%E7%82%8E

今になっても研究の対象になるのは、やはり非凡なプリマの証拠ですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 19:14:48

今晩はです。

ゾンビヤオの汚物画像はこれでもか、というほど沢山ありますが(なにせ、汚ポジの集成がヤオの演技だから。アニメで言ったら、全部のコマが汚ポジで成り立っていて、それが一連の映像になる仕組み。)、これ、笑っちゃったので。

姐さんのとこから拝借。

「ぱっくんちょ」って!
でも、その通りだからそれ以上ツッコミようがありません!
コイツ、一体何がやりたくてこういうポーズを?それからその変な、病的な表情は何?

浅田選手の凛とした、首筋にきちんと適度な力の入った顔の上げ方と、これも凛とした表情との絶望的な差。

バレエの「ジゼル」の方の姿勢の美しさ。

ゾンビヤオを絶賛する方々は一体どういう「美意識」をお持ちなのか???理解不能です。

でもです、ヤオと浅田選手については多分同意見の姐さんのところに集う方々と、私の「美意識」は同じではありません。今日の姐さんのところの記事を読めばわかります。

残念ですが、私は宮原選手も、メドベも評価できません。プログラムされた自動人形が淡々と正確にエレメンツと振り付けをこなしているようにしか思えないのです。まあ、しなやかな動きがある分、完全な人形とは違いますけれど。

Pチャンのことは以下に書いてきたとおりです。彼のは「体操」。踊れているとは思えません。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 16:11:59

Pチャンと浅田選手の演技を見比べましたが、やはりPチャンは踊れていません。おっしゃる通り、「体操」。浅田選手はあの時点でも立派に音楽と同化している。すごいことです。

ゾンビヤオに至っては・・・姐さんのところのブログなどを見に行けば汚物のようなポジションが沢山鑑賞できますが、これに高いPCSがついたのは悪い冗談としか思えません。

おまけに、紋切り型の「顔芸」。もともと見たくない顔がさらに不気味に・・・。やらないでくれたほうがまだましだった。

ジャッジは技術的な採点も滅茶苦茶ですが、芸術的素養は全くないと言っていいでしょう。もともとそういうのは採用基準にないし。「何を美しいと思うかは千差万別」と書きましたが、ISUのジャッジや各国スケ連のジャッジはひっじょーーーーに特殊な美的感覚をお持ちのようで。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 16:02:32

ゆきさん、こんにちは。

三浦環については、プロフィールを読んでしまうと、「ドンダケーーー」の世界ですが、歌を聞くとあの通り。
ゆきさんのお耳は正しい。感情移入ゼロの歌です。
そこが、あの歌の一番の欠点です。声の出方自体は、あの時代の歌手の水準をクリアしているかなと。イタリア語にも問題があります。

「財団」のHPにはリリー・レーマン、アデリーナ・パッティ、ネリー・メルバ、エンマ・カルヴェ(以上はソプラノ歌手)、エンリーコ・カルーソといったビッグネームが並んでいて、これも「ドンダケーーー」の世界ですが、それでも、歌は、お聞きの通りなのです。

多分、ご指摘のように、当時は日本人でオペラを歌える歌手は貴重だった。日舞も学んでいた彼女はしかるべき所作ができた。それで理想の『蝶々夫人』とみなされたのでしょうが・・・。

舞台装置の作成や演出をするのは外国人。よく日本のオペラ歌手が『蝶々夫人』のリハーサルで演出家などと衝突するという話を聞きますが、ストーリーにもともと無理があるうえ、外国人の演出って全然日本がわかってない状態でなされるので、滅茶苦茶。その中で三浦環一人が日本人らしく蝶々さんを演じた。なんとなく日本らしさが漂ってきた。そこが評価されたのかな、と。

戦争中ということもあったでしょうけれど、普通キャリアを築くには、例えばロンドンなら、コヴェント・ガーデン王立歌劇場のプリマの座を手にしなければなりません。それができなかったのは、飽くまでも彼女が『蝶々夫人』歌手だった、から。他のレパートリーでも等しく評価を得なければ、本物のプリマにはなれません。アリアのリサイタルでリゴレットの「慕わしき人の名は」を歌ったとしても、本当のリゴレットの上演でジルダの役をやったわけではないでしょう。今度は日本人であるがゆえに、役にはまらない。

1年間だけだったようですが、師匠をしたリリー・レーマンは超スーパースターでした。オーディションにうかっただけでもすごいこと。だから、それなりに認めてもいいのですが、この師匠はドイツ人。イタリア語の『蝶々夫人』の歌唱に変なところが多く感じるのも、ちょっとイタリア語の習得が不十分だったのではないかと。イタリア語が身にしみてわかっていないので、適切に感情移入ができない。それで、あの歌、なのです。

イタリアオペラに関していえば、本当の黄金時代はカラスやテバルディが活躍した1950年代から60年代だと思います。その後も3大テノールなどが出てそれなりにレベルの高い上演が続きましたが、1980年代には終わったな、と。その後は下降線の一途をたどっています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/22 (Mon) 15:20:51

四大陸選手権EX

Satoko MIYAHARA EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=8Tazh2PbhPs

Rika HONGO EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=2ikFw-C48U4

Gracie GOLD EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=phXBcTIKjW0

Shoma UNO EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=AfaByyr9f5o

Patrick CHAN EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=IpZwNcEhf34

Boyang JIN EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=hlPRmOzb1IY

Han YAN EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=LTzTL0cgSks

Michael Christian MARTINEZ EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=_icOwtlMnc4

Chih I TSAO EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=IRPDhMtA4Vk

Maia SHIBUTANI / Alex SHIBUTANI EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=hEEfHt2_8gE

Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=J8UR6tWBQTY

Madison HUBBELL Zachary DONOHUE EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=KCGwv5-fmWg

Xiaoyu YU Yang JIN EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=2W8nx5qvyI4

Piper GILLES Paul POIRIER EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=05RRRooICIU

Lubov ILIUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH EX 2016 Four Continents Championships
https://www.youtube.com/watch?v=RG3ZxPGDGOE

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/22 (Mon) 15:05:25

まりもさん、今日は。
三浦環さんて名前だけは知っていましたが、初めて聴きました。音が良くないのは仕方ないですが、あまり感情を込めずに歌っているような・・・深みがないのは音源が劣化しているから?でもあの当時オペラを歌える日本人女性なんて貴重だったでしょうね。所作も綺麗だったそうだし、儚い人形のような蝶々夫人だったのでしょうか?

チャン選手は上半身が固いみたいで以前よりはだいぶ改善されたのでしょうが、やはり体操しているみたいです。ゾンビヤオも身体全体カチカチなのにあのゆるゆるな(波間に漂う昆布?いえゴミ袋!)だらしなさは不気味でした。ダラーンとした腕がバレリーナのように優雅だとほざいた恥ずかしい人もいましたね・・・

滑ってなんぼのフィギュアに悪しき顔芸(曲調に関係なく意味判らないニダリとかクワッと大口)を持ち込んで、それが「最高の演技力(これでPCSを上げた?)」などと妄言を流布し、フィギュアの本質を歪めました。許すまじ!

浅田選手は作曲家の方が「肩でリズムを刻み、観客と呼吸が一致して、観客も自分が演技しているように感じた。これが芸術、技。」と評されていました。他にも芸術家、その素養のある方たちから高い評価を受けています。
「芸術に造詣のある」プライドのあるジャッジなんています?ゾンビヤオのPCSあんなに高い点を付けている時点で正体が判ります!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 14:59:55

午前中、Pチャンの『革命のエチュード』は無理でしょ、と書きましたが、
あの後、ほかならぬ浅田選手が『幻想即興曲』で滑っていたのを思い出しました。
勿論、このころはまだ表情などのつけ方が今一つですが、
彼女はちゃんと音を拾って滑っているのがわかる。
無理だからガン無視で流しちゃう、じゃなかったのです。

4CCがあったばかりなのと、全部ジャンプが入ったので
4CCの時の動画を。

浅田真央 2008年 4cc FS
https://www.youtube.com/watch?v=9Khd-L7eieI

最後のステップ!まさにQueen of Steps!
この後また大化けするのですから驚きです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 11:18:56

私は昨日、「美」に万人共通の尺度はない、と書きました。ある人にとって「美しい」ものも、別の人にとってはそうではないことは多々あります。

スケートでも、オペラの歌唱でも同じです。どの人の演技、歌を「美しい」あるいは「素晴らしい」と感じるかはその人次第です。

三浦環は活躍当時は相当ウケたらしいですが、私の「美しい」歌唱の基準は満たさない方です。他の方々がどうお思いになるかは、また、別の話です。

それから、「美しい」と判断するときに邪魔になるのは「先入観」です。こういうプロフィールを読んでから聴くと立派に聞こえてしまうということもあり得ます。

Wiki 三浦環
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B5%A6%E7%92%B0

マダム・バタフライ財団(!こんなのあったの?)
三浦環
http://www.madama-butterfly.org/about/3_2.html

「先入観」はスケートの採点におけるジャッジの「レッテル」に相当するものです。どちらも、極力排除して、自分の感性に従って判断すべきだと思います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 10:44:37

さて、昨日もひとしきり関係ないオペラ話をしてご迷惑をおかけしてしまいましたが、今日も・・・。ごめんなさい!!!

Firefoxをお使いのゆきさんはご存じないと思いますが、Google Chromeを使っていると、何かの記念日になると、Googleのトップページのロゴが特別仕様になるのです。今日、ブラウザを立ち上げてびっくり。三浦環の生誕132周年記念だそうで、画像のようなロゴが採用されていました。

三浦環といえば、日本のオペラ歌手の草分けで、プッチーニからも理想的蝶々夫人として絶賛された人。ただ・・・・私に言わせると、このひとも「残念」の部類に。たまたま日本人で、オペラが何とか歌えたので『蝶々夫人』にうってつけだっただけじゃないかと。
ともかく、戦前の日本人(私の祖母など)にとっては、オペラ歌手といえば「三浦環」という認識でした。

この方、NYのメトロポリタン歌劇場に単発出演したのですが、帰国してから「やはり歌手はメトでうたいませんとね。ほほほ・・・」みたいな、イタいご発言をなさったという逸話が。そういうことは、長期契約を結んで、プリマとしてレギュラー出演している歌手の言うことなんですけど・・・。

ま、ともかく、聴いてみてくださいますか?

三浦環 「ある晴れた日に」
https://www.youtube.com/watch?v=0-2RkcOlhfo

SP音源だから、というハンデはありますが、やっぱり「残念」。

しかしなんで生誕132周年なんて半端な記念日に?
やっぱり浅田選手が『蝶々夫人』使ってらっしゃるから?

やれやれ、こんなこと書きまくってるなら早く自前のオペラブログ立ち上げなさいよ、ですけど、まだ踏み切れないでいます・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/22 (Mon) 10:21:42

ゆきさん、おはようございます。

私はどうも、一年休養して復帰したつながりでPチャンの評価が、浅田選手と結び付けて語られて、上げられているように・・・うっすら思えてしまうのですよ。

浅田選手は浅田選手。PチャンはPチャン。全く別の持ち味を持っている選手です。キャリアのコースがたまたま重なったからと言って安易に結び付ける論調には???です。

浅田選手の演技は本当に「美」そのもの(私にとっては、です。)。そして、言葉で解析できない域のもの。
Pチャンの演技はやはり、技術的には優れているのだろうけれど、細部の詰めは甘いと思います。それから、今季のFS。ご存じ、ショパンの『革命のエチュード』ですが、あれ、スケート用の曲としては絶対不向きだと思います。テンポが速すぎて、本当に音を拾って滑ろうとするとついていけません。Pチャンも曲と関係なく滑っているように思えます。時々、何とか曲と合わせる部分を作っていますが、怒涛のようなピアノの早弾きの部分は流して滑っている。だから、なんだか違和感を感じるのかな、という気がするのです。それでもあんな高いPCSがついてしまう。わけわかりません。

おっしゃる通り、うまさという点では高橋さんや小塚選手も負けてません。踊れていたという点では高橋さんがダントツかと。

最近のフィギュアの味気なさは・・・。選手が高得点を狙おうとすると必然的に選ぶエレメンツがみんな一緒になってきているせいもありますが、やはり、演技力が未熟なせいもあるでしょう。同じ採点基準でも、敢えてリスクのあるエレメンツに挑戦したり、美しい演技ができたりすれば突出して見えます。それが、浅田選手です。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 21:36:34

チャン選手はスケート技術は世界一と言われているようですが、高橋さんや小塚選手だって負けてないはず!チャン選手はダンサーではないし、以前ヒトデチャン(いつも手がヒトデのように開いている)と呼ばれていた頃よりは努力しているんでしょうが・・・高橋さんが異次元だっただけ?
浅田選手はバレエ評論されている方から是非バレリーナにと言われていたくらいですから、こちらも異次元

フィギュアってだんだん味気ないものになっていきますね。試合では要素が細かく決められて個性的なスケーターは駆逐されて、画一的な演技になってしまう・・・昔は楽しかったのに・・・そりゃ採点は可笑しなものだったけど、今は臆面もなく露骨にやりたい放題!

今度のワールド、会場に観客はどのくらい来るのやら?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 20:15:45

私はEXは見ません。男子はゆきさんご提供の動画で見たい選手だけ見せていただきました。

私には、どうしてもPチャンのスケートは味気なく感じられます。はるかに若輩の宇野選手のほうが味がある気が。宇野選手、失敗が多かったのが惜しまれます。

ボーヤンはやっぱりジャンプはすごいけれど、演技は雑ですね。何じゃ?あのスピンは・・・。

---------------
どーでもいいことですが、私のオペラ癖が・・・。今季は浅田選手も『蝶々夫人』を使っていますが、宇野選手は『トゥーランドット』。実は、アメリカに限った話ですが、上演されるオペラ演目の4分の1はプッチーニ作品が占めているのです。

何故か。プッチーニの音楽が聴いている側にとってなじみやすいというのもありますし、プッチーニはヴェルディのように、ソプラノ、メゾソプラノ、テノール、バリトン、バス全部に一流歌手をそろえないと成り立たないような作品を書かなかった。ソプラノとテノールがそこそこいければ聴けてしまうのです。低音部に優れた歌手が出にくくなっている現状を考えると、これからプッチーニ流行りは劇場のほうでもますます拍車がかかりそうです。

それにしても、浅田選手のはフレーニだと聞いた瞬間分かったんですが、宇野選手のカラフは誰が歌っているのかわかりません。流石に、一度も聞いたことのない歌手の声で誰かを判断することはできません。どっちにしても、私に言わせると、誰だか知らないけど残念な歌。ただ、立派すぎる(それが当り前な役ですが)カラフだと、スケートのBGMとしてはうるさすぎるかもしれない。仕方ないですね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 20:00:32

そのステラの浅田選手の写真!!!
美しすぎます!!!
何気ない所作の一つ一つまでに美意識が行き届いている・・・。ここまでくると、本当に言葉では説明不能なんです。

こういうのが他の選手にはできない。ワールドでどんな「点数」が出されようと、もう私は気にしません。勿論、浅田選手が納得の演技で笑顔で終われることを切望していますが、腐ったISUのつける点数になど、何の意味もありません!連中にどんな「美意識」が???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 19:55:58

ヒラマサ、滑降の「コース」だけは間に合わせたものの、あとはさんざん。雪も多分人工雪に依存せざるを得ないというのを読んだ記憶が。

ジャンプ台も悲惨なんですね!!!
高梨選手どうしよう!!!
金メダル取っていただきたいけど、こんなところには行って欲しくないし・・・。究極のジレンマです・・・。彼女もできればソチで金を取っておいて欲しかった・・・。

事故が起こってもこれもISUに負けず劣らず腐りきったIOCは責任を取るつもりはないんでしょうね。どうせたんまりアンダーを受け取ってヒラマサに決めたに決まっているんだから。大体、スポーツ界を仕切る親玉組織が腐っているから、下部組織もみんな不祥事だらけなんですよ!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 19:47:53

まりもさん、今晩は。
ウジが生放送(男子FSは録画ですが)やるなんて!姑息な工作が必要ないから?
もう採点なんて見ても仕方ないです!本当にやりたい放題ですから。ワールドもきっと・・・

小塚選手、お幸せに

NHKウイークリーステラ
http://www.nhk-sc.or.jp/stera/

震災特別企画1〈浅田真央プロデュース ジュピター~未来への光〉
東日本大震災5年 浅田真央の思い

浅田真央
“未来への光を輝かせよう”

ことし1月9日、「東日本大震災5年 NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション」が盛岡市で開催された。
このイベントに出演した浅田真央は「ジュピター〜未来への光〜」という、東北の被災地の人々への思いを込めたプログラムを自らプロデュースした。
彼女はこのプログラムにどんな思いを込めたのだろうか。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 19:38:02

【2018平昌五輪】
やはりテスト大会の結果は散々だった 選手は会場まで往復2時間、極寒の戸外でストレッチ 頼みの綱の高速鉄道も安全性に疑問符が…
http://www.sankei.com/premium/news/160220/prm1602200019-n1.html

 韓国・江原道旌善アルペンスキー競技場で2月6、7日に開催された2018年平昌五輪の初のテスト大会で、韓国メディアはテスト大会終了から数日を経て運営の不備や問題点を続々と報じ始めた。五輪組織委員会など関係者はテスト大会終了直後「合格」とはしゃいでいたが、選手は宿泊施設から競技会場まで往復2時間かかり、宿泊施設のジム使用時間を制限されたため厳寒の戸外でストレッチするなど不便を強いられた。観客も座席が足りず2時間も立ち見状態と多くの問題点が指摘された。そのうえ、交通インフラの鍵を握る高速鉄道の建設工事で1月に事故が発生し、工事日程に支障は避けられないとみられている。ネットユーザーは根強い五輪中止説を唱えるなど呆れるばかりだ。

 初のテスト大会として国際スキー連盟(FIS)主催のスキーW杯が開催された競技場は工事の遅延で開催が危ぶまれ、ようやく工程率60%で1月にFISの承認を得た。突貫工事の弊害によって「選手への配慮で不十分な点があった」と2月10日付の朝鮮日報(電子版)は指摘した。

 まずは宿泊施設と競技場を行き来するのに往復2時間かかり、選手らは体調管理が難しかったという。欧州諸国のコーチは「欧州ではほとんどの競技場に宿泊施設が付いており、すぐにゴンドラに乗ることができる」と不満をあらわにした。

 さらに、欧州のあるチームは宿泊施設のジムが午後2時から6時にかけて使用できず、選手は寒い戸外でジョギングやストレッチを行わざるを得なかった。そのうえ、宿泊施設で提供されるメニューがスポーツ選手に適さないもので「全く利用しないチームもあった」(朝鮮日報)。最高のパフォーマンスを発揮するには、日々のコンディション管理は必須。これでは競技を前にして勝負にならなくなる。

 選手ばかりではない。突貫工事だけに観客席は300席しかなく、観戦に訪れた1000~1200人の大半は2時間も立ったまま観戦せざるを得なかった。海外メディアの記者も駐車場から競技場まで雪の積もった急斜面を20分以上も登った。「毎日登山をしている気がした」と皮肉ったほどだ。さらに暖房が効かず、かじかむ手でパソコンをたたく事態に。「五輪レベルにするには改善すべき点が多い」という評価を下すほかなかった。

 競技場の外でも不測の事態が生じた。平昌五輪で輸送を担う高速鉄道の原州~江陵区間の建設工事で1月24日、アーチ型鉄橋が崩壊した。午前6時ごろの早朝だったため、人的被害はなかったという。

 地元紙・江原日報によると、施工業者は突然の寒波で鋼製・スチールの鉄骨が収縮現象を起こしたと推測されると説明したという。事故原因は調査中だが、常識外れの説明に、土木系大学の教授は疑問を呈し、設計ミスや図面通りに工事が施行されたか詳細な調査の必要性を説いた。

 これに対し、鉄道施設公団は平昌五輪のために行われている工事で「手抜きをするなどあり得ない」と人為的な要因を否定した。だが、ネットユーザーは「完成後に崩れ、多くの人命被害が出るよりはまし」とか「もし多くの外国人観光客の前で崩壊していたら…」などと不安を募らせた。

 平昌五輪開催のため約13兆8000億ウォン(約1兆2420億円)の予算を支出して高速道、高速鉄道を整備。総延長120キロの原州~高陵は複線化が進められ、2017年末に完工予定だが、江原日報は今回の事故によって全体的な工事日程に支障は避けられないとみられると報じた。

 中央日報によると、時速250キロが想定される高速鉄道は、従来5時間47分かかっていたソウル~高陵間を1時間12分に短縮され、絶対数の不足が予測されるホテルなど宿泊問題解決の一翼を担っている。しかし、肝心な鉄路が崩壊してはおちおち安心して乗っていられない。

【2018平昌五輪】
「強風との戦争」強いられる不良ジャンプ台に大ブーイング! 新たに60億ウォン投じて改修するというが…
http://www.sankei.com/premium/news/160220/prm1602200005-n1.html

 開催まで2年を切り、テストイベントが始まっている平昌五輪だが、不安の種は尽きない。ジャンプ競技が実施されるジャンプ台は競技に適さない強風が吹き付けるなどし、昨年1月には国際スキー連盟(FIS)から「深刻な欠陥がある」と指摘され、改善が求められていた。ところが、今年1月に同ジャンプ台で5年ぶりに実施されたジャンプ大会では、大会初日に強風予想で競技時間が前倒しされ、韓国メディアでさえ「『風との戦争』を避けることができない状況だ」と不安感を募らせた。今年末までに補修工事を完了させ、FISに国際認証の再承認申請をする予定だが、ジャンプ女子でメダルが期待される高梨沙羅にとって予想外の“障害”となりそうだ。

 アルペンシアスキージャンプ・センターは2009年に600億ウォン(約55億9千万円)を掛けて完工。完成当初は「韓国にも最高の施設が入った」と自慢されたが、風を避けて山の中腹などに造られた通常のジャンプ台と違い、山の頂上にあるため、常に強い風にさらされる。このため、09年に初めて開催された国際大会で、米国選手が突風にさらされて墜落した経緯がある。

 FISの規定では、風速が平均3メートル以上になると競技の続行が難しくなる。ところが、このジャンプ台では1月の平均風速が4メートルで、最大で9メートル程度に達することがあると韓国メディアは伝える。つまり、競技の続行が困難になりやすい状況なのだ。

 韓国ウインター・ニュースによると、1月に実施された大会では午後6時に開始予定だったものが、前日の天気予報で競技実施が困難な強風が吹くとの予測で午前10時45分開始に変更された。それでも強風によって、スタートが複数回遅れたというのだ。

 ジャンプは時速80キロ以上で35度の斜面を滑り降り、滑空する。当然、飛行中に影響を受けるのが風だ。後ろから風を受けると滞空時間は短くなるだけでなく、墜落の危険度が高まるという。ところが、建設する際に観光施設として景観ばかりを気にし、風の方向などを考慮しなかったようなのだ。
広告

 このジャンプ台は、11年のFIS大会を最後に国際大会が開催されていなかった。FISも使用不可の判定を下し、国際認証の有効期間も14年12月に切れて、今は「無免許」状態に陥っている。文化体育観光部は15年1月に「政府と(五輪開催地の)江原道は必要な保守を終え、予定通り17年2月のテスト大会の開催に支障がないように万全を期す」と補修を約束していた。

 ウインター・ニュースによると、16年末までに60億ウォン(約5億6千万円)の予算をかけて風防を設置するなど改修を施し、国際認証の再承認を目指す。

 2月6、7日に平昌五輪の初のテストイベントが実施されたが、工事の遅延によって突貫工事を実施し、辛うじて開催にこぎ着けた。このため事業費は1723億ウォンと当初より628億ウォン増額。逼迫状況の財政をさらに圧迫する形になっているが、ジャンプ台もまともに計画し、適正な場所に建設すれば無駄な支出をせずに済んだはず。国家事業であるはずの五輪でこれだけ杜撰さばかりが目立つのでは不安は募るばかりだ。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 19:26:53

それはそうと、小塚選手、ご結婚なんですね!
おめでとうございます!
お相手がウジのアナっていうのがなんとも・・・。ですけど。
中野友加里さんがウジに入社なさったときもちょっと「えっ」て感じでした。

どうであれ、お二人に幸せな未来が待っていることだけを、望んでいます。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 19:19:20

ゆきさん、今晩は。

超速の動画UPですね!!!凄すぎる!
ウジの「ゴールデン録画放送」の意義は???
おかげさまで見なくて済むから、視聴率下げに貢献できます。(単なる嫌味)

宇野選手、残念でした。ワールドでリベンジしてほしいです。他の日本選手たちも残念。

PチャンのPCSはなんなんですかね???10.00そろってたり。ランダムなので同じジャッジじゃないはず。
これも見る方によって評価は違います。「氷に吸い付くようなスケート」と絶賛なさる方もおいでですが、超絶的にうまいと感じるかというと・・・。

男子のPCSではベテランの味が評価されるとしたら、女子でジュニア上がりの選手にもベテラン選手並みのPCSがつくのは何故なのか?説明がつきません。ジャッジが違うから、で片づけられても困ります。

私は、特に男子で応援している選手はいません。男子のスケートって、「美」というより、スカっとするカッコよさとか爽快さの世界だと思うのです。私はオペラでもなんでも、自分が「美しい」と感じるものが好きです。男子のフィギュアって・・・それ自体「美」の世界とはちょっと異質な気が、私にはします。あまり「美しい」男子のスケートってのも私にはちょっと。。。だし、かといってマッチョなフィギュアって???だし。オペラでは男性的な声質や歌、っていうのも十分あり得るので、好きな歌手はたくさんいるんですけど、なぜか、フィギュアではこれ、という選手が浮かんでこないんです。

女子は当然、浅田選手オンリー。もう「マヲタ」とでも何とでも言って下さい、の世界です。彼女のスケートからはもはや、言葉では説明不可能な「美」を感じます。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 17:26:53

宇野、逆転Vならず4位終戦 無良5位、田中6位 優勝はチャン
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/21/kiji/K20160221012082440.html

 フィギュアスケートの四大陸選手権最終日は21日、台湾・台北で男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の宇野昌磨(18=中京大中京高)は176・82点にとどまり、合計269・81点で4位に終わった。

 「タイトルが獲りたい」と逆転優勝を狙い臨んだフリー。冒頭の4回転トーループで着氷が乱れ、その後は立て直したが得点を大きく伸ばすことはできなかった。SP5位のパトリック・チャン(25=カナダ)が290・21点をマークし逆転優勝を飾った。

 14年の同大会王者でSP4位の無良崇人(25=洋菓子のヒロタ)は自己ベストとなる268・43点で5位、SP7位の田中刑事(21=倉敷芸術科学大)は222・70点で6位だった。

宮原、世界選手権へ意欲「自分のベストの演技がしたい」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/21/kiji/K20160221012082330.html

 フィギュアスケートの四大陸選手権の女子で初優勝を飾った宮原知子(大阪・関大高)がフリーから一夜明けた21日、台北で取材に応じ、強豪ロシア勢も出場する世界選手権(3~4月・米ボストン)へ向け「ロシアの選手に勝ちたい気持ちはあるが、まずは自分のベストの演技がしたい」と語った。

 初の主要国際タイトル獲得に「優勝すると周りの反応が違うなと感じた。(場内での)インタビューも緊張した」と初々しく振り返った。2年連続で3位に入った本郷理華(邦和スポーツランド)は「見つかった課題を1カ月かけて直していきたい」と意気込んだ。(共同)


フィギュア・小塚崇彦選手とフジ大島由香里アナが結婚
http://www.jomo-news.co.jp/ns/2067218/oricon.html

 トヨタ自動車所属のフィギュアスケート男子の小塚崇彦選手(27)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(32)が20日に婚姻届を提出していたことがわかった。大島アナは今まで通り仕事を続けていく。

 二人は2010年のバンクーバー五輪で出会い、友人から恋人へと発展。13年には小塚がブログを通じて大島アナを「僕にとって良き理解者の一人です」と紹介。昨年7月にトヨタ自動車とフジテレビが連名でFAXを通じて婚約を発表していた。

 小塚のインスタグラムにはファンから結婚を祝福するコメントが数多く寄せられ、プロフィール欄には「既婚」の文字が。大島アナは婚約時に担当する『LIVE2016あしたのニュース&すぽると!』(月~木 後11:30、金 後11:58)内で自ら報告していたこともあり、あす22日の生放送が注目される。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 17:12:15

四大陸選手権・男子結果

Four Continents Championships 2016. Victory Ceremony - Men
https://www.youtube.com/watch?v=TTlLDz9v8gU

1位 パトリック・チャン カナダ 290.21
https://www.youtube.com/watch?v=EAI44TaFIHs

2位 金博洋 中国 289.83
https://www.youtube.com/watch?v=v_l73Lxm-hg

3位 閻涵 中国 271.55
https://www.youtube.com/watch?v=-5OoY1hkY98

4位 宇野昌磨 日本 269.81
https://www.youtube.com/watch?v=u0zssa4XGJ8

5位 無良崇人 日本 268.43
https://www.youtube.com/watch?v=4KEYicRy8n8

6位 田中刑事 日本 222.70
https://www.youtube.com/watch?v=66K_c4kJMW4

7位 マックス・アーロン 米国 220.94
https://www.youtube.com/watch?v=j4KZoABujEM

8位 グラント・ホッホスタイン 米国 216.34
https://www.youtube.com/watch?v=L_XntbDrEfM

9位 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 211.59
https://www.youtube.com/watch?v=-uVzhZPeOeQ

10位 キム・ジンソ 韓国 201.43
https://www.youtube.com/watch?v=0EHphh6SBW0

11位 ケビン・レイノルズ カナダ 198.87
https://www.youtube.com/watch?v=dLkEPCUMei0

12位 宋楠 中国 194.81
https://www.youtube.com/watch?v=oPvWYeqcH7U

13位 リアム・フィルス カナダ 194.02
https://www.youtube.com/watch?v=FKasRm71nz0

14位 ロス・マイナー 米国 191.12
https://www.youtube.com/watch?v=oxeeMujUAlw

15位 ジュリアン・ジー・ジェイ・イー マレーシア 190.32
https://www.youtube.com/watch?v=vIMoPZW1Syc

16位 イ・ジュンヒョン 韓国 180.92
https://www.youtube.com/watch?v=RpQjaA5QQJw

17位 デニス・マルガリク アルゼンチン 177.65
https://www.youtube.com/watch?v=z5P46QcaH3g

18位 ピョン・セジョン 韓国 176.15
https://www.youtube.com/watch?v=j3B9lYKenDg

19位 ブレンダン・ケリー オーストラリア 172.26
https://www.youtube.com/watch?v=52toN8ipdL4

20位 アンドリュー・ドッズ オーストラリア 161.47
https://www.youtube.com/watch?v=W0hY94ua3wE

21位 曹志禕 台湾 159.13

22位 レスリー・イプ 香港 152.29

23位 リー ハリー ホウシェン 香港 110.95

プロトコルFS
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/fc2016_Men_FS_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/21 (Sun) 16:09:12

まりもさん、今日は。
浅田選手には塩っ辛い点しか出さないのに今は215点くらいはいとも簡単に出しますね・・・
ファンは常勝の強さに惹かれる人や点数に関係なく演技に魅せられる人、etc.好みが色々ですから。

ま、私は浅田選手を崇拝しているし、男子は小塚選手ファン(チーム佐藤)義母は低空ジャンプは嫌だそうで、当然浅田選手LOVEです。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 15:07:18

マヲタの世迷言、と片付ける方は片付けて下さって結構ですし、浅田選手の演技からしかもはや「美」や「感動」を感じられなくなっているとしたら、「マヲタ」呼ばわりされても仕方がないのでしょうかね。私としてはそういうくくり方はされたくないのですが。

日本選手たちが良い結果を残せたら、外国人選手が表彰台を独占するよりも、当然嬉しいです。ただ、結果と感動は現在のフィギュアの採点では必ずしも連動しない、と言いたいだけです。

私とは違った、「美」の感性を持った方も当然いらっしゃいます。そちらに賛同なさる方々も当然沢山おいでかと。なので、あえてご紹介します。

スポーツナビのブロガーさんの記事。
四大陸選手権 宮原知子 感嘆
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nanatsuki-mitiru/article/10

------------------

この方はこの方で、言葉を尽くして宮原選手の演技の見るべきポイント、この方が「美」をお感じになった点について語っておられます。それはそれで一つのご意見です。尊重されるべきものと思います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/21 (Sun) 14:39:06

ふー、やっとたまっていた家事がひと段落。
なので、PC立ち上げてこちらに。

女子のFSも一通り見ました。見て感じることは人それぞれだと思います。「技」を測る尺度はある程度あっても、「美」を測る、万人に共通の尺度は、実はありません。何を「美しい」と思うかはその人その人によって違う。さらに、そこから感動をもらうかもらわないかも。だから、実はフィギュアで完全に客観的な採点って無理なのだと思います。「美」を測る尺度はない、からです。

---------------------

宮原知子、真央級V!日本歴代2位の高得点
日刊スポーツ 2月21日(日)10時5分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000055-nksports-spo

 女子の宮原知子(17=大阪・関大高)が、世界歴代6位、日本歴代2位の合計214・91点で初優勝した。18日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも自己ベストを更新した。昨年後半の3連戦を終えてから安定した演技を求めて肉体改造に着手。過去2回は2位に終わった大舞台で頂点に立った。3月30日開幕の世界選手権(米ボストン)では2年連続の表彰台に挑む。

 宮原は緊張をほぐすように肩を上下に大きくならして、フリーの演技を滑り出した。「いつもより緊張していた」。張りつめた気持ちが演技を引き締めた。最初の連続ジャンプから、最後のスピンまで1つ1つの動きを丁寧に重ねる。オーケストラの流麗な調べに合わせ、手先から足先まで意識が行き届く。「最後のジャンプまで緊張していましたけど、大きな失敗がなくて良かったです。落ち着いて、自分を信じてやることをすごく意識しました」。滑り終えると、ほっとしたように笑みを浮かべた。

 緊張する理由があった。自己ベストを出したSPから一夜明けた前日。曲をかけながらの練習中、ジャンプで珍しく転倒した。落ち着きすぎた様子に浜田コーチから喝が入った。「体の準備はできていても、心の準備が出来ていないんじゃないの」。再び気持ちを引き締めて本番のリンクに立ち、ソチ五輪の浅田真央の伝説のフリーに肉薄する142・43点の高得点につなげた。

 昨年末、NHK杯、GPファイナル、全日本選手権と3つの試合で好結果を出し、自信が深まった。だが歩みは止めない。3月30日開幕の世界選手権に向け、新たなスタートを切った。1月は体作り。痛めやすい股関節を守るため、臀部の筋肉を強化した。ジャンプの安定感を高めるため陸上での走り込みも行った。2月はそれを氷上でならし、より高い出来栄え点を求め、細かい動作を浜田コーチと確認してきた。

 「少しずつでも成長したい」とその視線は、世界選手権での頂点、その先の平昌五輪へ続いている。「やっと優勝することができた。次の世界選手権につなげられる」。より高みへ、さらに進化を続けていく。

------------------

浅田選手のソチのフリーはご存じ、142.71点でした。あれは海外のフォーラムでも「酷い採点」の例として挙げられているほど低い得点だった。

このように書くと反感を抱く方が多いでしょうが、残念ながら、宮原選手の演技を見て「美」とか「感動」の情動が押し寄せてくることは、少なくとも、私に関しては、ありません。宮原選手以外の選手の演技に関しても、おおむねそうでした。みんな、淡々と、エレメンツをこなし、振り付けをこなしている。ただ、それだけ。彼女は「努力」しているかもしれません。緊張と戦い、頑張ったことでしょう。他の選手もそうです。でも、それで「感動」するかどうかは人それぞれです。

それなのに、私がこの上なく美しく、感動的だと感じたソチの浅田選手の演技とほとんど変わらない点数が出てしまう。そして、「点数」「点数」という文字が報道で踊る。

ジャッジは腐敗しています。今回は甚だしくひどいというのはなかったようですが、以前よりずいぶん甘口の評価に感じました。点数を付ける側が腐敗していて、選手に「レッテル」を貼ってからでないとルールブックを開かない競技では、「点数」で選手を比較しても無意味です。

上位選手にはやたらと高い点数が惜しみなく与えられる傾向が顕著になった今、ますます点数の重みが形骸化しつつある。そう思います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/20 (Sat) 23:24:05

まりもさん、色々有難うございます。
Firefoxは勝手に最新版に更新されていますが、フリーズが頻繁に起こっているようで問題になっているみたいです。私には使い勝手がいいので使ってますが・・・
スムーズにする方法が色々書かれていて、私も簡単なものを試していますが、しばらくするとまた・・・多少は改善されているのですが・・・
のんびり使えばいいので仕方ないかと思っています。

動画は教えてくださるところがあるので・・・検索したりとか。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/20 (Sat) 23:09:51

四大陸選手権・女子結果

Four Continents Championships 2016. Victory Ceremony - Ladies
https://www.youtube.com/watch?v=MFDqGPe1R90

1位 宮原知子 日本 214.91
https://www.youtube.com/watch?v=-8iU_jvr87U

2位 長洲未来 米国 193.86
https://www.youtube.com/watch?v=euHeJQlJyLE

3位 本郷理華 日本 181.78
https://www.youtube.com/watch?v=gG-PiZGGwIU

4位 パク・ソヨン 韓国 178.92
https://www.youtube.com/watch?v=wbEK_cJsV1w

5位 グレイシー・ゴールド 米国 178.39
https://www.youtube.com/watch?v=N1sG0UzacJU

6位 ケイトリン・オズモンド カナダ 175.63
https://www.youtube.com/watch?v=8jIMcgKPD04

7位   村上佳菜子 日本 175.12
https://www.youtube.com/watch?v=Adf_e-RQERQ

8位   チェ・ダビン 韓国 173.71
https://www.youtube.com/watch?v=bwF_0yiouAA

9位  キム・ナヒョン 韓国 170.70
https://www.youtube.com/watch?v=OBYFdk1meWE

10位  李子君 中国 167.88
https://www.youtube.com/watch?v=NbjwNbL4KKc

11位 アレイン・チャートランド カナダ 165.73
https://www.youtube.com/watch?v=dvtFkutTXXg

12位   カレン・チェン  米国 161.52
https://www.youtube.com/watch?v=zniRsxCzfB0

13位 カイラニ・クレイン オーストラリア 157.82
https://www.youtube.com/watch?v=F2tGofzMkJA

14位   ヴェロニク・マレ カナダ 155.98
https://www.youtube.com/watch?v=jNAwg4KDSJ8

15位 エイミー・リン 台湾 155.61
https://www.youtube.com/watch?v=L4H_Hrgcu6A

16位 趙子セン 中国 147.79
https://www.youtube.com/watch?v=2LsUbE-Os2M

17位 ブルックリー・ハン オーストラリア 135.75
https://www.youtube.com/watch?v=X4YbkodrYZ4

18位 ミケラ・デュ・トイ 南アフリカ 121.12
https://www.youtube.com/watch?v=vhjDSl1Bumk

19位 鄭ロ 中国 118.73
https://www.youtube.com/watch?v=is_GO9PJchg

20位 馬曉晴 香港 115.10
https://www.youtube.com/watch?v=85VuCFWEX4o

21位 ケティ・パスフィールド オーストラリア 95.78
https://www.youtube.com/watch?v=paEMzZwalLY

22位 シータ・ラムサム タイ 89.56
https://www.youtube.com/watch?v=5sYknkaSRIg

プロトコルFS
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/fc2016_Ladies_FS_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/20 (Sat) 20:26:57

ゆきさんにお任せしてしまって本当に申し訳ありませんが、今夜はこれにて失礼します。

動画を見つけてきたりするのは苦手なので・・・。
(一体ゆきさんがあっという間に見つけていらっしゃるのは?謎のスゴ技です。)

日本選手の健闘を祈ってますが、なにせ浅田選手が欠場なので私もテンション下がってます・・・。

他ブログさんも軒並み四大陸の中で、「フィギュアスケートのヴィーナス」様が、ゾンビヤオの茶番の商業活動について、詳細に再検証なさっていました。それでもそのためにランキングが下がるのはひどいな、と。こちら以外は書き込まない主義なのですが、思わず応援メッセージを入れてきてしまいました。

とても手数のかかった手の込んだ記事(一つではないし)です。ブログ主様の熱意と根気にうたれました。

あれは記憶を風化させてはならない事実です!そして、できることならゾンビヤオの違反行為は追及されるべき。メダルはく奪は言うまでもありません。国家がバックアップした国ぐるみの犯罪だったのでできないのかもしれませんが。。。

ああいうガッツのあるブログさんが減ってしまったことを一時、嘆いていました。今回のご企画は尊敬に値します。

それではこれで。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/20 (Sat) 19:53:31

本当に最近の採点傾向は・・・。
TES偏重?PCSは演技と乖離???
ジャンプばっかりポンポン跳べればいいなら苦労は少ないです。それも3Aみたいにリスキーなのではなく、安全サイドのジャンプ。
ボーヤンはたまたまルッツが得意で、できちゃった、んでしょうね。他がしょぼいです。

一時不参加の前、直前見ていたのは海外のスケートフォーラムの「どんな技が見ていて不快?」というスレでした。

今日は本格的にご紹介するゆとりがないんですが、メドベのタノタノタノタノみたいのはやはり、嫌がられていました。高得点を狙いたいからってむやみとタノをつければいい?美しい?それは違うと思うんですが・・・。

それから、意外とビールマンスピンが嫌われてました。I字スピンも。(浅田選手の、Y字スピンがほとんどI字になっているのではなくて、選手がエッジをガシっとつかんで必死の形相でI字を作ってるやつです。

それから、これ見よがしで、「がんばってますう~~」なステップも。そこで、浅田選手は例外になってました。「彼女はlevel5だよ。Queen of Stepだ」と書いていた方が。大賛成ですが、level6くらいじゃないでしょうか(笑)。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/20 (Sat) 19:42:28

ゆきさん、突然いなくなって突然カムバック、失礼いたしました。

そのフリーズ、ブラウザFirefoxのことですね。
もしかしたら、もう古くなったヴァージョンをそのままお使いなのかもしれないです。でも、Firefoxって、そのままで使っていても新しいヴァージョンができると自動で更新してくれるはずなんですけど・・・。

私は安全上の理由からブラウザはInternet Explorerを使っていません。Google Chromeです。Windowsを10にすればブラウザの問題は解決するんですが、PC自体の問題でWinはヴァージョン8.1のままです。

ブラウザのフリーズにはいろんな原因があって、特定は難しいです。もしかしたら、Firefoxをダウンロードしなおすと、快適になるかも?でも保証はできません。ごめんなさい。

Firefoxを最新ヴァージョンにするには
https://support.mozilla.org/ja/kb/update-firefox-latest-version

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/20 (Sat) 19:05:53

まりもさん、今晩は。
パソコンに関しては原始人の私は判らないので本当にいい加減です。「火狐」使っていますが、以前は調子よかったのにすぐフリーズしてしまうので困ってます。
日本人選手頑張ってますね!ボーヤン選手はジャンプに関しては世界トップクラスですね。演技構成点も高くて・・・女子もジュニア上がりは以前は抑えられていたのに・・・ジャンプが跳べれば跳ね上がるように?昔の体操のように子供のスポーツになっていく?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/20 (Sat) 18:52:45

今日は女子のフリーですね。

日本(それも関東)は荒れ模様ですが、台湾は大丈夫なのかな?

画像は女子フリーのジャッジです。

今回のジャッジは全体に甘めのように感じるのですが、(しかもあまりにも理不尽な!というのがないような。)浅田選手欠場だから、ってんじゃないでしょうね・・・。彼女が出ていたら、故損費や維持費が登場してたんじゃ、なーんてことを勘ぐってしまいます。

--------------

マスゴミの追いかけ方も浅田選手不参加だと明らかにあっさりモード。フリー前の選手の調子とか、いつもはやたらと報道が出るんですが、今日は見つけるのに苦労しました。

宮原に慢心なし、1人だけ本番衣装でV演習
[2016年2月20日9時46分 紙面から]
http://www.nikkansports.com/sports/news/1606778.html

 4大陸選手権ショートプログラム首位発進の女子の宮原が19日、今日20日のフリーに向けて練習を行った。

 周囲の選手が練習着で臨む中、昼、夜2度の練習とも本番の衣装を着用。試合と同じように入念なアップとクールダウンに努め、慢心の様子はなかった。「フリーは緊張しなければ大丈夫。気を引き締めてやりたい」と初優勝をにらんだ。

---------------

村上選手、本郷選手の情報は・・・見つけられませんでした・・・。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/20 (Sat) 13:29:36

ゆきさん、こんにちは。

まずは、私としては嬉しいお言葉、有難うございます。

工事自体は済んでいたのですが、無線Lanの設定しなおしなどあれやこれやで今まで参加できませんでした。

どうやら、いろいろガードをかけてしまうと、光回線にしたにもかかわらず、スピードが下がってしまうのがわかりました。(何のため今までの倍額払うの!!!)それで、思い切って長ーい有線ケーブルを買ってきて導入。無線は廃止しました。無線が傍受される心配もなく、ただコードがうざいだけですので、実はこれが一番安心で高速だな、と。

そもそも突然復帰の私でしたから、お任せしておいても四大陸のレポートは粛々と行っていただいてあって、改めて関連記事が読めてうれしいです。

日本選手、ショートはともかくも好成績で発進しましたね。この調子を保ったまま、フリーでも安定した演技ができることを祈っています。

村上選手については、国体の時、辛口な批判をしてしまいましたが、まだまだ彼女自身にその気があれば、十分良い演技ができることが証明されましたね。浅田選手の代理で出場する以上、恥ずかしい成績では帰れないという引き締まった気持ちがプラスに働いたようですね。フリーもそのまま、頑張って欲しいです。

宇野選手は無敵かな、と思っていましたが、ボーヤン、侮れませんね。フリーで逆転できそうにも思うんですが・・・。なんせ4Lzのコンボって・・・。でもPCSはやはり宇野選手のほうが高い。ボーヤン、演技の雑なところはあまり修正する気がない?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/19 (Fri) 23:04:06

18歳・宇野、進化見せつけた!自己ベストを更新し2位発進
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/19/kiji/K20160219012070010.html

 フィギュアスケートの四大陸選手権(台湾・台北)は19日、男子ショートプログラム(SP)が行われた。日本期待のホープ・宇野昌磨(18=中京大中京高)は自己ベストとなる92・99点をマークし2位スタートとなった。

 14年の四大陸選手権Vの無良崇人(25=洋菓子のヒロタ)は89・08点で4位、田中刑事(21=倉敷芸術科学大)は74・82点で7位。金博洋(18=中国)が98・45点をマークし首位に立った。ソチ五輪銀メダリストのパトリック・チャン(25=カナダ)は86・22点で5位。

 5位に終わった昨年の雪辱を期し今大会に臨んだ宇野。2年前、4回転トーループを初めて成功させた“縁起のいい”台北アリーナで、その成長ぶりを見せつけた。

 プログラムを変更し、冒頭に持ってきた4回転トーループ。着地でこらえて流れをつかむと、その後の3回転アクセル、コンビネーションジャンプも鮮やかに決めた。演技後は充実の表情で、歓声に応えた。

四大陸選手権男子SP 宇野は2位発進
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/02/19/0008820250.shtml

 「フィギュアスケート・四大陸選手権・第2日」(19日、台湾・台北アリーナ)

 男子ショートプログラム(SP)が行われ、3月の世界選手権(米ボストン)代表の宇野昌磨(18)=中京大中京高=は自己ベストとなる92・99点をマークし、2位につけた。

 4回転ルッツを決めた“4000年に一人のジャンパー”金博洋(中国)が98・45点で首位に立った。日本勢では無良崇人(25)=洋菓子のヒロタ=は89・08点で4位、田中刑事(21)=倉敷芸術科学大=は自己ベストの74・82点で7位につけた。

 演技を終えた宇野は笑顔を浮かべつつ「満足はしていないけど、悪い演技ではなかった。フリーに向けて頑張るだけ。思いきっていきたい」と、早くも視線を21日のフリーに向けた。昨年のこの大会でシニア国際大会デビューを果たしたが、5位。「悔しい、悲しい思い出が残ってる」。今年こそは嬉しい思い出を作ってみせる。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/19 (Fri) 22:54:21

四大陸選手権・男子SP

1位 金博洋 中国 98.45
https://www.youtube.com/watch?v=HTI8g7rFngA

2位 宇野昌磨 日本 92.99
https://www.youtube.com/watch?v=95CQvcP9GkA

3位 閻涵 中国 89.57
https://www.youtube.com/watch?v=yy_9j1csNMM

4位 無良崇人 日本 89.08
https://www.youtube.com/watch?v=fIQujV5sNpk

5位 パトリック・チャン カナダ 86.22
https://www.youtube.com/watch?v=npKdo0J8YbA

6位 グラント・ホッホスタイン  米国  75.79
https://www.youtube.com/watch?v=2selcHWWcpw

7位 田中刑事 日本 74.82
https://www.youtube.com/watch?v=GQ5frf5P5qA

8位 マックス・アーロン 米国 69.48
https://www.youtube.com/watch?v=1pKep3Jds40

9位 マイケル・クリスチャン・マルティネス フィリピン 69.15
https://www.youtube.com/watch?v=uh7SZ54K52k

10位 イ・ジュンヒョン 韓国 67.35
https://www.youtube.com/watch?v=oPhPvxubXYQ

11位 宋楠 中国 66.04

12位 キム・ジンソ 韓国 65.13
https://www.youtube.com/watch?v=VdaQ72mKSbA

13位 アンドリュー・ドッズ オーストラリア 61.88

14位 リアム・フィルス カナダ 61.81

15位 ジュリアン・ジー・ジェイ・イー マレーシア 59.70

16位 ピョン・セジョン 韓国 58.30

17位 ロス・マイナー 米国 58.27
https://www.youtube.com/watch?v=sj3PQ1H187I

18位 デニス・マルガリク アルゼンチン 57.71

19位 ブレンダン・ケリー オーストラリア 55.83

20位 ケビン・レイノルズ カナダ 55.14
https://www.youtube.com/watch?v=0hyAa_GjQkA

21位 レスリー・イプ 香港 54.81

22位 曹志禕 台湾 51.83

23位 リー ハリー ホウシェン  香港 42.54

プロトコルSP
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/fc2016_Men_SP_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/18 (Thu) 21:10:16

全日本女王宮原が自己ベストで首位発進
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/02/18/0008816742.shtml

 「フィギュアスケート・四大陸選手権・第1日」(18日・台湾、台北アリーナ)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、全日本女王で、世界選手権代表の宮原知子(17)=関大高=は、完ぺきな演技を見せ、自己ベストの72・48点で首位発進を決めた。浅田真央の欠場により、繰り上がりでの出場となった村上佳菜子(21)=中京大=も自己ベストの68・51点で2位。宮原と同じく世界選手権代表の本郷理華(19)=邦和スポーツランド=は64・27点が4位につけた。

 宮原はSP「ファイヤー・ダンス」にのり、冒頭の連続3回転ジャンプを成功させると、妖艶かつ躍動的な演技を披露。後半の3回転フリップ、ダブルアクセルも完ぺきに決めた。普段は内に秘めた情熱を氷上で爆発させる「炎の舞い」で、台湾の観客を魅了した。

 演技後は「最後は気持ちで滑った。国際試合で初めての70点台。目標を達成できた」と、笑顔。20日に行われるフリーで、四大陸選手権初優勝を狙う。

繰り上がり出場の村上がSP自己ベスト
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2016/02/18/0008816807.shtml

「フィギュアスケート・四大陸選手権・第1日」(18日・台湾、台北アリーナ)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、浅田真央の欠場により、繰り上がりでの出場となった村上佳菜子(21)=中京大=は、自己ベストの68・51点で2位につけた。

 納得の“佳菜子スマイル”が浮かんだ。浅田の欠場で急きょの出場となった村上だったが、不安を感じさせない力強い演技を見せ、13年世界選手権以来3年ぶりとなるSP自己ベストを更新。キス&クライでは日本にいる山田満知子コーチに向け「満知子先生~!」と手を振ってアピール。「ノビノビ滑ることができた。ノーミスでできてすごくうれしい」と、笑顔で演技を振り返った。

 昨年12月の全日本選手権では6位に終わり、5季連続で出場していた世界選手権代表入りを逃した。来季に向けての練習に移ろうとしていた中で、巡ってきた四大陸出場のチャンス。「気持ちは来季に向かっていたので立て直すのは大変だったけど、うまくここまでもってこられた」と、課題とするメンタルコントロールの面でも、1つ大きな自信となった。

 20日のフリーでは2大会ぶりの優勝を狙う。「1日空くので、リラックスして調整したい」と、自らに言い聞かせた。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/18 (Thu) 21:04:08

四大陸選手権・女子SP

1位 宮原知子 日本 72.48
https://www.youtube.com/watch?v=UFyoiLOUoGE

2位 村上佳菜子 日本 68.51
https://www.youtube.com/watch?v=fxaFgDFtn8g

3位 長洲未来 米国 66.06
https://www.youtube.com/watch?v=FoOFwae8_A8

4位 本郷理華 日本 64.27
https://www.youtube.com/watch?v=qVsfoTNsFFo

5位 パク・ソヨン 韓国 62.49
https://www.youtube.com/watch?v=O-oRr1PmYqs

6位 李子君 中国 60.04
https://www.youtube.com/watch?v=SOPOE25eIrY

7位 アレイン・チャートランド  カナダ 59.71
https://www.youtube.com/watch?v=yaB6MmZLnDM

8位 キム・ナヒョン 韓国 58.40

9位 グレイシー・ゴールド 米国 57.26
https://www.youtube.com/watch?v=SgeCsJEFMNg

10位 チェ・ダビン 韓国 56.79
https://www.youtube.com/watch?v=YTitlhrRyWQ

11位 ケイトリン・オズモンド カナダ 56.14
https://www.youtube.com/watch?v=x5kxdXk_v44

12位 カレン・チェン 米国 53.55
https://www.youtube.com/watch?v=GOBcVCzpty8

13位 趙子セン 中国 53.24
https://www.youtube.com/watch?v=DqOJ6JxI1zk

14位 ブルックリー・ハン オーストラリア 52.80
https://www.youtube.com/watch?v=f7fm0gcmfc0

15位 ヴェロニク・マレ カナダ 51.88
https://www.youtube.com/watch?v=CTC61h_3coo

16位 カイラニ・クレイン  オーストラリア 49.02
https://www.youtube.com/watch?v=ip_KAnhBZvo

17位 エイミー・リン 台湾 47.88

18位 鄭ロ 中国 45.72

19位 ミケラ・デュ・トイ 南アフリカ 45.18
20位 馬曉晴 香港 42.06

21位 シータ・ラムサム タイ 38.91

22位 ケティ・パスフィールド オーストラリア 34.63

プロトコルSP
http://www.isuresults.com/results/season1516/fc2016/fc2016_Ladies_SP_Scores.pdf

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/18 (Thu) 19:03:34

まりもさん、今晩は。
退屈とかまったくありません!まりもさんの冷静な(時には熱い)義意見、感想を興味深く拝見しています。ただ私が所用でパソコンを使わない日があって・・・浅田選手の試合ならどんな事があってもこちらに入り浸るのですが・・・ちょっとテンションが下がっているのは否めません。気にせずどんどん書いていただけたら嬉しいです。

欠場選手が増えていきますね。

五輪銅メダリストのテン、故障で四大陸選手権を棄権
http://www.afpbb.com/articles/-/3077322

【2月18日 AFP】フィギュアスケート四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2016)の開幕を翌日に控えた17日、ソチ冬季五輪銅メダリストで、前回覇者のデニス・テン(Denis Ten、カザフスタン)が、故障による棄権を表明した。

 国際スケート連盟(ISU)は、「デニス・テンは四大陸選手権の男子シングルを棄権した。けがをその理由に挙げている」とする声明を出しており、故障箇所は膝とみられている。

 テンは、今季のグランプリ(GP)シリーズ開幕戦であるスケート・アメリカ(Progressive Skate America 2015)でも、故障に苦しめられて9位に終わっていた。

 優勝候補の一角が姿を消した男子シングルでは、世界選手権を3度制しているパトリック・チャン(Patrick Chan、カナダ)、GPファイナル銅メダリストの宇野昌磨(Shoma Uno)が、表彰台のトップを争うとみられる。(c)AFP

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/16 (Tue) 19:27:16

フィギュアの宮原、本郷が初練習

http://www.asahi.com/articles/GCO2016021601001886.html

 【台北共同】欧州以外の国・地域が参加して18日に開幕するフィギュアスケートの四大陸選手権は16日、台北で公式練習が始まり、女子の前回2位で全日本選手権2連覇中の宮原知子(大阪・関大高)や前回3位の本郷理華(邦和スポーツランド)が試合会場で初練習した。男子の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)らは17日の練習から参加する。

 宮原はフリーの曲をかけた練習でミスなく演じ「調子がすごく良かった。リンクもジャンプが跳びやすい」と語った。宮原と同様に世界選手権(3~4月・ボストン)を控える本郷も、課題の3回転ルッツを何度も成功させ「200点超えを狙いたい」と意気込んだ。(共同)

--------------

二人とも好調のようですね。GGとの対決はいかに?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/16 (Tue) 19:22:57

例のヒラマサ記事を読んで思ったことがいくつか。

1.スキーの観戦ってどういう風なシステムになってるのか知らないのですが、入場料は払わされるんですよね、当然。2時間も立たされていた人たちに対する弁償は?

2.コースさえできてれば、選手たちにあらゆる不便を強いてもよかった?寒い中でストレッチって、かえって体に悪いんじゃ?

3.宿舎から会場までそんなに時間がかかるのも選手にとっては負担。ベストコンディションで試合に臨んでほしいという気持ちはある?

4.食事の問題。K国料理については、最近「ユッケ」の問題が報道されていますが、選手たちに食べられないようなものを用意するって?

---------------------

衣装のセンス以上に、食事についても・・・K国料理はコワい。召し上がる方々の気持ちは理解できません。
画像は、問題のユッケ。生卵に生の牛肉って・・・怖くて食べられっこないでしょ!!!

ユッケ食中毒、元社長ら書類送検…不起訴の公算

http://www.yomiuri.co.jp/national/20160215-OYT1T50029.html

 富山、福井両県で5人が死亡し、ユッケの規制強化につながった「焼肉酒家えびす」の集団食中毒事件で、富山県警などの合同捜査本部は15日、店の運営会社「フーズ・フォーラス」(東京都千代田区、特別清算中)の元社長(47)ら2人を業務上過失致死傷容疑で富山地検に書類送検した。

 捜査では食中毒の原因となった腸管出血性大腸菌の汚染ルート解明が困難だったことなどから不起訴となる公算だ。

 書類送検されたのは他に、店にユッケ用の生の牛肉を納入した食肉加工卸「大和屋商店」(東京)の現場責任者だった元専務(41)。

 発表によると、2人は2011年4月中旬、衛生管理の不十分な牛生肉のユッケを提供し、ユッケを食べた87人に腸管出血性大腸菌による食中毒を発症させ、うち5人を溶血性尿毒症症候群などで死亡させた疑い。

 一方、富山県の調査では、この事件で富山、福井、石川、神奈川の4県で計181人が食中毒症状を示した。

2016年02月15日 12時05分

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/16 (Tue) 18:51:52

ゆきさん、今晩は。

すみません、この頃だらだら書きまくる癖がついてしまって・・・。お読みになる方は退屈ですよね。以後慎みます。どちらにしろ、もうすぐネットの工事が入るので、来られなくなります。四大陸のレポートをお任せすることになるかと。

相変わらずヤオは何をやっても気色悪いですね

しかし・・・貼っていただいた画像の衣装は???
ミノムシをイメージ???
本当に、どういうセンスしてるのか、理解に苦しみます。

マスゴミはブーたれてる場合じゃないでしょう。日本選手には特に批判すべき点はないから、変な批判はお門違い。だから、抗議が殺到するのは当然なのに。

更に、ヤオに至っては・・・一体どこに誉めるべき点があるというんですかね???五輪出場権はく奪ものの行為をしたのに二度もメダルを盗んだ女ですよ!!!叩いて当然だから、「よくやった」になるんですよ。

マスゴミは何もわかっていない。それは本当のことなんですよ。一体あんたたちの仕事は何???

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/16 (Tue) 17:30:16

お清め!

ゴーラー真央さん(かき氷店にて)


「Sportiva」に浅田真央アーカイブ
http://sportiva.shueisha.co.jp/future/skate/asada.html

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/16 (Tue) 17:24:54

まりもさん、いつも有難うございます。
浅田選手の場合、彼女を守るべき
アルトゥニアンコーチやIMGがきちんと機能していないというのが悲しいです。一番の敵は日本スケ連とマスゴミですが・・・

ゾンビヤオの世迷言は相変わらず「ニョン」発言してたくせに!

k国の「美=整形」、「ブランド=ごり押しの捏造」ですし・・・フィギュアに関わらなければ何でもやればいい!

「フィギュア女王」キム・ヨナ、ジュエリーブランドの広告塔に…輝く大人の美貌
http://japanese.joins.com/article/689/211689.html

元フィギュア女王キム・ヨナ。次の舞台はコスメティック!
http://kt.wowkorea.jp/news-read/3055.html

キム・ヨナ、国家ブランドカンファレンス大賞受賞
http://japanese.joins.com/article/807/209807.html


本当に判ってないアホなのか?金なのか?

羽生結弦の素顔、キム・ヨナの悪口に歓喜するファン、花束の行方…! 記者が語るフィギュア界の裏側
http://tocana.jp/2015/12/post_8366_entry.html

 今や、注目度から言ってもウインタースポーツの花形ともいえるフィギュアスケートだが、意外にも担当を嫌がる記者は多いという。

「とりあえず、日本人選手に関しては美談しか許されない。ちょっとでも、日本人選手を悪く書けば、親の敵のように『記者は何もわかっていない』とネット上などで叩かれる。逆に韓国人選手、というかキム・ヨナをちょっとでも悪く書くと、『よく書いた!』という激励のメールや電話が会社に届いたりして、それはそれで気持ち悪い。おそらく宝塚などにも通じる部分があると思うんですが、とにかくファンが熱狂的なので、正直、担当をやりたくないと思っている記者が多いんです」(前出の記者))(一部抜粋)

(画像)2015年7月?k国センスの極み?

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/16 (Tue) 11:27:13

特に選手のツイには不満が載せられていませんでしたので、その後追いかけずに放置していましたが・・・。

実はヒラマサのスキー会場、悲惨だったらしいです。

今更、ですが。

---------------

交通・施設・運営…スキーW杯韓国初開催で見えた平昌五輪への課題

宿泊施設-競技場間は往復2時間
海外メディア記者「競技場まで急斜面、まるで登山」
1000人以上来場も観客席300席

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/10/2016021000385.html

 韓国国内で初の滑降競技場「江原道旌善アルペンスキー競技場」で6日と7日、「国際スキー連盟(FIS)スキー・ワールドカップ(W杯)」が行われた。この競技場について、選手やスキー専門の海外メディア記者たちは「スロープの状態が良く、スタッフも親切だった」としながらも、「五輪レベルにするには改善すべき点が多い」という評価を下した。平昌冬季五輪組織委員会は、2018年の同五輪のリハーサルとして今回のW杯を実施した。

 回答者がそろって問題提起したのは交通に関する課題だった。平昌アルペンシアにある宿泊施設と旌善アルペンスキー競技場の行き来だけで往復2時間かかり、体調面の調整が難しいというのだ。あるヨーロッパの国のコーチは「ヨーロッパではほとんどの競技場に宿泊施設が付いており、すぐにゴンドラに乗れる」と言った。

 また海外メディア記者・観客・組織委員会スタッフは、駐車場から競技場まで雪に覆われた急斜面を20分以上も登った。ある海外メディア記者は「競技場のメディアセンターに行くのに、毎日登山をしている気がした」と語った。5日の練習試合まで足場を整えなかった組織委員会スタッフが危なっかしく雪道を降りてくることもあった。

 観客席・メディアセンター・トイレなどの施設が不足し、暖房が効かないという指摘もあった。メディアセンターでは手がかじかんで記事を書くのが難しいほどで、急傾斜の土地にそのままテントを張り、机が傾いた状態だった。

 競技場建設に集中するあまり、選手たちへの配慮面で不十分な点もあった。ヨーロッパのある国の監督は「宿泊施設にジムはあったが、練習試合後の午後2時から6時までは使用不可という通知があった。このため、選手たちは寒い中、宿泊施設の周辺でジョギングやストレッチをした」と言った。宿泊施設で提供されるメニューが選手の食事に適していないとして、まったく利用しないチームもいた。

 組織委員会運営スタッフ同士がかみ合わないこともあった。組織委員会に招待された辛東彬(シン・ドンビン)大韓スキー協会会長(ロッテ・グループ会長、日本名・重光昭夫)が、6日の試合を観戦するためゴンドラに乗り込もうとして止められたり、組織委員会の車が競技場まで行けなかったりというトラブルも起こった。コントロール・タワーがきちんと機能していなかったためだ。

 6日と7日の大会当日は観客1100-1200人が集まったが、観客席は300席しかなく、座れなかった人々は2時間も立って試合を見た。これについて組織委側は「工程率60-70%で実施したテストイベント(練習大会)なので、一部不具合が出てしまった。不十分な点は今後改善していく」と述べた。

 今回のW杯の初代優勝者はノルウェーのチェーティル・ヤンスルード(滑降・1分41秒38)とスイスのカルロ・ヤンカ(スーパー大回転・1分26秒16)だった。韓国人選手で初めてW杯スーパー大回転に出場したキム・ヒョンテは完走し54人中42位だった。

崔鍾錫(チェ・ジョンソク)記者

---------------

そうだったんだ・・・。

これ、ホントに五輪会場に使えるの???

あ、「突貫精神」で間に合わせるのね。。。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 19:23:29

さっき、肝心のことを忘れてしまいました!

お浄め!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 17:24:37

すでに他のブログさんがお取り上げ済みですが、折角この間良質の番組を作ってくれた、と見直したばかりの犬HKが調子に乗って、やらかしてくれました。

--------------
キ○・ヨ○さん 浅田の競技復帰「本当にうれしい」
2月14日 7時57分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160214/k10010408591000.html

フィギュアスケートのオリンピック金メダリストで、現役を引退した韓国のキ○・ヨ○さんがNHKの単独インタビューに応じ、浅田真央選手の競技復帰について、「とても驚いたが、彼女が現役を続けていくのは本当にうれしい」と話しました。

キ○・ヨ○さんはオリンピックではバンクーバー大会で金、ソチ大会で銀メダルを獲得したあと引退しました。
キ○・ヨ○さんはノルウェーのリレハンメルで行われているユースオリンピックで親善大使を務めていて、13日、現地でNHKの単独インタビューに応じました。

この中で、長年のライバルだった浅田選手が去年、現役続行を決めて競技に復帰したことについて、「とても驚いた。私たちは長く競い合ってきた仲で、私はソチオリンピックのあと疲れ果ててしまったのに、彼女は本当にスケートを愛し、競技をすることが好きなのだと思う。彼女が現役を続けることは本当にうれしい」と話しました。

そのうえで、「私は2年後のピョンチャンオリンピックでは応援する立場でいたい。韓国の女子の選手たちもどんどん向上しているので、彼女たちが浅田選手と競い合って、いい試合をしてくれると期待している」と話していました。

---------------

犬HK・・・。何考えてんの!!!

それにしてもこの女の偽善的な調子ときたら・・・吐き気がします!!!

浅田選手がヒラマサにもし行ったら、あらゆる妨害工作をしようと手ぐすね引いて待つに決まっているのに!

あーーー気持ち悪。。。ISUと同じくらいかそれ以上に腐った女ですね!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 17:17:37

フォーラムでこの記事に疑問を投げかける方の多くは、メドベがそんなに極端なダイエットをさせられているとは思えない、もともとそういう体質なのだろうし、この記者は明らかにエテリコーチに敵意を持っている、という視点で語っておられます。

エテリコーチが「プロジェクト」を毎年変えて、要らなくなったら選手を捨てる人かどうかは、長い目で見ないとわかりません。

確かなのは、ISUが、明らかにジュニア上がりのような演技しかできず、体形が変化する前なので失敗が少なくてTESで高得点を狙える選手をアゲていることです。

そして、より大人びた、成熟した演技ができる選手がいたとしても、PCSによって救済されることが少ないし、ラジオノワ選手のようにまだまだ若い部類に入る選手でさえ、クリーンに滑ってもメドベに勝てない、というのは、一体何なのか?

この記者の説明は一応、ルールが正しく適用されていることを前提にしていますが、浅田選手に対する数々の仕打ちを見てきた私達は、他の説明がありうることを知っています。イカサマジャッジだ、ということです。

本当に「プロジェクト」を立てて、今年は誰を勝たせるか、を操作しているのはコーチではなくてISUです。人間を「素材」としか見ていないのもISU。今年はメドベ祭り。来年は誰になるか?わかりません。ISUの気まぐれ次第。こんなスポーツをまともに見ているのは苦痛でしかありません。

本当に、ジャッジのつける点数など気にしないで、ファンは好きな選手を心ゆくまで応援するしかないですね。本当に優れている選手を決めるのはジャッジではありません。連中は選手をおもちゃにして遊んでいるとしか思えない。ほとんど非人間的領域に達し始めましたね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 17:05:52

海外のスケートフォーラムにはいろいろな方がいます。
ヤオをまだ褒める目と脳に問題のある方とかも・・・。

だから、そこの情報を全部額面通り受け取る必要もなければ、いちいち腹を立ててもいられない。

ただ、この記事は、ある参加者の方が、ためらいがちにご紹介なさっていましたが・・・。一応読んでみてもいいかなと。(偏向記事のそしりは免れないと思いますが)

-------------------
http://www.sport-express.ru/figure-skating/reviews/961550/
元記事のアドレスです。ロシア語。
これを紹介者の方が英訳したものを訳しました。
急いだので間違いや日本語として通りの悪い部分についてはご容赦下さい。

ルールブックによる勝利

記者:エレーナ・ヴァイシェスコフスカヤ

女子シングル競技でのロシア人の勝利は、そこでは3人のロシア選手が表彰台を独占したのだが、誰の目にも驚くべきものとは映らなかった。しかし、この点では、違った。優勝者のエフゲニア・メドヴェデワと、ほとんど完璧に滑ったエレーナ・ラジオノワとの5.46点の差である。見た目には同じ努力に見えたのに、である。

スコアがスクリーンに映った時、ほとんどの選手は本当の感情を抑えるのに苦心した。その瞬間、つまり、エフゲニア・メドヴェデワが幸福そうに彼女のスコアを見ていたとき、ラジオノワの顔にははっきり表れていた。今日彼女に起こったことは全てが悲劇だったということが。その上、彼女は昨季より調子を上げていたのだ。昨季のグランプリ・ファイナルではエレーナは(フリーで)ミスなく滑ったが、エリザベータ・トゥクタミシェワに敗れた。結局、ファイナルの時、ラジオノワはショートで転倒し、フリーでは2人の選手は同格だった。彼女たちは全く同点のTESでプログラムを終えたのだ。

リプニツカヤを忘れるな

ブラティスラヴァでは、エレーナはフリーで、彼女のなしうるすべてのことを注ぎこんだ。では、私達はほとんど6点の差をどう説明したらよいのか?

勿論、私達が望むなら、機械的に両方の演技を解剖し、細部まで点数化し、何がそのような差の原因になったか調べることができる。一部は、その理由は若い優勝者が楽々とジャンプを決める様子にあった。そして、彼女のジャンプのうち5個はプログラムの後半に跳ばれており、多くの音楽的な、また振り付け上の「細部」がその他の点に影響したのだ。しかし、私の思うに、私達は他のことについても語らなければならない。ブラティスラヴァでの試合については、フィギュア・スケートに対する二つの全く違ったアプローチの衝突があったのだと。

ラジオノワの敗戦は、彼女のファンたち(だけではないが)によって、苦痛とともに受け入れられた。このようなことは、長い期間の間、観衆の目にさらされるフィギュア・スケーターの人生では常に起こるもので、皆がその道のりが時にはどんなに困難かを思い出させる。同じことはアデリーナ・ソトニコワ、エリザベータ・トゥクタミシェワをはじめ、彼女たちの前に滑っていた何十ものスケーターにも起こったことだ。怪我の後、そしてその他のありとあらゆる女性としての成長に関係する問題を乗り越えることは敬服すべきことだ。ラジオノワは彼女自身の困難を乗り越えながら滑った。指摘しておくが、これは初めてのことではない。彼女は勇気をもって、また同時にミスなく美しく滑り、彼女自身の存在を全ての動き、全ての音楽的ニュアンスとともに現実化しながら滑った。プログラムのより難しい部分を「救済」するために音楽から離れてしまった時でさえも。

メドヴェデワは氷上では全く違って見えた。とても特殊な技を実行するために、プロによって仕立て上げられた人のようだった。彼女のグランプリ・ファイナルでの優勝から、彼女はますますやせて、もともと軽やかなジャンプが全く重量感のないものとなった。

この点で、(メドヴェデワ)はオリンピック・シーズンのユリア・リプニツカヤと比較できる。その時彼女のコーチは1グラムでも余計な体重を増やすことで体形が変わったり、それ以上に技術がおちないようあらゆる手を尽くした。基本的に、そのシーズンの最終目標は「プロジェクト・リプニツカヤ」から最大限のものを絞り出すことにあった。あらゆる犠牲を払って。

このことは実現可能だった。ユリアは欧州選手権を輝かしい形で勝利し、事実上ノーミスだったソトニコワを上回り、彼女をオリンピック選手団の一員とし、団体戦で滑って金メダルを得ることが可能になった。更に、彼女はそのシーズンの世界選手権を銀メダルで終えた。

人間的素材

実際、コーチがそのシーズン後、リプニツカヤに興味を失って、彼女が自分の問題と一人で直面するままに放置したのは完全に、フェアなことではなかったろう。エテリ・トゥトベリーゼは単純に、いつも全く違ったプロジェクトを持っているのだ。結局、人気スポーツが一方にあり、ルールに従ってプレーした結果が他方にある。もしルールが、子供のような体形をした少女が成長を遂げたアスリートと競い合って、難しい技術や軽い体重で大人の身体の持つ強さを乗り越え、これらのアスリートを「殺す」のを許しているならば、なぜこの波に乗らない理由があろう。

同じようなことが、スタニスラフ・ズークによって、彼の時代に行われた。彼はそのころ、妥当なことに世界で最高のコーチの一人と考えられていた。2度のオリンピック金メダルペアになったエカテリーナ・ゴルデーワとセルゲイ・グリンコフは一世紀に一つしか誕生しないようなものだったと言っていい。彼らの先輩、マリーナ・チェルカソワとセルゲイ・シャルハイ(背丈と体重に非常に大きな差のあるパートナー同士)は、他方で、100%コーチのテクニックの現実化だった。彼らはコーチが使いたがる用語でいうところの「素材」だったが、多くの人々にとっては心地よい響きではなかった。

女子シングルではこの考え方は誰にとっても新しいものではない。ただ、私達は思い出せばいいのだ。オリンピックでのタラ・リピンスキーやサラ・ヒューズの勝利を。彼女たちの圧倒的なプレッシャーは、この言葉のすべての局面において伝説的であり、ミシェル・クワンは2度のオリンピックで続けて敗北し、ソルトレークシティーでは負けず劣らず伝説的なイリーナ・スルツカヤが敗北したのだった。

しかし、ここに疑問がわく。何故アメリカのコーチはこれらのスケーターたちを「ベルトコンベアー」にのせ、厳しいダイエットによって、人工的に、成長や、少女の生理的な発達を止めないのだろう?勿論、これは全て個人の選択なのだ。スポーツでの金メダルは多くの犠牲に報いてくれる。私は一時、目撃したことがある。どのようにある父親が、娘の少女のアスリートをあつかったか。彼女には医者たちが、深刻なあごの線の炎症と歯を失う危険があるからスポーツを辞めさせたほうがいいと勧めていた。父親は何と答えたか?「じゃあ、金色の歯を作ってやれるよ。オリンピックのメダルからね。」

私は、もし私が「プロジェクト・メドヴェデワ」の主な目的が、長くて麗しいキャリアのためではないと言ったとしても間違ってはいないと思う。私はその目的は、今シーズンすべての大会で優勝することであると思う。世界選手権を含めて。もしそれが本当だったら、この目的の文脈には、その後その選手に何が起こるかは誰も関心を持たないということが含まれているのだ。だから、もしジェーニャが思春期を比較的問題なく過ごしたとしても、彼女は不可避的にラジオノワと同じ罠にはまりうるのだ。彼女は、全く客観的理由から、彼女自身のコーチの別な「プロジェクト」(これは特に疑問視されることではない)の対象物となった他の「ワンダー・ガール」と競う能力を失ってしまうのだ。

だが、今のところ、私達はもっと年上の選手たちを賞賛し、拍手を送り、感動し、気の毒に思う能力がある。そう、それが私達にできること。それがスポーツなのだ。

------------------

フォーラムでは、この記事に批判的な意見が多い一方、メドベの勝ちすぎに疑問の意見も散見されました。

日本では、リプニツカヤ選手がエテリコーチに見捨てられたという見方が強いように思います。だから、一概にこの記事をエテリチームに対する偏見による攻撃と片付けるのは、ちょっと待って、かもしれませんね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 13:04:52

タラソワコーチのソチでのご発言については、やはり、ロシアナショナルチームの責任者のおひとりとしてのご発言であることをまず念頭に置いておく必要があると思います。それ以前に、あの英訳が完全に正しいという保証は実際にはない、ということも。ただ、途方もない出鱈目ではないでしょう。あの字幕を付けたロシアの方の精いっぱいの努力の成果でしょう。

タラソワコーチにしてみると、浅田選手の練習ぶりは異常なほどに見えたのかもしれません。試合の前日や当日は、練習時間はISU側に設定されている通りのはずですから、「第二の練習」というのが何なのかはっきりしませんが、公式練習と軽めの調整で十分だとお思いのタラソワコーチのご意向を無視して、とことんまでジャンプの練習を繰り返す浅田選手の姿が目に浮かんできます。

浅田選手としたら、納得がいくまで練習しておかないと、本番で自信をもってジャンプを跳べない。でも、タラソワコーチはやりすぎると、精神的・体力的スタミナを試合の前にすり減らしてしまうから、その辺は適度にセーヴすべきだというお考えなのでしょう。それが、言葉の壁もあってお互い十分納得がいくまで話し合いできなかったのかもしれません。そういう経験が過去にコーチなさっていた時期にあった。それでああしたご発言につながったのかな、と。

ルッツの矯正のことは事実ですから、攻撃目的ではないでしょう。むしろ、婉曲に、浅田選手が3Aを跳ぶ以外にも、超人的な努力で矯正不可能なものにも挑戦していることを伝えたかった、と理解したいです。浅田選手という人は、そういうことも敢えてするのだと。実際は、ジャッジのイカサマ判定に助けられて、矯正などには真剣に取り組まない選手のほうが多いはず。そこを、敢えて、浅田選手はやっているのだと遠回しににおわせたのかなと。

ヤオの件は、昨日解決しました。要するに、絶賛しているように聞かせていますが、実はご真意は全く別。「あの女はジュニア上がりでちょろちょろ滑っていたころがピークで、その後はゼロなのよ」でしょう。(苦笑)

ロシアの方、それも旧ソ連時代を過ごされた期間の長い方は、何気ない会話をしているときでも、後で挙げ足を取られたり、言葉尻を捕えられて不都合な事態に巻き込まれることを巧みに避ける術を、無意識のうちに習得なさっているのではないかと思います。ソ連時代はちょっとでも体制に批判的なことを言ったら収容所送り、という状態でしたから。平和ボケしている日本人が発言に不注意なのとは全然感覚が違うはずです。

タラソワコーチも、長くフィギュアの実況に携わっていらっしゃるようですが、ちゃんと行き届いた配慮をするすべをご存じのはず。不用意なことはおっしゃらないのでしょう。

敢えて浅田選手について厳しいことをおっしゃったのも、浅田選手に対する愛が言わせたこと。「どうしてマオは私の言うことを聞いてくれなかったのかしら。そうしていれば、昨日のショートのようなことはなかったはずなのに。本当に残念だわ!私も悔しいのよ!」これが、タラソワコーチのご真意だったのだろうと、今日は思います。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/15 (Mon) 12:42:31

ゆきさん、こんにちは。

最初に、ラファエルの記事についてですが、事実関係の説明について彼が嘘を言っていたと仮定しても、浅田選手をあのシーズン、すげなく扱ったことに対する後悔の念は本物ではないのかな、と。

あれはそもそも、元記事がロシアのメディアのものですから、日本のメディアに対してのものと違って、変な気を使って心にもないことを言ったとは思えないのです。

勿論、ラファエルはあの時、無責任な行動をとった。それは許せません。でも、彼が浅田選手について言った名言「マオの武器は美しさだ」は、いまだに海外のファンの心に残っていて、海外フォーラムの浅田選手のスレのタイトルに使われています。

彼は浅田選手の本当の武器が3Aだということを十分承知の上で、敢えて、そう言った。その中には真実の響きがあります。彼に師事していた間の浅田選手は、まだ本当の才能を開花させる以前の状態でした。その時点でも、彼は浅田選手の演技の美しさを理解していたのです。

今は何らかの形で、ラファエルの後悔の気持ちが浅田選手にも伝わっていて、お互い何のわだかまりもなく、ハッピーな関係にあることを、私は心から望んでいます。そうでなければ、試合のたびにすれ違うと嫌な思いがする、という状態になってしまう。それは浅田選手のためには決していいことではありませんから。

私はまた、ラファエルに反論したIMGという会社に対して、不信感を抱いています。そのきっかけは、オーサーのほら吹き事件。ヤオに干されたオーサーが、「浅田真央からコーチのオファーがあった」とかいう出鱈目を言ってのけた事件です。

あの時、私は日本のIMGに3回メールを送り、本社にも英文メールを送って、早期に浅田選手からそのようなオファーをしたという事実はない、という声明を出すようにとリクエストしました。結果は、なんにもなかった。IMGのクライアントにはオーサーもいましたし、それ以前に、ファンのリクエストがいかに自分のクライアントを守る目的のものであっても、そんなものには対応する必要を感じない、というあの会社の体質が判然としたのです。

だから、ラファエルの態度に対する猛然としたIMGの和田某さんの反論を読んでも、なんだか自分たちはちゃんと仕事をしているんだ、という弁解のように感じて、必ずしも浅田選手とラファエルとの間にあった本当の行き違いの説明をしてはいない、と思いました。

ともかく、ラファエルが四大陸とワールドに帯同しなかったことをすまなく思っていて、「一生の教訓」と感じていることは評価してあげたい、そして、何よりも浅田選手のため、二人の間のわだかまりが解消されていることを祈りたい、と思っています。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/14 (Sun) 20:44:46

まりもさん、翻訳を有難うございます。
真相は当人しか判らないでしょうが、浅田選手への妨害、嫌がらせが多いのでつい邪推を・・・

タラソワさんはヤオがどんな曲で滑ったか覚えていないとか、スピンに低い点をつけるという発言があります。「タンゴ」の頃くらいなら多少褒めておこうか、とk国ヨイショ?したのかも?(自分は公正だというアピール?)
浅田選手のSPはタラソワさんとしては信じられない結果でどうしてこうなったのか判らない状態だったでしょうし・・・


タラソワ「私ならもっと低い点付けた」ヨナのスピンを酷評=韓国報道
http://news.searchina.net/id/1525101?page=1


「月船書林」様がタラソワさんのヤオへの批判をまとめておられます。
ttp://maquis44.blog40.fc2.com/?mode=m&no=502

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/14 (Sun) 20:20:04

今、ヤオのタンゴってなんだっけ???と思ってWikiを見てきました。(見たくもないから見たことがなかった)

そしたら、『揚げひばり』やってたころのショートだったんですね。

何せ、ハライタじぜるとかたくあんとか、バッキューンとかしか記憶にないので・・・。

そんな昔のを引っ張り出していらしたって・・・。

やっぱり、劣化しているのを十分ご承知の上での発言???だとしたら、超皮肉!!!

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/14 (Sun) 19:50:08

今晩は。

さて、外国のフォーラムを覗いていたら、こういう動画が作られていたのを見つけました。

ソチで浅田選手がショートを失敗してしまい、フリーの演技に入る前に、タラソワコーチがひとしきり浅田選手のことをお話しされていたようなのです。

ロシアの方が英語の字幕を付けて下さっていますので、何とか理解できるのがありがたいです。(英語に不自然なところがないとは言えませんが)

--------------------
浅田真央についてのタラソワのコメント ソチ2014

https://vid.me/r0C9

(動画自体はこのリンクからご確認下さい。)

アナ:皆真央のことを盛んに話していますね。盛んに。皆が。というのもみんな彼女を気の毒に思っているのです。皆が彼女を好いている。実際、沢山のファンが、ということですが。

タラソワ:練習の鬼よ。本当の練習の鬼で、大変な喪失を乗り越えたわ。お母様を亡くして。

アナ:あれ(訳注:ショートのこと)は事故だったとお思いですか?それとも、予測できたことだと?

タラソワ:あれは、勿論事故よ。でも反面、彼女はいつも同じようなミスをするわ。彼女はいつもこう・・・感じているのよ。

彼女は・・・だから私は彼女のコーチをもうしないのよ・・・。

勿論、私達は我が国のスケーターたちをオリンピックに備えさせ始めたし。
だから、私達はもう外国のスケーターをコーチしないと決めたのよ。

そう。でも、彼女は彼女で自分の方の進展があった。

例えば、彼女はとても神経質で、第二の練習(訳注:?ですが、そう書いてあります)をしに行くの。

そうしろなんてどこにも書いていないわ。でも彼女はいつも行くのよ。

それか、遅くなって戻って来て、競技の前日の晩に第二の練習に行って、またジャンプするのよ。

そして、そういうことをしてしまったときは、彼女は競技の時はジャンプが跳べなくなるの。

私の言うことがわかるかしら?そのことを話すだけでも・・・私は気が狂いそうになるわ。
でも彼女はまたやったのよ!彼女は行った。私の言うことを聞かなかった。

私は前のオリンピックの時に彼女に言って聞かせたわ・・・でも彼女が言うことを聞かないとしたら、一緒に練習する理由がない。もし、言うことを聞いてくれないのなら。

こういう時そういう選手と練習するのは意味がないわ。もし基本的なことはコーチがやっているのなら。

というのは、コーチはスキルを持っているわ。競技の最終日の前に、選手を引っ張って行って、コンディションを整えて、モチベーションを与え、重荷を取り去るための。(訳注:ここの英文、必ずしも意味が通るとは言えませんが、強引に訳しました。)

勿論、事故は起こるでしょう。感情的に枯渇状態になった時は。でも何度も何度もこうしたことが起こると・・・

彼女は昨日、何のエネルギーも持たずに出てきたのよ。

でも彼女はあれをジャンプして、ジャンプして、回りきった。彼女がもっと力強い時は失敗しないわ。アドレナリンを持っているから。そう。それでジャンプする。

驚くばかりの練習の鬼よ。驚くばかりの。

昨日彼女はアクセルで転んだわ。でも、ループは?ループは得意なジャンプなのよ!彼女はいつもあれをフリーの最後で跳ぶのよ。

彼女は死んでたとしてもあれを跳べるのよ!彼女は競技から脱落してしまった。それが全てよ。

そして、勿論、彼女はルッツができない。何故って、彼女のエッジはエラーだから。矯正するのは不可能だわ。何年もかかるのよ。考えて御覧なさい、あの娘たち、キムとか彼女は若くて、23歳に過ぎないのよ。(訳注:ここの英文も必ずしもまともとは言えませんが、強引に訳しました。)

私達は全てを何年もかけて計画し、ここで過ごすのよ。大きな大会の間。

だから彼女はこれまでの年月に多くのものを得たわ。私は彼女たちを13才か14才くらいの時から見てきた。彼女たちがジュニアの世界選手権に出ていたときから。そして、私には誰がベストだかわからなかった。彼らのスケートする姿からは。

皆3回転3回転のシークエンスをジャンプして、飛び跳ねていたわ・・・(訳注:ここの英語もちょっと不自然かと。)

そして、私はキムの本当に驚くようなプログラム、タンゴを覚えているわ。とてもユニークなプログラム!そして彼女の滑り方。私はここではあんなのを見たことがないわ。あれほど面白いものは。何か魔法のようなものね。

彼女(真央)はルッツを跳べない。だからフリップを入れるのです。(訳注:ここの英語も不自然です)だから、彼女はショートに2回のフリップを入れるのよ。

アナ:皆にはトリプルアクセルを習得するほうが、ルッツを矯正するより簡単だとは本当には理解できないのでは?

タラソワ:彼女は子供の頃からトリプルアクセルを跳んでいたのよ。彼女だけがね。

アナ:でも今は跳ばないのでしょうか?

タラソワ:昨日は練習で跳んでいました。そして、その前の日も。

アナ:そして、あなたは矯正するには何年もかかるとおっしゃる。でも、これは彼女の最初のオリンピックではありませんね。彼女は何らかの方法で習得する必要があったのではないですか。(訳注:ここでは途中で話が3Aのことに変わっているようです)

タラソワ:前回のオリンピックのシーズン、彼女は跳んでいました。彼女はオリンピックで記録に残る三回のトリプルアクセルを跳んだわ。ショートで一回、フリーで二回。

それはうまくいったのよ。

最後に彼女が失敗しさえしなければ!そして、またしても、あの練習のせいなのよ!彼女は十分な力がなかった・・・だから彼女は・・・私はあの練習のせいであれが起きたと思うのよ!

彼女は全部をアクセルに賭けてしまうのよ、他でミスをする前に。あれは彼女の心理的なエネルギーを大量に消耗するのよ。

そして彼女はもたなかった。プログラムの最後で。そうでなければ彼女はヨナに勝っていたに違いないわ。全部ではないけれど、フリーで勝っていたはず!彼女はそれに賭けていた。彼女はそれを目指していた。

アナ:そうですか。

タラソワ:昨日は、彼女はストップしてしまった。十分にスピードを上げないままジャンプに入って中途半端になった。

アナ:アクセルの前ですか?

タラソワ:少しスピードが足りなくて回転不足になるとわかっていた。彼女は思い切りよく入っていかなければいけないのよ。(訳注:ここも強引な訳です)勿論、あれは男子のジャンプよ。リスキーだわ!

でも彼女には選択肢がない。そうしないと彼女のプログラムは余りにも平凡になってしまう。

昨日は平凡な出来で、何のプログラムもないよりましだというほどのものかしらね。

アナ:そうですね。

タラソワ:この衣装(訳注:浅田選手の衣装)はロシアのデザイナー、ミレーナ(ボコワ)が彼女のために作ったのよ。ミレーナとは何年も一緒に仕事をしているわ。

彼女は私の注文や、音楽から何とか作り出した。そしてやった。やり遂げたのよ。

アナ:綺麗ですね。

タラソワ:私はただ、どの色にしてほしいか伝えただけなの。何て立派に作ってくれたことかしら!私が今見ている通りよ。

------------------

願わくは、フリーの演技の時のタラソワコーチの実況も、きちんとした完全版の翻訳がつくといいな、と。今出回っている動画のは、明らかに翻訳がついていない場所がたくさんありますから。たとえ、否定的な内容が含まれていたとしても、知ることができたほうがいいです。

勿論、ここで、タラソワコーチは、ロシア・ナショナルチームを率いる重鎮としてのお立場から語っておられますから、浅田選手をべた褒めというわけにいかなかったことは十分理解できます。ショートが大変なことになった後ですし。タラソワコーチとしても、なぜああいうことになったのか、ご自分で何か納得のいく説明を探されていたのではないかと。

ただ、ヤオのことをお誉めになっているのは?解せません。タラソワコーチ程の見る目をお持ちの方が・・・。ヤオの政治力が無視できなかったからそれを織り込み済みのご発言なのでしょうか。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - まりも

2016/02/14 (Sun) 16:23:05

ゆきさん、早速のスレ立て、有難うございます。

はてさて、どちらの言い分が正しいのか?ラファエルは「自分から(早まって)最後通告を出してしまった」と言っているようだし、IMGのほうは「そんなことは聞いていない」と言っていたようですね。

外国人コーチとのコミュニケーションって結構選手にとっては負担かもしれません。ラファエルとのコンタクトを誰が担っていたのか?IMG?浅田選手自身?IMGに丸投げしていたとしたら、それも浅田選手のためにはならなかったのかもしれません。今にして思えば。

でも、当時はやはりラファエルの態度は無責任に思えましたよね。IMG側の説明が正しいのなら、去年のGPFの浅田選手の笑顔は・・・本当に仏のような赦しの笑顔。

-----------------

もう内容はご存じなのでしょうが、一応貼っていただいた英文記事を訳しました。速攻でやったので間違いについてはご容赦下さい。

------------

浅田、コーチ、不確かな未来に直面

スターはカリフォルニアには戻らない模様
ジャック・ギャレガー アイスネットワーク

2008年2月27日 日本のフィギュアスケート・ファンは水曜朝起きた途端、スターである浅田真央が論争に巻き込まれているのを知る

17才の、名古屋出身の驚愕を巻き起こしている、世界女子のトップスケーターが、アルメニア人コーチであるラファエル・アルトゥニアンと決別し、練習拠点を日本に戻すことが、日本の共同通信によって伝えられた。

昨年の世界選手権の銀メダリストである浅田と、彼女の姉の舞は過去18か月、カリフォルニアのレイク・アローヘッドでアルトゥニアンとともに練習してきた。

伝えられている別離だけが驚くべきものなのではなく、深夜に伝えられたレポートでは、出所不明なソースから、浅田真央は「言葉の壁や海外生活で出会ったほかの数々の問題によってストレスを受け続けた」とされている。

浅田姉妹の代理人であるIMGの和田まりこは断固としてこの報道を否定した。「この話は完全に出鱈目です。」和田は水曜晩、電話で言った。「ラファエルと真央の関係の終結については何の話し合いもありませんでした。」

懸念は、韓国での四大陸選手権でアルトゥニアンが真央をコーチしなかった二週間前から始まっていた。真央は試合に勝ち、ライバルであるキム・ヨナがけがで欠場することから、来月の世界選手権のタイトルを取ることが有力視されている。

グランプリ・シーズン、真央はスケート・カナダとボンパール杯で優勝し、新年は日本で練習していた。そして、これがアルトゥニアンとの長引く別離につながった。

アルトゥニアンは他に何人かのスケーターをコーチしており、はじめは日本で真央と練習し、四大陸選手権で彼女と帯同する計画であった。

「彼のヴィザや旅券などすべての準備は整っていました」和田は言った。「彼は10日間ならいられるだろうと言いました。彼は名古屋に4日間来る予定で、それから韓国に行くことになっていました。」

和田はアルトゥニアンが計画を変えたのだという。

「試合の一週間前、彼は私に、ずいぶん長いこと真央の練習を見ていないから彼女の状態がわからないといいました。彼は彼女に対して責任が負えないと言った。ですから、彼女は一人で練習して、日本スケート連盟が関与し、彼女をサポートしました。」彼女は言った。

真央は現在、日本にいても中京大学(在名古屋)に近いナショナル・トレーニング・センターで練習するという便宜を得た。センターは昨年オープンし、日本で最高の環境を誇ると考えられている。

「真央は中京で練習し、日本スケート連盟の方々が彼女の面倒を見ることができます。』和田は言った。「彼女はワールドまで名古屋に留まると決心しました。」

和田は、5度の世界チャンピオンであるミシェル・クワンをかつて教えたアルトゥニアンは、世界選手権で真央をコーチしないだろうと言った。

共同通信の報道は真央が今シーズン後は新しいコーチを選任するだろうとしている。

「私達は始めから、ラファエルとは長期の契約のような形を結んでいませんでした。ですが、私達は彼との練習をやめるとは決めていませんでした。」和田は指摘した。

和田は特に、真央が海外で生活し、練習することについて適応にトラブルを抱えていたという主張についてとても心を痛めている。

「これは全くの出鱈目です」和田は言った。「それどころか、真央はカリフォルニアで練習するのが好きです。彼女は日本ではできないリラックスができ、プライバシーを持つことができるのです。」

12月に国内タイトルを二連覇した真央は、母国では最も人気のあるアスリートである。彼女はファンから「真央ちゃん」と呼ばれ、メディアからは「ミラクル真央」などと呼ばれている。

2005年の世界ジュニアチャンピオンである真央は、2006年のトリノ冬季五輪に参加できる年齢に達していなかった。真央が同シーズン、3度負かした、同国人の荒川静香がイタリアで金メダルを取った。

-----------------

私が過去スレに貼った翻訳記事は元々ロシア筋のもので、海外のスケートフォーラムで紹介されていたものです。フォーラムの浅田選手ファンの方々も、2人の関係が苦いものであり続けているのではないかと懸念していた方がいらして、あの記事を読んで、「よかった」と書かれていました。あの記事が本当で、ラファエルが心の底から後悔しているのなら良いのですが・・・。

実は、もう一つ、ちょっとショッキングな動画をフォーラムで発見。これも言葉の壁の問題で・・・。日本にはロシア語が堪能な方が圧倒的に少ない。タラソワコーチがソチのとき、結構厳しいことをおっしゃっていたようなのです。動画に英語の字幕を付けて下さったロシアの方がいらして、それでようやくタラソワコーチが何をおっしゃったのかわかりました。正直、うーん。と。

今は時間がありません。夜、改めてご紹介いたします。色々野暮用もございますので、時間を下さいね。

Re: 2016 フィギュアスケート雑談(5) - ゆき

2016/02/14 (Sun) 15:05:49

まりもさん、今日は。
四大陸は浅田選手も出ないし、米国選手も欠場が増えましたね。ワールドに全力投球という事ですね。

アルトゥニアンコーチはやはり私はいい印象がありません。イエテボリで17歳の浅田選手はコーチを待っていたのに、きちんと浅田選手を納得させずに行かなかったのですから。どんな理由があってもすっぽかしなんて!コーチが出来ないなら、きちんと契約解消をしておくべきでは?今は和解されているようですが・・・(宇都宮さんの著作では浅田選手はイエテボリにコーチが来ない事を驚き、お母様も不信感を持っていたという記述)

浅田選手のコーチを辞めるという事が浅田選手サイドには伝わっていなかった?伝えなかった?

>" Wada said by telephone Wednesday evening. "There has been no discussion with Rafael about ending the relationship with Mao."

>"But we have not decided to stop working with him."

Asada, coach face uncertain future
http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20080227&content_id=44857&vkey=ice_news

Star may not return to train in California
By Jack Gallagher, special to icenetwork.com
(02/27/2008) - Japanese figure skating fans woke up Wednesday morning to find star Mao Asada embroiled in controversy.

The 17-year-old sensation from Nagoya, who is the top-ranked female skater in the world, was reported by the Japanese wire service Kyodo to be splitting up with Armenian coach Rafael Arutunian and moving her training base back to Japan.

Asada, the silver medalist at last year's world championships, and her older sister, Mai, have been working with Arutunian for the past 18 months at Lake Arrowhead, Calif.

As if the alleged split wasn't startling enough, the report, which was released in the middle of the night, cited anonymous sources as saying Mao Asada "had been suffering stress because of the language barrier and other problems she has encountered living overseas."

IMG's Mariko Wada, who represents the Asada sisters, categorically refuted the claims.

"This story is completely untrue," Wada said by telephone Wednesday evening. "There has been no discussion with Rafael about ending the relationship with Mao."

Speculation started two weeks ago when Arutunian did not coach Mao at the Four Continents Championships in South Korea. Mao won the competition, and with rival Yu-Na Kim withdrawing due to an injury, is the favorite to win the world title next month in Sweden.

Mao, who won both Skate Canada and the Trophee Bompard during the Grand Prix season, had been training in Japan since the New Year holidays, and this led to an extended separation from Arutunian.

Arutunian, who also coaches several other skaters, had originally planned to come to Japan to work with Mao and then accompany her to the Four Continents.

"All of the arrangements had been made for his visas and travel," said Wada. "He said he could stay for 10 days. He was going to come to Nagoya for four days and then go to South Korea."

Wada says Arutunian then changed his plans.

"One week before the event, he told me he had not seen Mao train for quite a while and was wondering about her condition," she said. "He said he could not be responsible for her, so she worked by herself and the Japan Skating Federation stepped in and supported her."

Mao now has the convenience of being able to practice at the new national training center at nearby Chukyo University (in Nagoya) when she is in Japan. The center opened last year and is considered the best in the nation.

"Mao can train at Chukyo and the JSF people can look after her," Wada stated. "She has decided to stay in Nagoya until worlds."

Wada said Arutunian, who once mentored five-time world champion Michelle Kwan, will not coach Mao at the worlds.

The Kyodo story said Mao would select a new coach after the season.

"We never had any type of long-term agreement with Rafael in the first place," Wada noted. "But we have not decided to stop working with him."

Wada was especially disturbed by the claims that Mao had been having trouble adjusting to living and training abroad.

"This is totally wrong," Wada said. "To the contrary, Mao likes training in California. She can relax and have privacy that she does not in Japan."

Mao, who defended her national title in December, is one of the most popular athletes in the nation. She is referred to as "Mao-chan" by fans and "Miracle Mao" by the Japanese media.

The 2005 world junior champion, Mao was too young to skate at the 2006 Turin Winter Games due to eligibility rules. Compatriot Shizuka Arakawa won the gold in Italy after Mao had beaten her three different times in competition that season.


「大人の塗り絵」復活、真央発言で売り上げ急上昇
http://www.nikkansports.com/general/news/1604399.html

<オトナの社会見学>

 「大人の塗り絵」に第2ブームが訪れている。昨年7月に「認知症予防に効果的」とテレビで紹介されて以来、市販の塗り絵本の売り上げが急上昇。前年比4~5倍で推移しているという。「脳の活性化になる」という2006年の新聞報道を受け、最初のブームが起きて以来、10年ぶりの“復活”。最新事情を追った。

 現在の塗り絵ブームを加速させたのは、フィギュアスケートの浅田真央(25)だった。昨年10月のNHK杯記者会見で「大人の塗り絵にはまっています」と明言。細かく塗り分けることで、集中力アップやリラックス効果があるという。第1ブームでは高齢者向けの塗り絵本が多く出版されたが、今回は若い世代もけん引。フランス製で花や動物などをモチーフにした緻密画が、若い女性に好まれている。

 2005年4月に創刊され、現在も続く大人の塗り絵シリーズ(河出書房新社)は、全130点。昨年7月までは年間20万~30万部の売り上げだったが、その後の半年で80万部を超えたという。同社広報の行方(なめかた)佳奈美さん(34)は「テレビの力は大きい。第1ブームの時よりも盛り上がっている。前年比で4~5倍の販売部数」と笑顔。同シリーズの累計は510万部に達した。

 同社主催で05年創設の「大人の塗り絵コンテスト」は、先月に第10回の入賞・入選作を発表。第2ブームの追い風を受け、過去最多6768点の作品が集まった。13点の入賞作は、塗り絵とは思えないハイレベルな出来栄えだ。今月20~28日に東京・渋谷、来月18~27日に兵庫・西宮で全受賞作品を並べる展示会が行われる。行方さんは「昨年は2カ所で5000人を集めましたが、今年は1万人の大台に乗せたい」と意気込んだ。【柴田寛人】

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.